ベーグルの穴から見えた日記

クリスマスを待ちながら

おいしいものの話もあるんですが、たまには食い気より色気で、クリスマス風景を少し紹介しまーす。

004_20101213043942.jpg

ブライアントパークのクリスマスツリー。ものすごく大きくはないけど、綺麗なブルーで、センスが感じられます。

002_20101213043003.jpg

このツリーと、公園を取り囲む高層ビルなどを眺めながら、アイススケートなど楽しむわけです。
あっちなみに私はスケートやってません。見てるだけ。だって、ここのアイススケートリンクに入場するには、ものすごい長蛇の列に耐えなくてはいけないのです!!
それに、滑り始めたら今度は、たくさんの人の目にさらされるわけで、あんまり変なとこ見せたらかっこ悪いし・・・。

それから昨日は、南行きの地下鉄のホームで電車を待っていたら、北行きのホームに超・有名人を発見!



042_20101213043453.jpg

サンタクロース!!! と、その仲間たちまで!!

サンタクロースって、ソリだけじゃなく、公共の交通手段も使うんだ・・・!!

048_20101213043453.jpg

と思っていたら、別の場所にも、ホームに入ってきた電車の中にも、サンタ・サンタ・サンタだらけ!!

047_20101213043454.jpg

そして、電車内のサンタたちと電車待ち中のサンタが、「その電車じゃなくて、こっちの電車に乗らなきゃいけないんだよ!」とか、いろいろ教え合っています。どうやら、みんな同じところに行こうとしている様子。

041.jpg

降りるサンタ、乗ってるサンタ、とにかく北行きの地下鉄は、サンタだらけ。North Pole行き???
私が行かなきゃいけない方向と反対だったので、よい写真が撮れず残念でしたが、私が電車に乗った後も、次の駅でも、その次の駅でも、北行き電車のホームにたくさんのサンタやその他へんな者たちを見たのでした。

実はこれ、Santa Convention、略してSanta Conという、ニューヨークで毎年恒例のイベントなんです。私はこのイベントのことを知っていたので、サンタの大群を見た時、「今日がサンタコンの日なのだ!」と分かりました。Santa Conの公式ページに、参加のルールが書いてあるんですが、これがまたとってもいかしております。英語を読まなくても、リンク先のトップの画像を見ただけで、お茶目でクリエイティブな人たちが作ってると分かるでしょ?

サンタコンへの参加に備えて何をすべきかが書いてある、「You Better Watch Out・・・」という項目の1つめ、コスチュームを作る、というところを抜粋します。(ちなみに、You Better Watch Out、というのは、「Santa Claus is Coming Town(サンタが街にやってくる)」という歌の出だしの歌詞です。)

1. コスチュームを作る。
エルフ(緑の服を着た、サンタのお手伝いをする妖精)になってもいいし、ホリデー・ニンジャ(?)、サンタザウルス(??)、ハヌカ・ハリー(「Saturday Night Live」という超人気のあるお笑い番組のキャラなんだそうです。ハヌカというのは、ユダヤ教の人の大事なお祭りで、毎年クリスマスより少し前の時期にお祝いします)、あるいはサンタ・ペイリン(オバマが選ばれた2008年大統領選において、共和党の副大統領候補だったアラスカ州知事、サラ・ペイリンとかけてます。彼女はその後も、何かと話題をさらい、この前の中間選挙でも、ティーパーティー運動でも活躍)でもよし。想像力を働かせてね! ジーパンだけは履いてくるんじゃねえぞ!

ね、ばかばかしくも、すばらしいでしょう?! 最後の1文では、乙女が使ってはいけないとされているf-wordが使われておりますが、こんなところも、サンタ観をくつがえすかんじで、またよし。

開催日前日に発表される、ニューヨークのいくつかのポイントのどこかからスタートして、最後にはひとところに集まって、歌など歌って(準備すべきことの1つに、専用のSongbookをダウンロードしておくこと!というのがあります)、その後は仲間どうしで、バーなどに飲みに行くわけです。
ま、若者のイベントではありますが、この日は街がサンタだらけになるので、とーってもおもしろいのです!!

075.jpg

同じ日の夜にも、全然違うところでひと仕事終えて飲んだくれているのであろう、サンタ集団を見かけました↑。(ピンボケすみません・・・)

そして、この日おいしいディナーを食べた後に、向かった先は、ニューヨークでクリスマスツリーといったら、これ!の・・・

087.jpg

ロックフェラーセンター!
す、すごい人です。この画像は、ななめから撮ってますが、ロックフェラービルをバックに見る正面側からきちんと見るには、5番街側から、順路に従って歩いてこなくてはいけません。
まあ、せっかくなので、行ってみる。

099_20101213054330.jpg

あー、とっても綺麗! 今年も、無事に見ることができました。
この人垣とツリーの間には、スケートリンクがあります。でも、先に紹介したブライアントパークのリンクと同様、ここもすごい順番待ちです。この画像のすぐ右には、順番待ちで並んでいる人がたくさんいました。夜の10時すぎだったのに!!

ともかく、ツリーを見ることができて、満足でした。
それから、去年ご紹介した、Dyker Heightsというブルックリンの有名なイルミネーションの家々を、今年も車でちらと通りがかることができました!(しかし写真を撮るチャンスはなし・・・)

クリスマスのディナーのプランも、考えなくてはなあー! それから、今後パーティーの予定がいくつかありまして、持ち寄りの場合は、そのことも考えなくてはいけません。あ、あとクリスマスカードも書かないと・・・。うう、楽しいことばかりではないわ。でもがんばる。

今度、おいしいものの話はまた別クチで書きま~す。ではでは!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

絵夢さん、
すごーい、テキトーに書いてる私より、ちゃんとレポートしていただいて・・・!!
きりっと冬晴れの夜、少し風があって、無数の電球がゆらゆらと揺れている様子が、とってもすてきなんです。

Santa Conもしっかり見てくれて!
何も知らずに、街なかでサンタ集団に遭遇すると、本当にびっくりするんですよー。
NYの人って、ほんとに愉快なことが大好きなんだなーと思います。

あすかまる | URL | 2010-12-18 (Sat) 12:38 [編集 ]


もうすぐクリスマス~☆

e-420今年のツリーは高さ22メートル幅約12メートルの木が運ばれてきたとか。
真近かで見たらもっと夜空を突き抜ける様に美しく輝いているのでしょうね v-255v-255
点灯式にはあのスーザンボイルも来たんですってね。

「Santa Con」YouTubeで沢山観る事が出来ました。
街中にサンタがぞろぞろ。楽しい催しですね e-420

絵夢 | URL | 2010-12-16 (Thu) 23:42 [編集 ]