ベーグルの穴から見えた日記

何がなんでも白いケーキ。

もうすぐ結婚のふたりのおうちにおよばれで、ケーキを手土産に。
私はここ数日の間、なぜだか白いケーキが食べたくて仕方なかった。生クリームの。いちごの。「ザ・ケーキ」な、あれ! 普段ショートケーキを選ぶことなどない私にしては結構めずらしいので、この願いは是非かなえてあげなくてはいかんと、こんな時は自分に甘い私。いかにもお祝いっぽいしね。うん。自分勝手? いーの!
で、目を皿にしてデパ地下を徘徊。しばらく東京~銀座に行かない間に、デパ地下勢力図に動きがあって新鮮だった。
FI237325_1E.jpg
選んだのは、La Mer Riche という新顔のお店。どうやら三越ブランドのケーキ屋らしい。情報がないから味が不安だけど、今日は自分のカンと見た目重視で! それに実はこれ、生クリームじゃなくてホワイトチョコ。見た目は白くて、味はチョコだなんて、願ったり叶ったりじゃん!(やはり、いちごのショートケーキが食べたいわけじゃなかったのね。)


チョコだと思って食べると案外すっきり! サンドされたラズベリーソースが効いてるのだ。ラズベリーの種のぷちぷちもおもしろい。ナナメ読みした説明書きにアーモンドがなんとかって書いてあったけど、スポンジがアーモンドプードルなんだろか。不思議としっとり重い。魅力的なケーキだった。大満足ー!
ケーキの前には鶏肉ごろごろタイ風カレーをいただいて(画像撮っとけばよかったと気づいたのは、全て胃におさまってから・・・がっくり。あーん、すごくおいしかったのにー!)おしゃべりに興じた。私たちののどの渇きを潤してくれたのは、ケーキを喰らおうとしてる猫ちんがぼごごおーと吐き出す紅茶! なんとこの猫、急須なのだ。吐きっぷりがかわいくて大笑い!
自由に生きるのを大変と思わない(か大変だけどしないではいられない、)そして今とっても満ち足りてみえる芸術家なふたりは、時折なんとも穏やかな空気をかもし出したりして、いいもんだなあって思った。
私もいつか、どーんとしたい。こんな早口でつらつらーってしゃべくるんじゃなくて、全粒粉のパンをじっくり噛み締めるように話してみたい。うかつしてあせったり人の言葉に右往左往しないで、私は私って堂々と言いたい。自由をやりきってそれが何かにつながったら、きっとなれると思うんだけど。全粒粉はまだ遠い。
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する