ベーグルの穴から見えた日記

靴下猫の大冒険

今朝ほど、夢の中でもiPad miniデビューを果たしたあすかまるです。こんばんは~。

さて、今日はまるぴんの話です。

最近まるぴんが覚えた、別の世界。

2013-02-08a083647.jpg

「出して~」

ここは、玄関。
我が家はマンションなので、玄関の先は踊り場です。

まるぴんが来て最初の頃は、ドアをちょっと開けた隙に猫が逃亡してはいけないわと、注意を払っていたんだけど、一緒に暮らすうちに、まるぴんの性格もだんだんわかってきた。

まるぴん、石橋を叩いて渡らないタイプ。
ひとことでいえば、ビビリ猫です。

玄関の先に別の何かがあることは理解していて、好奇心はある。
だからといって、たとえ玄関を開け放しても、無鉄砲に外に飛び出して走り去ることは、絶対にあり得ないのです!

そういうわけで、ここ1カ月ぐらいは、すすんで玄関の外に猫を出してみたりしています。

最初の数日は、玄関のドアを開けて、「出てもいいよ」と促してあげても、ほんの数歩しか歩けず、へっぴり腰で、くんくんと一生懸命地面を嗅ぎまわるばかり。
そして、人の気配がすると、即座におうちに逃げ帰る。

でも、毎日すごく出たがる。
外を探検したい気持ちと、怖い気持ちと、半分半分なのです。

でもある日、外に出たまるぴんをしばらくそっと見守っていると、意を決して、一歩また一歩と、未開の地に進みだしたので、iPad miniを持って追跡!

きょろきょろ・・・。

2013-02-03003541a.jpg

くるり。

2013-02-03003547a.jpg

私がちゃんといるかどうか、確認しながらも、へっぴり腰で、しかし着実に、進む。かっこいいぞ、まるぴん!

2013-02-03003525a.jpg

しかし、家の中では、おなかまる見せでごろりとのびてるまるぴんが、外に出ると、なんだか急に小さくって、心もとないものに見えるなあ・・・! こんなにちっちゃな猫だったのね!


というわけで、大冒険を立派に成し遂げて、ひとつ大人になった、まるぴんなのでした~。


今では、毎朝、私が会社に行くのを分かってて、私の支度が終わる頃になると、「ぴゃ! ぴゃー!(訳:外に出たーい!)」とおねだりするので、会社に遅刻しそうな時以外は、ほんの数分の探検をさせてあげます。
狭い家の中でお留守番してくれているから、このぐらいの遊びはさせてあげないとね。

相変わらず、物音や人の気配がすれば、どきっとなって、すぐにおうちに戻りたがりますが!


今日はひな祭り。
ひな祭りといえば、よく考えたら、まるぴんが我が家に来た日なのでした!!
まるぴんを家に迎えて、2年が経ちました。もっとながーく、ずーっと前から一緒にいたような気がするなあ。

3月になり、ニューヨークも寒さがだいぶ緩んで、春の気配です。
そうだ、もう少し暖かくなったら、まるぴんをキャリーに入れて、外の散歩にも連れていかないと!

前にもいちど、まるぴんをキャリーに入れて外に出て見た時があったのです。

キャリーの中に入って部屋の中を移動するのは好きなのに、そのまま玄関の外に出てみたら、たちまち落ち着きがなくなり、さらにマンションの外まで出たら、キャリーの中のまるぴんが、世にも儚い、悲劇的な声で、「ぴ、ぴう・・・」と鳴いたので(・・・いやあれはむしろ、「泣いた」だな)、その日のお散歩は断念したのでした。

病院に行ったりとか、外に連れて行く用事も今後あるわけなので、そういう時に余計な心配ごとが増えないように、外に行くのも慣れておいたほうがいいと思うのです。

大冒険をして、ひとつ大人になれた今なら、もうちょっと落ち着いて、散歩も楽しめるかもしれないね!
しかし、外をすたすたとお散歩できるっていうのは、犬のうらやましいところのひとつです。私もまるぴんと並んで歩いてみたいー!

猫を散歩させてる人、近所で見たことあるから、できなくはないんだろうけどね~。
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

マコさん、
コメントありがとうございます~。
ベーグルがきっかけでお読みいただいたのに、ベーグルの話が少なすぎて詐欺だと怒ったりせず、まるぴんを好きになっていただき、感謝感激です!

なんと、マコさんちの猫はお散歩猫ちゃんなんですね!! オドロキ!!
やっぱり、いちど外の味を知ってしまったら、外に出たいですよね。感じる刺激の量が全然違うだろうからなあ。

でも、よそのおうちの話だと、2匹飼いで出入り自由にしていても、女の子のほうは広く地域一帯を見回って時にはスカンクやタヌキとも対峙するけど、男の子のほうはビビリくんで、基本的におうちの庭内しか行かないんだとか。

踊り場デビューからしばらく経っても相変わらずへっぴり腰のまるぴんは、おそらくこの男の子と同じタイプかと思われます!

たまになら散歩してみたいけど、毎日となると、ちょっと大変です。猫のお願いをちゃんと聞いてあげてるマコさんは、優しいですね! 猫ちゃんもきっと感謝してるはずです!

あすかまる | URL | 2013-03-17 (Sun) 22:43 [編集 ]


う、うらやましいっっ

まるぴんちゃんて本当にラブリィ!!!

ベーグルに惑わされて以来おじゃましてましたが、最近はまるぴん目当てになってます。((=^:^=))

で、何がうらやましいかって、、、うちのは雨雪強風のとき以外はお散歩させないと気がすまない、、、猫です。

猫にリード引っ張られて歩きながら「あら、猫なのう?!」に「猫なんですう」でお返事です。

出入り自由にしてた頃にケンカや事故でケガしてしまい思い切って家猫にしようとしたのだけど、やっぱりお外大好きニャンはやめられなくて毎日「外、おい、外連れてけ」うるさいです。ホホ((==;))

まるぴんちゃんもあまりお外慣れし過ぎないようにね~~。



マコ | URL | 2013-03-15 (Fri) 09:56 [編集 ]


名無しさん(はてさて一体どなたなのでしょーか・・・?)
そう、まるぴんはかなり小さな猫なのです。
うちの中では、リラックスして体中が伸びきってるから、実際にひとまわり大きいのかもしれません。

猫も人間も、こちらはみんな元気でーす!
そちらも元気ですかー?(名無しさんなので、どなたかは知りませんが!)

あすかまる | URL | 2013-03-07 (Thu) 12:12 [編集 ]


まるぴんって小さいのね~~~

いつも、ふんぞりかえってるから大きく見えてたけど・・・

でも、可愛いから許しちゃう!!!って、何を???
ビビリマルピンは2年かぁー

みんな元気なんですね~

名無しさん | URL | 2013-03-06 (Wed) 00:29 [編集 ]