ベーグルの穴から見えた日記

サンクスギビングに食べたもの

さてアメリカは、11月の第4木曜日がサンクスギビングデイのため、木・金・土・日の大連休となっております!!
4連休って、いいよね。うん、すごくいい。
老化なんだか怠け心なんだか知りませんが、最近は、3連休でもあっという間に終わってしまって! その点、4日もあると、なんだかずいぶん満喫できてます。

サンクスギビングといえば、アメリカでは主に家族や親族で集まって、でっかいターキーを丸ごと焼いて、それをグレイビーソースやクランベリーソースをかけて食べて、その他いろいろこの日ならではの伝統的な料理があって、去年は初めてターキーを焼いて、結構それっぽくしてみたのです。(といって、去年のサンクスギビング・ディナーの写真が載っている拙ブログ記事のリンクを貼ってはみましたが、よくよく読んだら、「でも今日は違う話していい?」とか言って、本題はEatalyの話になってる・・・。私のブログってつくづく・・・!)

しかしターキーってやっぱり、下ごしらえも大変だし、サイズも2~3人用って感じじゃないのよね・・・。皮はおいしいけど、日が経つにつれ残ってくる身の部分は、かなり淡白で、それでいて、スープや何やら、形を変えてみても、やっぱり「ターキー」で・・・。
やっぱり私、食べ慣れたチキンの方が好きなのよね。ターキーは・・・また2、3年ぐらいしたら、食べたくなる、かもしれない。

というわけで、今年の結論・・・ターキーは、今回はパス!

今年はいろいろあってバタバタしているので、とにかく連休にのんびりして充電するのが主な目的!
というわけで、何の準備もせずに迎えたサンクスギビング当日。

アメリカでは普通、サンクスギビングデイやクリスマスは、すごく大きなイベントなので、お店が軒並み閉まってたりして、うっかり食いっぱぐれることにもなりかねません。
まあその点、我が家の近所は、時にアメリカにいることを忘れさせるほどの異国情緒ですから、サンクスギビングの当日でも多くのお店が平常営業してるに違いないとは思ってました。
とはいえ、せっかくのサンクスギビング、お祭り気分は出したいので、おいしいものが揃う食料品スーパーマーケット、Whole Foodsの営業時間をしっかりチェック。サンクスギビング当日も、午後4時まで開いててくれました。感謝!

午前中は、サンクスギビングの恒例行事、超巨大バルーンたちがビル立ち並ぶ大通りをぷかぷかと闊歩する、Macy's主催パレードをテレビで観覧してから、Whole Foodsへ買い出しに出発!

と、その前に小腹がすいちまった・・・。

はらぺこで食料の買い出しというのは、この世で最も危険な行為です。
というわけで、素敵なカフェ、Le Pain Quotidienで、いきなり休憩~!

020a_20121125132919.jpg

ターキーとアボカドのオープンサンドをメニューに見つけて、迷わず決断! ここでターキーを食べれば、サンクスギビングらしいゴハンを食べたことになるわ! ほほほ!
あとは、甘いものの中から、ワッフルを。これをふたりで半分こ。

021a_20121125132920.jpg

薄切りのターキーのほかには、アボカド、キュウリ、トマトなどの野菜がたくさんで、ヘルシーなオープンサンド。今日のさわやかなランチにぴったり!

ワッフルって、いつも頼む瞬間にはなぜか、「ワッフルでいっかあ~」みたいに少し軽んじてるんだけど、食べるとあまりのおいしさに目玉が飛び出しそうになる。Le Pain Quotidienのワッフルは、ふわふわのじゃなくて、固いやつ。これ、おいしい~~~!

そういえば、2011年の元旦にも、Le Pain Quotidienに行って、ワッフル食べた
あの時、ここのワッフルがおいしいって思ったはずなのに、忘れてたのね。私ったら! ああー、次の時まで覚えておけるかしらこの感動!

