ベーグルの穴から見えた日記

今度はサンディーちゃん!?

先週末は、楽しいことばかりやって、あっという間に夜中になってて、慌てて寝たので、日記は1回休みでした。
対照的に今週末は、極めて気の滅入る、かといって、やらないわけにはいかない諸々の仕事を、暗澹たる気持ちで、しかしながら着実に片付けつつあります。えらいぞ、わたし!!

そんな2つの週末についてまとめて記事を書こうとしてたら、気付いたんです。この法則に。

「私のすばらしい週末は、まるぴんのつまらない週末。逆もまた真なり。」

その証拠写真がこれ。先週末のまるぴんです。

025a.jpg

私が音楽の勉強にかまけているので、必死で邪魔をして、さらには大あくびで、ヒマさ加減を主張しています。
いや、飼い主の責任として、遊んでやることはやるんですけどね・・・。片手間に遊んでやってもダメなのよね。
自分に注目が向いてないと満足できない、それが猫ってもんです。

一方、今週末。私の、つまらない週末です。
そういうつまらない週末は、自然、猫と遊ぶ時間(俗に「気晴らし」あるいは「現実逃避」と呼ばれます)が増えます。猫がちょっとちょっかい出してきたら、その度にもおー、喜び勇んで、猫が飽きるまで遊んであげちゃう。
これぞまるぴんの望む最高の週末でしょう!

今週末は、ただでさえ暗い上に、不吉なことがもうひとつ。
サンディーちゃんがニューヨークにやってくるのです!!!

サンディーちゃん、といっても、かわいい女の子の名前じゃないですよ。

・・・実はこれ、去年もまるっきり同じことを言いました。
去年、アイリーンちゃんがニューヨークを訪れた時に・・・。

Sandyって、去年のIrene同様、ハリケーンの名前なんです。

アイリーンは、私の住むエリアでは幸運にも案外肩透かしに終わり、またヒマな週末にちょうどかかっていたので事なきを得ましたが、今回のサンディーは、アイリーンと同じかそれ以上のパワーを持つ、「Life-Threatening」なハリケーンなんだとか・・・。およよ・・・。

とりあえず、去年と同様、水や食料など準備して、ニュースとにらめっこです。
ハリケーンが来るのは、月曜の夜から火曜にかけてなんですが、日曜午後4時現在、既に強い風が吹いてます。
ニューヨーク市内の地下鉄・バスは、今日の夜から運行をストップすることを早々に決定。
サンディーちゃんが、よっぽど予想外の動きをしてそれていかない限り、明日は会社に行けそうにないなあ・・・。

ハロウィンも近いというのに、とんだことになりました・・・。
しかもこのタイミングときたら。ちょうど、私や私の周りで、ぜひハリケーンが来てほしくない、いろんなことがあったのです・・・はあー、がっくし。

そんなわけで、気分はますます暗いんですが、私がつまらなければつまらないほど、まるぴんが喜ぶのだと言い聞かせて、猫をかまって、やりすごすことにします・・・。

最近のまるぴんをもう1枚。

015a_20121029031549.jpg

暗くて見えにくい? 少しエフェクトをかけてみましょう・・・

015aa.jpg

猫、人間のベッドで悠々と休むの図です。

室内は結構寒いんですが、外の気温がそこまで低くないので、まだ暖房はほとんどつきません。
まるぴんは、私が起きた後にもぐりこんで、ぬくぬくしてます。サイズ的にベッドを全然使いきれてないところが、かわいい~。

来週末には、にっくきサンディーも消えてなくなっているはず・・・。ハリケーン一過で、心晴れやかに、日記が書けますように!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ガレットさん、
ご心配おかけしました~。日記にも書きましたが、私の家はありがたいことに無傷でした!

例のアパート、我が家では「リカちゃんハウス」と呼んでいました。
そんなこと言って笑ってる場合じゃないんですけど、でも、なぜあのように壁が取れてしまうなどということが起こり得るのか・・・アメリカ恐るべしですよね・・・。

被害は相当すごいようで、しばらく自宅待機を余儀なくされそうです・・・。まるぴんとの時間は増えますが・・・!

あすかまる | URL | 2012-10-31 (Wed) 09:50 [編集 ]


どんなですか?

まるぴんが膝に居る間にサンディさんが通り過ぎてくれていたらいいのですが・・・

こちらでのニュースでドリフのアパートコントを彷彿させるような
道路側の壁がすっきりとれたアパート画像を観て
あんぐり口が開きました^o^;

サンディさん恐るべしです
岡山県北からご無事を祈っておりますっ

ガレット | URL | 2012-10-30 (Tue) 15:47 [編集 ]