ベーグルの穴から見えた日記

イーストリバー行ったり来たりの旅(すいません、また長めです・・・)

アメリカは、メモリアルデイのため月曜がお休みで、3連休です。
と同時に、海開きが行われたりするなど、この連休は、「夏の始まり」とみなされます。

夏が来た!! ・・・って、私は、夏は好きじゃないんですが。(なぜなら暑いから。)
好きじゃないといっても、夏は楽しいもんです。わくわくします。
そんな連休の初日、結構がっつり探検してきたので、その様子をご紹介します! 帽子をかぶって、友を引き連れ、レッツゴー!

今日の目的地は、DUMBO! 象のダンボと同じダンボですが、地区のDUMBOは、Down Under the Manhattan Bridge Overpassを略したもの。アメリカって、略してこういう言葉を作るのが大好きなのですねー。

DUMBOには、まだNYに住むことになるなどとは自分でも知らずに3か月間の滞在をしていた2004年冬に一瞬訪れたことがある。その時は、倉庫街の一角を切り取って、かっこいいエリアにすべく開発が始められた、そのごく最初の頃だったので、閑散としてた記憶があります。
最近は、店舗も増え、フリーマーケットや、いろいろなイベントも行われ、ずいぶん賑わってるようです。

043_20100531021648.jpg
(通りの向こうにマンハッタンブリッジを臨む。まさにDUMBOの略語にあるとおり、橋のふもとです。そしてその奥には、エンパイアステートビルが!)

で、まずは腹ごしらえ。DUMBOって、本当にほんの小さな区画でしかないので、食べ処のチョイスは、そーんなにたくさんはないのですが、いい匂いがしていたのでなんとなく入ってみたお店の、メキシカンなブランチ・プレートが、すごくおいしかった!!

040_20100531020430.jpg

アボカドの形もごろっと残されたこのワカモレは、香草がききすぎてなくて、ぴりっと辛くて、すごくおいしかったなあ。皮つきポテトはいわずもがな! そして卵も、この画像で見るとなんてことない卵だけど、案外焼き加減が上手なのです! そして、赤玉ねぎを小さく刻んだものが入ってる。

042_20100531021052.jpg

ばりっと焼かれた雑穀入りのパンに、何のチーズなんだろう、しっかりした味のチーズがよく合ってるサンド。
全てのパートがおいしいブランチを思いがけず食べられて、大満足。

そして、食後のお待ちかね。
このブログにも数回登場しているチョコレートやさん、Jacques Torres。このDUMBOに1号店があるのです!(2004年冬の目的地もここでしたー。)
チョコレート屋さんの店内ももちろんチェックしたけど、今回の目的は、お隣に最近完成したという、Jacques Torresのアイスクリーム屋さん!!

045_20100531021648.jpg

ダブルをお願いしたら、お兄さんが何も聞かずにカップを手に取ったので、「あ・・・私、コーンのほうがいいんですー」と言ったのです。そしたら、「うーん、コーンに2種類のせるのは結構難しいけど、やってできないことはないから、やってみよう」と、快くコーンに持ち替えてくれた。
しかしその瞬間私の脳裏によぎったこと、それはもちろん・・・コーンは食べたいが、コーンにしてもらったばっかりに、アイスのスクープが小さくなっては大変だ!
で、「あ、あ、やっぱりシングル2つにしよっかなー」って言ったら、お兄さんは私の脳内を全て察してくれて、「じゃあ、カップの中に2スクープ入れて、そしてコーンをさしてあげる!」とな!! うわーん、やさしいー、しびれるうー!!

で、できたのが上記のものです。この中には、たっぷり2種類のアイスが詰まってます!
といっても、画像がコーンばっかりなのもあれなので、こちらもどうぞ。

048.jpg

今回のチョイスは、ヘーゼルナッツ味にチョコがごろごろ入ってるものと、ダークチョコのアイスにアーモンドやマシュマロが入ってる、ま、いわゆるロッキーロードと同じ味ですね、そうは書いてませんでしたけど。やっぱりチョコレート屋さんなので、チョコを意識したチョイスとなりました。ロッキーロードのほうを、コーンに移してみたの図。

あー、アイスって、ほんとにおいしいなー。私たちが、お店の外にいくつかある椅子に座ってぱくぱく食べていたら、スクーターに乗った2人の子供たちがガン見しながらすいーと通り過ぎていった。と、しばらくしたら、戻ってきてお店にin。

049.jpg

ははは、子供たちよ、私らの食べざまは、そんなにも魅力的だったかね? パパ&ママとの交渉成功おめでとう!

Jacques Torresのほぼお向かいには、Almondineという、とっても評判のよいらしいパン屋さんがあります。

121.jpg

ドアの取っ手に注目!

パンはそんなにたくさんの種類はなく、魅力的なケーキがたくさん並んでいたけど、ここでは、お店の名を冠した小さいほうのバゲット(と思ったら、こちらは全粒粉のバゲットだったのです! みずみずしくて、おいしかった!!)と、チョコレートクロワッサンを買った。夜、家であまりのおいしさに全部食べちゃったので、画像ないんです。
んー、ここはまた訪れたいものです!!

腹ごなしに散歩。本屋さんや家具屋さんを散策して、公園へ。
水際は、公園になっていて、右手にマンハッタンブリッジが見えるのはもちろん、左手には、私の愛する、というか、たくさんの人に愛されている、ブルックリンブリッジも見えます!

072a.jpg074_20100531025042.jpg073.jpg

あーん、ずれた! もういっちょ!!

084_20100531030526.jpg083.jpg

むー、むずかしいなあ。イメージ図ということで、ご了承ください・・・。

さらに、マンハッタンブリッジをくぐれば・・・、

112.jpg

ウィリアムズバーグブリッジと思しき、次の橋も見えます!

