ベーグルの穴から見えた日記

我が家のご自慢・近未来型キッチンガジェット

遠出が多くて地味に忙しかった1週間が無事に終わり、やっと来た日曜日!

ブランチに、威勢のいい音楽をかけながら、パンケーキを焼く。

2013-03-24135734a.jpg

小さく焼いて、たくさん重ねる。
なんかガス台が傾いてて、パンケーキが全然丸くならないのはご愛嬌!

2013-03-24140343a.jpg

重ね過ぎて何枚食べてるのか分からなかったけど、こうやって数えると、なんと10枚あるね!

私、昔から、ふかふかのホットケーキよりも、薄いパンケーキのほうが好き。
それでも今日のは、少し生地が緩すぎたかしら・・・なんか、こうやってどアップにすると、まるでミルクレープみたい!

でも、むっちりして、おいしかった~。

ところで。
パンケーキに乗ってる、このバター。

日本のバターがどういう形で売られているのか、もう思い出せないけど、アメリカのよくあるバターは、角棒状の紙に包まれたものが1箱に2本入っていて、紙には目盛が書いてあります。

でもこれ、目盛が書いてあって便利かしらと思いきや、かなり使い勝手が悪いのです。
目盛が書いてあるからと、そのまま包丁で紙の一部をぶった切ってしまうと、その後は、ラップで包んでも、なんだかべたべたするし!
我が家には、しゃれたバター入れなんて、もちろんないし!

しかし。
ひょんなことから、バターに関する全てのお悩みを解決する、こういうものの存在を、知ってしまったのです・・・!!

2013-03-09102023a.jpg

BUTTER、と堂々と書かれた、このマシン。

超かっこいい、近未来型バターカッターなのです!!(近未来、は、まあ適当ですけど・・・)

「バターカッター」でGoogle検索すると、日本にも、バターの塊を使いやすい形に等分してくれる、針金をめぐらせた機械みたいのが出てきますが、これはもっとすごいよ!

横から見ると、こんなかんじ。

2013-03-09102042a.jpg

私の片手でギリギリ・・・! 結構、いかついんです。
この大きさは、アメリカの標準サイズのバターだけでなく、一回り長いバージョンも入るようにしてるためのようですが、買って初めて気づいた。

そして、このいかつい奴の中に、迂闊に手を入れたりしては、大変危険です。
なんとこの中には、ギロチンが仕込まれているのです!

バターを1本丸ごと放り込んで、黄色い部分をぎゅっと押して、そのギロチンを、

2013-03-09102314a.jpg

がしゃこん!!!

と、やるのです。
(上の写真は、じゃがいもに落として、じゃがバターにしてるところ。)

そうすると、がしゃこんをやるたびに、必ず同じ量のバターが、出てくるってわけ!

すごくない? すごいでしょう?!

もー私、これを最初に見つけた時から、「欲しい! やってみたーい!」って、猛烈に思っちゃったわけです。

でも、実際には、買ってから実際に使うまでに、2カ月ぐらいかかった。
それというのも、我が家では、あんまりバターって使わないのです・・・よく考えると。
少なくとも、お醤油とか油みたいに、切らしてはいけないモノではない。
だからこそ、何かの折にバターをいちど買うとなかなか終わらなくて、余計に始末が悪かったのよね。だから、バターを買うことを敬遠しがちで・・・。

というわけでこのかわいそうなバターカッター、他に置き場所もないので、しばしの間バターなしで冷蔵庫の中で冷えていましたが、やっと使うことができました!

買う前には一応、Amazonでの評判とかも見たけど、実際に上手く作動したので、ほっとした~。この手の発明品は、期待はずれに終わることも結構あるもんね。

このバターカッターマシンは、若干かさばるとはいえ、このまま冷蔵庫に立てて置けるから、まあ冷蔵庫の奥にごろんと転がしておくよりは、ちょっとしたことにバターを使いやすくなるはず。

バターがないと、パンケーキも味気ないしね~!


なんか最近のこの日記、食べ物の話が続いていて、まるで少し昔の日記に戻ったみたい!
まるぴんも、ちゃんと元気にしてますよー。

2013-03-16235127a.jpg

私の熱心な教育&説得のかいあって、まるぴんは時々、私の膝に乗って来るようになりました。むふ!
(上の写真は、膝に乗って来たので上着でくるんであげたら、あったかくってご満悦でうとうと・・・の図。)

まあ、膝に乗って来るのは決まって、私がパソコンで何かに一心に取り組んでいる時。
つまり、自分がヒマなのに、私がパソコンばっかり見てるから、邪魔しに来てるのね。かわいいからって、何しても許されると思ってるのね。確かに許しちゃうねこれは。

あと、新入りのiPad miniのことも、「な~んか、いけすかない奴!」と思ってるらしく、その辺に置いておくと、攻撃こそしないものの、わざわざ通りすがって、踏みつけにして行くのです・・・。「どっちが先輩か、わかってんでしょうねえ?」と言った風情です。

おっ、噂をしていたら、まるぴんがやってきましたよ。
私の膝の上にスペースがないのを確認すると、私とソファの背もたれの間にどっかと腰をおろしました。かまってタイムのようです。本当にかわいいやつです。
寝る前に、少し遊んであげることにします。(私の夜の快適な睡眠のためには、猫さまに少し疲れていただかないといけませんから・・・!)

と思ったら、私のおしりにぴったりとくっついて、ぷうぷうと寝息を立てて、寝始めてしまいました・・・! かわいいやつ! 嗚呼、かわいいやつ!
じゃあ私も、そろそろ寝支度に入ることにします。


日本は桜が咲いているというのに、ニューヨークは少し前の春めいた陽気からまた冬に戻って、雪もざんざか降ってました・・・(この前の日記に、「今年最後の雪かしら」とかなんとか書いたのが、やっぱりいけなかったのかしら・・・日記に天気のことを書くと、反対のことが起こるジンクス!)
それでも、サマータイムが先週から(だったかな?)始まって、日の入りが1時間遅くなったことになるので、夕方がぐっと明るくなりました。好きです、サマータイム制!

雪が降ろうと、季節は確実にめぐってます。
1日1日を大事に。なんか急にそう思ったよ。まるぴんを見ててそう思ったのかな。
まるぴんを大事に。今あるものを大事に。

さあ、今週もがんばろー! おやすみなさーい!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する