ベーグルの穴から見えた日記

まるぴんとの対話

ニューヨーク、肌寒いです。

・・・という書き出しを見て、
「えーこの前の日記では、ニューヨークは暑いって言ったくせに!」
と思ったあなたは、ベーグルの穴から見えた日記マニアですね。ありがとうございます。

特にそうは思わなかったあなたも、来ていただいてありがとうございます。

今週のニューヨークは、雨もざあざあ降ったりして、先週の暑さはどこに行ったのというかんじでした。
夏仕様のノースリーブのワンピースパジャマでは寒いので、上に毛糸の部屋着を羽織ってます・・・

まるぴんは再び、夜には私の布団に入りたがるように。うしし!

2013-05-25000809aaaaa.jpg

これは、紙袋に入ってご満悦のまるぴんを、紙袋ごと抱っこして、写真撮るの図。
紙袋を抱えると、ずっしりほかほかして、君は焼きイモか!と、突っ込みたくなりました。

このように家の中ではすっかり安心しきって、焼きイモよろしく、ごろごろ転がっているまるぴんですが、実は来週、そんなまるぴんに、ちょっとした試練が待っています・・・。

私、朝に仕事で別の街まで出かけてそのまま現地に宿泊し、帰りは次の日の夜。1日まるまる、家を空けることになったのです。
まるぴん、ひとりぼっちでお留守番です・・・!!

猫は、1日ぐらいは家に置いていって大丈夫というのはよく聞くのですが、まるぴんは、1泊留守番は今回が初めて。
はあー、大丈夫なのかしらん?!
まあ、まず間違いなく、マイペースにやっていてくれるだろうとは思っているのですが、それでもやっぱり、心配でもあり・・・。

まるぴんには今から、「今度ひとりで留守番するんだよ? 大丈夫なの? できるの??」と、事あるごとに言い聞かせています。
相手が動物といっても、言葉にして伝えるのが大事だと思ってます。これほんと。

2013-06-09211249a.jpg

(まるぴん「るすばんってなあに?」の図・・・。)

・・・やはり、まあ、理解は難しいようですが。


ちなみに、まるぴんが理解している(と思しき)人間の言葉。

1.「ごはん~!」
(超基本かつ生活必須用語)

2.「ダメ!」
(まるぴんは、ダメと言われたらとりあえず止めてみる。よい子です。)

3.「やさしくして!」
(私の腕を甘噛みしたり羽交い締めにしたりと相撲ごっこして遊んでる時に、白熱し過ぎて痛くなってきた時、「もっとやさしくしてよー!」と諭すと、ちゃんとやさしく噛んだり、舐めたりしてくれます。猫のザラザラ舌で舐められるのも、それはそれで痛いんですけど・・・)

・・・こんなもんかな。


そして、まるぴんが話す言葉。

1.「ぴゃー!」(ごはんちょうだい!)

2.「ぴゃ! ぴゃ!」(ドアの外に連れてって!)

3.「(洗面所で)・・・ぴゃ!」(水道から水飲ませて~)

他にも、人間が外から帰ってくると、しばらくぴゃーぴゃーと騒いでいる時がありますが、何を言っているのかは、よく分かりません・・・。

お友達のひとりからは、「きっとまるぴん、今日あった出来事を報告してくれてるのかもね」との意見もありました。確かにそうかも。
「今日は午後に、うちの前で鳩同士のケンカがあってさー、結構すごかったよ」とかね。(私とまるぴんは、鳩観察仲間でもあるのです。)

2013-06-06081743a.jpg

(鳩観察仲間の図。今、向かいの空いているアパートの窓のところに鳩の子供らしき2羽がいて、実際にちょっとしたドラマが繰り広げられているのです。嗚呼、まるぴんの言葉が分かれば、私が会社に行っている間のドラマが全部分かるのに!)

まるぴんもまるぴんで、「この人間、私と暮らしてもうずいぶんになるのに、まだ私の言葉が全部は理解できてないみたいね・・・」と思っているに違いありません。

はい、精進します・・・!

さて、また月曜日です。今月は、ちと忙しい・・・。気合い入れてがんばります!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する