091.jpg

この小さな公園、結婚式の一群が、そこかしこに!! その場で結婚式が執り行われているのもあったし、あとは、式の前か後に、ブライドメイドとかもひき連れて、リムジンでここに来るわけです。そして、シャンペンをあけたりなんかして、カメラマンにすてきな写真をたくさん撮ってもらうようです。5組ぐらいは見たかなあ? もっとかなあ? おもしろいものです。でも確かに、ここは、これ以上ないぐらい絵になる風景だわ!

その後、DUMBOから少し南下。ブルックリンブリッジ下を通過!

132.jpg

ひょえー、ブルックリンブリッジは、マンハッタンブリッジ以上に、すけすけ感というか、手作り感がありますなあー・・・。こんなものを人間が作って、その上を長年に渡って人や車がじゃんじゃん通っちゃってるんだから、すごいよね。

ブルックリンブリッジの南は、かの有名なリバーカフェのある一帯。
Brooklyn Ice Cream Factoryという、River Cafeの隣にあってこれまた有名なアイスクリーム屋さんで、さらにアイスゲットだー・・・と思いきや、うぎゃー、なんか行列してる!! というわけで、あっさり断念。
というのも、ここに来たのはアイスだけが目的ではなくて、ブルックリンブリッジ・パークという、オープンしたての公園があるのです!

167.jpg

公園から、視線を左に移していくと・・・

166.jpg

こうなります。さっきまでは、川に面して左手にあったブルックリンブリッジが、くぐった後は右手に移ってるんですね。(当たり前ですね。)奥に、マンハッタンブリッジ。
さらに視線を移すと・・・

165.jpg

対岸のマンハッタンのビル群の中に、頭ひとつ出ているエンパイアステートビルが見えます。この画像の右側にうすーくいるやつがそれです!
(これらの画像も、自力パノラマビューを試みた撮影でしたが、残念! やっぱりずれてたー。)

さらに視線を川に向かって左手に向ければ、自由の女神! ヘリコプターがマンハッタンから慌ただしく行ったり来たり。たぶん、ウォールストリートのビジネスマンの方々が空港に行く便ではないかと。

176.jpg

公園は、まだ一部がオープンしているだけで、これからもっと広くなって、もっといろんなことができるようになるそうです。ぐるりと一周まわりながら、写真をぱちぱち。

180.jpg179.jpg

(パノラマビュー、おしい!!)

2つの橋とエンパイアステートビルがきれいに1枚に入るポイントもあった!

191.jpg

そして。もうすでに相当歩きまわったし、最寄駅のHigh St.駅から電車に乗ろうかとも思っていたのだけど・・・。
ここまで来たら・・・やっぱり、ブルックリンブリッジを、渡りたい!!

というわけで、行っちゃいました。

208.jpg

橋の上。

214.jpg

今さっきいた、公園が下に見える。画像をクリックして大きくしないと、いや大きくしてさえも、見えないかと思いますが、実は自由の女神が、真ん中やや右寄りに、ほんのちょっこり見えてます。

222.jpg

おおーー!!

217.jpg

おおおーーーー!!!

と、いろいろ言うまでもないすばらしい橋上散歩を満喫し、マンハッタンに到着。さて。もうノリノリで、まだ家に帰れないわ!!という気分な私たち・・・。

よーし、今度は、IKEAに行っちゃおう!!

・・・と、何がどうなってIKEAにつながっているのかというと、この近くから、週末限定でIKEAの無料水上タクシーが運行してるのです!
つまり、こうなったら今日はとことん、この川を堪能しようと、そういう計画なのです!

IKEA行き水上タクシーは、サウスストリートシーポートから、少し南に下りた、Pier 11から出ているという。この水上タクシー、ずっと乗りたかったのです私!

ピアに到着。

232.jpg

ごちゃごちゃしてますが、ブルックリンブリッジとマンハッタンブリッジが折り重なって見えます。左に見えるオレンジっぽい建物は、サウスストリートシーポート。
この風景の反対側を見やると、すぐ隣にヘリポートが! あー、ヘリコプターはここから出ていたんだ!

238.jpg

IKEA行きの水上タクシーが到着。もちろん2階席へ!

244.jpg

ブルックリンブリッジとマンハッタンブリッジを背後に眺めながら、水上タクシーは唸りを上げて、ブルックリンへ。

そして、女神さま。

247.jpg

1日じゅう、女神の姿が見えるたびに、写真をぱちぱち撮っていたけど、結局この最後の1枚が、この日いちばん女神さまを間近で見た瞬間となりましたー。

248.jpg


そして、IKEAに到着。
ミートボールで腹ごなしした後、気になる家具を見て回る。そして、来たる夏に向けて、ビーチパラソルを購入して、かついで家に帰りましたとさ。

がんがん歩いて、すばらしいところを次々と訪れて、おいしいもの食べて、戦利品もあって、実りの多い1日でした!

景色がすばらしすぎて、写真を撮りまくっちゃったので、またしてもうっかり長い記事になってしまい、すみませんー。
でも、これからあほみたいなことを、念のため申し上げます。

「実物のほうが1億倍すてきです!!!!!」

皆様も、チャンスがあったら、ぜひぜひ行ってみてください!

最後に、この日行った場所を、Google Mapでたどってみましたー。(クリックすれば、少し大きくなります。)

Brooklyn1-1.jpg

いちばん右側の、York St.駅からスタートです。四角くぐるぐるまわってる辺りが、DUMBOと呼ばれてるところの中心部です。

Pier 11から水上タクシーでどの辺りに着いたか、そして自由の女神の島との相関図も・・・。

Brooklyn2.jpg

いやー、よく歩いた! 夜はパソコンしながら、足をもみもみしてました・・・!!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する