ベーグルの穴から見えた日記

食べ物についての戯言

よくある質問ですが。

「もし、これから一生、1つのものしか食べてはいけない、となったら、あなたは何を選ぶ?」

あるいは、

「最後の晩餐では、何を食べたい?」


むむ~。困るよね。悩んじゃう。
これらの質問って、

「あなたの大好物って何?」

とは、似て非なるもの。

好きな食べ物、って聞かれたら、「ういろう」と答えていた。
もちろん今でも、ういろうは、だーい好き! あのむちむち感! 大好物!

私、バニラのアイスとかシェークとかって、いちご味やチョコレート味に比べると「何も入っていない味」だから損した気分になる、という話は、以前に書いたことがあります。(以前といっても、実際自分の記事を検索してみたら、2004年の記事がひっかかった! わたしって、8年経っても進化ゼロ?!)
バニラはバニラの味なのであって、プレーンではないと、わかっちゃいるんだけどねえ。どうにも気が乗らない。似たような私の思考で、白いごはんより、味ごはんのほうが好き、というのがあります。

しかしながら!
こんな私なのに、こと、ういろうに関しては、これはもう、「白」がいちばんおいしいのです。
いろ~んな味のういろう、どれももちろんおいしいんだけど、やっぱり白が最高。白こそがベスト!

・・・と、大幅にずれた話を無理やり戻すのですが、ういろうは最高においしいが、これから一生ういろうだけを食べ続けるか(たとえそれが、「白」であっても)、あるいは最後の晩餐で、「白ういろうを1本ください」とオーダーできるかというと、それは無理。

同じ流れで、ケーキも大好きだけど、こういう場合には適していない。
やっぱり、毎食のことですから、あるいは、最後の一品ですから、食事系にするのが無難よね。

世界一おいしいフランスパンを選んで、パテをたっぷりぬったり、チーズと生ハムをのせて食べたりだとか・・・。
いやいや、クリームチーズとサーモンをこんもりもったベーグルサンドだって、捨てがたい・・・。

あるいは、最高においしいラーメンだとしたら、やっぱり豚骨かなあ・・・。
讃岐うどんもいいなあー・・・。
パスタだったら、何がなんでもカルボナーラだなあ・・・。
私、麺類大好きなのです。

でも、お餅も好きなんです、私。磯辺や、砂糖醤油や、おろし醤油や、きなこなどなど、お餅につけるものをいろいろ用意して、一口ずつ違う味で食べようか・・・。

あああーーーーー。困る!!
(注:お気づきの方もいるかもしれませんが、今、モーレツにおなか減ってるんです。それでこんなに興奮して、妄想を書き散らかしております。)

どれも大好き、それにまだ他にも、候補はたくさん思いつく。

だけど、やっぱり最終的には、これになっちゃうかな。
私、迷いに迷った挙句に、きっとこれを選んでしまうに違いない。

と、昨日の夕飯にこれを食べながら、つくづく思ったのです。








005_20120611041844.jpg

紹介する必要ないと思いますが、一応紹介しておきます。
カレーライスです。

嗚呼。
本当に、あなたは。なんておいしいの!

カレーライスが、死ぬほど好きなのです、私。

カレーライスって、何気に、日本の心。日本が生みだした、誇るべき洋食だ。
「最後の晩餐」ならともかく、「これから一生1つのもの」だとしたら、年月とともに栄養バランスの偏りも心配になってくるけど、カレーライスだったら、野菜がたくさん入っているから安心ね!

ひとつ懸念としては、「私がおばあちゃんになっても、今ぐらいカレーライスが好きでいられるのかどうか」、というのがあります。
むむ・・・こればっかりは、なってみないと分からないわ。でも、年と共に味の好みが変化したり、油の許容量がだんだん下がっているのは、すでに感じている・・・。
でも、私のカレーライスへの愛は、衰えるどころかどんどん大きくなっている。だから、おばあちゃんになる頃には、今以上に、カレーライスが好きかもしれない!


