ベーグルの穴から見えた日記

ただいま~!

嗚呼! 嗚呼!!
NYに帰って来ました~! わああ~~~~!!!

・・・というのは、既に10日ほど前のことですが。
帰ってしばらくは、時差ぼけも抜けきらず(年と共に時差ぼけ解消が遅くなっているのを感じる・・・)、それなのに仕事や遊びの用事で忙しくしてました。
やっとこの週末は、のんびりの時間が持てそうです。まず、土曜日の今日は、しっちゃかめっちゃかの我が家を、盛大にお片づけしました。はあー、すっきり。

さて、今回の日本一時帰国。
いくつもの、いくつもの、「はじめまして」や「おひさしぶりです」がありました。

到着した日の夜から、ペコちゃんちで「おひさしぶり」の会があったり・・・

Japan2012 014a

またある日は、こんなかんじで「はじめまして」をした人と・・・

Japan2012 036a

その後、雰囲気のある喫茶店で、昼間っからこんなかんじになって。

Japan2012 043a

ビールと青りんごサワーに対し、臆することなくミルクセーキを頼んだのは、誰あろうワタクシです!

(えー、ここで注釈なんですが。
ニューヨークに戻ってから自分のデジカメに入っている写真を見てみたところ、人の写真がほとんどなく、食べ物の写真ばかりマメに撮っていたようでして、食べ物でふりかえるしか術がない、一時帰国の記録となっております・・・。)

またある日には、「おひさしぶり」のあの人がイチオシする、おいし~い初体験、とんかつ茶漬けを食し。

Japan2012 047a

また別の日には、「はじめまして」の人と、立派なお寿司をがっつき。

Japan2012 052a

「ひさしぶり~!」な両親と、一時帰国時のお約束になりつつある、地元の焼鳥屋さんに行ったり。

Japan2012 065a

Japan2012 075a

それから、決戦の朝の、こんなおにぎりや。

Japan2012 115a

落ち着いた雰囲気の喫茶店で、こんな素敵なアイスカフェオレと共にほっと心安らいで、ゆるゆると幸せをかみしめたあの瞬間や。

Japan2012 320a

帰国するたびに、行きたい行きたいと言いながら行けずにいた、懐かしの大盛り絶品つけ麺やさん「べんてん」に、「おひさしぶり(と言うか、会うの2回目ですよね~)」なお友達を連行して遂に再訪し、川沿いにふたりで並び、共にきっちり完食したことや。

Japan 2012-2 031a

これまた「おひさしぶり(と言うか、会うの2回目ですよね~)」な別のお友達に連れられて行った居酒屋さんの名物メニュー、「バクダン」なる食べ物の爆発的なウマさに目を見開いたこと。

Japan 2012-2 070a

(↑ こんなかんじで具と海苔がやってきて、それを↓こんなかんじに醤油をちょいとたらして混ぜ混ぜし、海苔にくるんで食べるのです。黒いのは、黒豆納豆!)

Japan 2012-2 072

そして、「はじめまして」と「おひさしぶり」のおふたりが、忙しい中わざわざ朝っぱらから出てきてくれたおかげで、気持ちのいい空間を提供してくれるカフェ&パン屋さん、「まちのパーラー」にも初めて行くことができ、ウワサに聞いてた絶品トリッパをやっと食すことができた。おみやげに買ったパンも、おいしかったなあ・・・!

Japan 2012-2 078a

そしてまた別の日は、新幹線に乗って、「はじめまして」&「おひさしぶり」&食い倒れの日帰り観光!
どこに行ったかは、これを見るとわかります。いや、分からないか。この2つの串モノで分かった人は、相当マニア!

Japan 2012-2 116a Japan 2012-2 130a

そこまでマニアじゃないあなたも、これ見たら、分かるんじゃないでしょうか??? これの発祥の地です!

Japan 2012-2 092a

えー、分からない? そんなアナタも、これで多分きっと、分かります!

Japan 2012-2 139a

手羽先だみゃー! 答えは、名古屋でした~。
ソフトクリームが乗ってるやつは、コメダコーヒーのシロノワールです! 串モノふたつは、共に大須でぶら歩きしながら食したもので、中にあんこが入った揚げまん棒と、みたらしだんご。名古屋っておいしいね!

そんなわいわい賑やかな1日があったかと思うと、またまた別の日は、牛タン定食を食べながらの和やかな会が催されたり。

Japan 2012-2 178a

そんな、本当にジェットコースターのような、ドラマのような2週間を無事に終えて、出国前に成田空港で飲んだエクセルシオールカフェのおいしさよ。
疲労困憊の身体に、じーんと染みわたりました。

Japan 2012-2 296a

その後、長い長い太平洋横断フライトの後に、最高に手際が悪い上に最高に無愛想な入国審査エリアの行列監視担当のおばちゃんたち、そこを抜けてやっとひと息ついて入った空港のトイレの様子(詳細は省略・・・)、そんなものを見るたびに、

「おかえりなさい、あすかまる!」

というアメリカの声が聞こえる気がして、これがまた、疲れた身体に、じとーっと染みたのでした・・・。

そしてその後は、日本にいる時からずーっと、ずーっと夢見ていた、あの瞬間・・・。
まるぴんとの再会です!!!

すっかり忘れられてるのではという心配とは反対に、まるぴんは、ぴゃ!ぴゃ!!と声にならない声をあげて、熱烈大歓迎でした。
(もーかわいくってかわいくって、今回の日本一時帰国の写真フォルダに入っている最後の30枚ほどは、その時激写しまくったまるぴんの写真となっております・・・)

そして、我が家に帰り、まるぴんに会ったその瞬間、つまり私の「日常」に戻りついたその瞬間、日本でのあの夢みたいな怒涛の2週間のことが、本当に夢だったかのような錯覚に陥ったのでした。

だから、あれが夢じゃなかったというのを覚えておくためにも、ここにこうやって書いておくのはいいことなのです。

図らずも、「食べ物と共に振り返る」という流れになったがために、写真がなくってここに書いていない、貴重な「はじめまして」や「おひさしぶり」もありました。

「そんなにいろんな人と会ったというのに、結局あんたは食べ物一番かい!」とお叱りを受けそうですが、どうぞご心配なく! 食べ物の味と一緒に、その時一緒にいた人との空気感も、ありありとよみがえってくるのですから!

とにかくそんなこんなで、今回の日本一時帰国は、いつにも増して濃密でずっしりした重みのある、忘れがたいものとなりました。
おしまい!

明日(日曜)も日記を書く気になったら、かわいいかわいいまるぴんのことでも書こうかな~! 書く気になったら、ね!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

煙の男さん、
はい! 私の思い出は、食べものなしには語れません!!
ただでさえ、好きな人と食べたらどんなものだって美味しいのに、美味しいと評判のものを食べちゃうんだから、これはもう大変なことです!

こちらこそ、本当にありがとうございました。また、是非!

あすかまる | URL | 2012-10-15 (Mon) 14:22 [編集 ]


食べたねえ!すごい写真枚数。
どれも美味しい思い出と共にあるんだね。
素敵だ。
あの日はとても楽しかった。
ありがとー!

煙の男 | URL | 2012-10-15 (Mon) 09:38 [編集 ]