ベーグルの穴から見えた日記

言葉

心のざわつく新しい出会いの続いている2月です。

なんだか最近、日記が停滞気味で。
2002年12月から、気づけばもうまる8年も書いてますから、そりゃーいいかげん書くこともないわなあー、日記をやっている意味ってなんだろう、と思うこともないではなかった今日この頃。

でも、言葉の持つ力とその責任について考える機会があり、この日記も、書くことそのものに意味があるのだと思うにいたりました。いや、別に真剣にやめようなんて考えてたわけではなくって、どんなにつまらない内容になっても、ライフワークとして続けていく覚悟はすでにできてたんですけどね。

私は、ものすごく言葉に重きを置いて、言葉に依って、生きている気がする。だから言葉を、ひとりごとでなく、全世界(のほんの一部の、読んでくれる人たち)に向けて放っているというのは、私自身にとって、とても大事なことなのです。アイデンティティ、みたいな? うげー、なんか私、気持ち悪いこと言ってる???

・・・で、今週カメラの中に入っていた画像。

002_20110228085110.jpg

ぎゃー、む、虫!! 気持ち悪っ!!
と、無理やり気持ち悪いつながりでつなげてみましたが、このカラフルな虫たちは、結構有名かもしれませんね。お菓子なんですよ、これ。

003_20110228085109.jpg

こんなパッケージの、「食べられる虫」です。
誰がこんなことを考えたのか分かりませんが、問題は、これがなかなかおいしいということ! すっぱいパウダーがたっぷりまぶしてあるんです。嗚呼、すっぱいお菓子好き。
わざわざ買って食べることはしませんが、機会があれば、毎日でも食べたいお菓子です。しかしその場合、濃い着色料が気になるので、もう少しエコカラーにするとか・・・ううだめだ、それではあまりにリアルな虫っぽすぎて、口に入れられなさそう・・・。このお菓子が成立するためには、このどぎついカラーが重要なように思います。

今回のテーマは、「ちょっと気持ち悪いシリーズ」ということで、もひとつ不気味なものを。

010_20110228085109.jpg

はい、おせんべいです。よく見てください。なんか・・・顔に見えません? 見えますよね?

ちょっとむくれてる人の顔にも見えるけど、口元や目が猫っぽくもあり。
一応、猫耳を書いて再度撮影してみましたが、これはあんまりうまくいきませんでしたので、ボツ。
この猫娘ちゃんも、ひとしきり撮影を終えたら、もちろん私の胃の中へ・・・。さよーならー!


はあー、こんなあほみたいな日記が、私のアイデンティティだなんて、ほんとに私って、かわいいおばかさん! もっとアメリカらしい日記やニューヨークらしい日記も、そのうち登場することでしょう、予定は特にないですけど・・・。 
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ガレットさん、
すっぱいパウダーのお菓子、すっぱいパウダーだけ指にたっぷりつけて舐めていたいぐらい好きです!!

たとえばガレットさんと私は、今のところ言葉だけでつながっているんだなー、と考えると、すごく不思議な気持ちになるんです。きっと、その都度のガレットさんの心をきちんと言葉に投影してくれているからこそ、ガレットさんの言葉はよく分かるんです。また、私の脳内ガレットさんは、かなり本物ガレットさんに近いという自信があります。

てへへ、ファンだなんて、うれしいですっ! 私も脳内ガレットさん好きです。(きゃー!!)

あすかまる | URL | 2011-03-04 (Fri) 14:19 [編集 ]


カラフル

パッケージのように顔が書いていないのなら、食べてみたいかも。。。
すっぱいパウダーのついているお菓子って美味しいですよね^^

言葉って難しい 必要だし大切だし
ワタシの場合、その都度の等身大の自分が投影されているのかしらと、、、
言葉に詰まることが多いんですが、それもその都度のワタシにカウントしてますね ^^;

とにかく、ワタシ、あすかまるさんのファンです^^

ガレット | URL | 2011-03-03 (Thu) 22:50 [編集 ]