「好きな食べ物」つながりで、ふと思い出したので書いておきます。
ある日友達が私に、「これから一生それしか食べられないひとつのものを、料理じゃなくて、素材ベースで選ぶとしたら、何にする?」という質問を投げかけてきたのです。

たとえば、大好物はカレーライス、とひと口に言っても、その中には、にんじんや玉ねぎやジャガイモやお肉や米などが含まれている。そういった「材料」の中からひとつ選んで、その素材のものしか食べられない、ということ。

私がまず、ぱっと思いついたのは、じゃがいも。
じゃがいもって、本当に何をしてもおいしい。一生飽きないだろう。ポテトチップスだって食べられる! うしし。

でも、もっとさらに好きなものが、あるかもしれない・・・。そう思って、一生懸命考えました。いや、考えても何の得にもならないんですが、考えに考えて、しかも思いついちゃったんです!!

「わたし、小麦粉にする!」

友達は驚いてましたが、我ながら素晴らしい回答に至ることができて、自分で自分に感心しました。
私、小麦粉って本当に偉大だと思ってる!

この質問ですが、たとえば、塩は全ての料理に含まれているからって、「塩」と回答して今と同じ食生活を送るとかいうズルはできませんよ。
塩と回答した人は、塩ラーメンや塩やきそば、塩焼きなど、塩メインのものしか食べられません!(ん~でも「塩焼き」も可、とすると、ずいぶん範囲が広がるなあ・・・。ま、いいけど。)

私だって、小麦粉と回答するからには、小麦粉をちょっとまぶすような料理なんかではなく、小麦粉メインの、小麦粉料理だけに、一生お仕えする覚悟はできてる!!


皆様も、おなかがすいた時には、ぜひこのような妄想をお楽しみくださいね~。
それから、あなたの好きな人にもこれらの質問をしてみましょう。その反応で、その人がどれだけ食べることに熱意を燃やす人かどうかが分かるかもしれません!

えっ、「だから何だ」、ですって・・・?
私にとっては、「食にかける真剣さ」は、自分の好きな人に求める最重要事項の1つですが、みんなは違うの?

さ、2日目のカレーライス食べよ~っと!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ガレットさん、
ええええーーーーっ、一生食べ続けるなら、苺?!
苺パフェに、とってもときめいているガレットさんの日記を覚えていますが、ほんっとうに好きなんですね。
すごい、すごい!!

本当は、そんなふうに男らしく(私たちふたりともオンナですけど!)、単品で言いきれるのが、いちばんかっこいいんですよね。ああ、なのに私って欲張りで・・・。

最後の晩餐は、お母さんの煮物かあ。すてきですね。

食欲抑制のツボにも負けない食欲! 私もさらに食欲を磨いて、敵にそんなツボをおされても負けないように精進します!

あすかまる | URL | 2012-06-16 (Sat) 10:11 [編集 ]


煙の男さん、
ありがとうございます!
読んでるだけで胸やけがするような記事を目指しました。
味わっていただけて、とってもうれしいです。

ラーメン餃子半チャーハン・・・その手があったか!!
私的にはベストワンではないけれど、ベストテンを選ぶ時には、それを入れるのを絶対忘れないようにしようと思います!

あすかまる | URL | 2012-06-16 (Sat) 10:00 [編集 ]


考えてみました~

素材で小麦粉はワタシもラブです
一生食べ続けるのなら、苺
最後の晩餐は実家の母の煮物

アイスとプリンも迷うところ

食欲抑制のツボって教えてもらったんだけど
いくら押してもワタシには効き目ありません
ワタシの食欲の勝ちっ!

ガレット | URL | 2012-06-13 (Wed) 15:51 [編集 ]


すごい執念、熱量、情熱、妄想。。。
すごく好い、美味しい日記でした。
楽しかった。

一生それだけ、って言われたら。。。
ラーメン餃子半チャーハンセット。。。

煙の男 | URL | 2012-06-12 (Tue) 17:19 [編集 ]