私、大きなイベントの日に、ちゃんとした気分でお茶やゴハンが食べたいと、Le Pain Quotidienに行くクセがある。すごくお世話になっている、大好きなお店なのです。

・・・おっとっと。
今回の日記の本題にまだ全然入っていないのに、長々とやってしまったぞ。

えーとなんだっけ、そうそう、そんなわけで、すてきランチでおなかが満たされ、買い出しに向かう。

027a_20121125132921.jpg

これは、59th Streetの様子。
右側に見えてるのが、セントラルパークの南の端で、左側ののっぽの双子ビルの地下に、目指すWhole Foodsがあります。

この通りは、この日は歩行者天国に。というのも、この道は、サンクスギビングのパレードの、大きなバルーンたちの通り道。巨大なスパイダーマンやチャーリー・ブラウン、トイ・ストーリーのバズ、スポンジボブや、日本出身ではキティちゃんやピカチュウなどが、数日前にセントラルパークの中で膨らまされて、それが順番に、セントラルパークを出発してここを通って、6th AvenueをMacy'sのある34th Streetまで南下していくのです。
さっきテレビで見たばかりのバルーンたちは、ここを通ったのねー、と少しうれしくなる。

041a_20121125132923.jpg

道には、紙吹雪がたくさん落ちてた!

Whole Foodsでは、閉店30分前から、お店に残しておいてもしょうがないからか、ターキーの試食が始まった。
試食用の紙コップに入ってるとはいえ、ずいぶん大きく切ってくれたターキーは、私が大口で食べすぎたからか、水なしで飲みこむのが大変なぐらいぱさっとしてた・・・。というか、これがターキーよねえ、やっぱり・・・。今年のターキー体験は、これにて終了!

で、戦利品で作ったディナーは、こちら!

058a.jpg

わあーい! 豪華豪華!!

069a.jpg

サラダにはスモークサーモンをたっぷり載せて、ほうれん草の入ったディップは買ったものをそのまま出して。それから、生ハムとチーズは、私としてはWhole Foodsにパーティー食材を買いに行ったら、絶対はずせない!
伝統的なマッシュポテトとスタッフィングに代わるものとして(?)日本コロッケ風ポテト、じゃがいもアンチョビ&ローズマリー、エビとブロッコリーのマヨネーズ和え、これらは手作りで。

Whole Foodsではメイン食材も買ったのだけど、ビールをぐびぐびやりながらのんびりお代わりしまくっていたら、これだけでおなかがいっぱいになっちゃった~。嬉しい誤算!

そして、Whole Foodsで買い物をすると、猫のまるぴんにも、おみやげがあるんです・・・。

それは・・・

115a_20121125133110.jpg

紙袋!!!

大喜びで紙袋にアタックしたり、中でたたずんでみたり・・・。よかったね~まるぴん! Happy Thanksgiving!

食後には、こんなものも。(あ、これは人間用!)

116a_20121125133111.jpg

Whole Foodsのティラミス、初めて食べたけど、すごく王道で、おいしい!!! 感動~! もっと食べたかった・・・! 絶対また買おうっと。

その頃まるぴんは。

123a.jpg

全然飽きてない!

この日は、いろいろなことに感謝しながら、楽しくて和やかな1日を過ごせました。サンクスギビング、大成功!

そして2日目。世の中では、サンクスギビングの次の日は、ブラック・フライデーなどと呼ばれ、クリスマスに向けての小売業界商戦の幕開けとして、大変なセールが繰り広げられるのです。
が、物欲のない私には、そんなものには興味がわかず、おうちでのんびり。

この日は、1日目の残りモノと共に、前日食べられなかった、メイン料理も食べました!

152a.jpg

ひゅ~ひゅ~!! スペアリブです!!
やわらかくて、骨からするっと外れるお肉。7~8本入ってたかな?
濃い~BBQダレは、それだけで食べると濃すぎるんだけど、マッシュポテト(注:日本コロッケ風ではない普通のマッシュポテトも作ってあった)と一緒に食べると、もー最高!

・・・あれっ、まるぴんはどこ行った?

129a.jpg

あっ、あの白い手は・・・!

136a.jpg

「んがんが!!」

まるぴん、まだそれで遊んでるのね・・・。
袋は次第に、破壊されつつあります。

ちなみに本日、3日目のまるぴんはというと。

186a.jpg

もちろん、こうなっております・・・。

188a.jpg

袋はもはや、袋ではなくただの紙になってますが、本人一向に気にせず、座布団代わりに使って、得意の「コメンテーター座り(命名:あすかまる)」を決めたりしています。(上の写真は、こっち向いてないので「コメンテーター」観がイマイチ伝わらないかもしれませんね・・・今度、いい写真撮ったら改めて載せます!)

この(元)紙袋は、私の4連休の終わりと共に、ゴミ箱に送ることにいたします。
連休も残すところあと1日・・・。やっぱり4連休も短いかな・・・! やっぱり5連休、いや6連休・・・

日本も連休でしたよね。連休の最終日、よい日曜日を!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する