ベーグルの穴から見えた日記

アッパーウェスト、お決まりのコース

いやー、ここ数回、つまらない、さらには愚痴っぽい日記が続きましたが、この週末は、週末らしい週末となりました。というか、たいていは、週末らしい週末をちゃんといただいているんですけどね。たまーに仕事しなきゃいけないからって、急にぐちぐちするのは、いけませんね。

でも、日曜の夜になってみて、「・・・あれっ、何か写真、撮ったっけか・・・???」と不安になる。
写真がなかったら、日記の彩りがあーーー!!

で、恐る恐る見てみたら、お、ちゃんと写真撮ってるじゃん!



005_20100208122130.jpg

って、これかい!!

これは、崩壊したビル・・・じゃなくて、建設途中のビル。

前にも書いたかもしれませんが、こういうマッチ棒細工みたいな、冗談みたいな方法で、建物を作っていくのを、こちらではよく見かける。超高層ビルだって、この調子でどんどん積んでいく。
あと、全体的に、なんか仕事が雑っぽい・・・。
これを見るたびに、とーっても恐ろしく思うのは、私だけでしょうか・・・?
日本のビル建設でも、ブルーシートとかで隠しているから見えないだけで、こうやって、マッチ棒みたいにして作ってるの?

と、まあ、ビルの話はこのくらいにするとして。
こんなホラーなビルが見られるここは、Broadwayの、Zabar'sとFairwayの間。土曜日は、気合い入れて、この辺をどっかり歩いてきましたー。

戦利品は・・・あっ、いけねえ、写真撮る前に冷凍庫に入れちゃった。Zabar'sでパンを試食したら、中がぴとぴとしっとりでおいしかったので、ポテトの入ったパンと、あとクランベリーとくるみのプチパン2個。あと、安売りしてたカマンベールチーズ。
ま、いつもの面子ですので、ね。

あ、あとスーパーめぐりの前には、どうしても綴りを覚えられないんだけど、でも大好きな、Jacques Torres(←もちろんウェブからコピペ。ジャックトレスってカタカナで書きゃあいい話なんですけどね・・・)でホットチョコレートも食す。
ここのWicked(スパイスのきいた味)ホットチョコレートが、やはり私のベストな気がする!

お店の中は、バレンタイン色でした~。あらあら、そんな季節ね。じゃあ、このWickedホットチョコを、私のバレンタイン2010としましょう!
と、バレンタインのコンセプトを全て無視して、今年のバレンタインデーを完了した私。(いや、バレンタインにまたここに来て、ホットチョコを飲むのもいいなあー。むふふ。)

で、その後、Fairways行って、Zabar's行って、またFairwayへ。もうお決まりすぎるぐらいお決まりのコースです。
Fairwayに戻る時、冒頭の危ういビルのところをまた通りがかったら、立ち止まってあのビルを撮影しているおじさんを発見! だよねだよねー、やっぱりあんな作り方、へんだよねー?!

2度目のFairwayでは、お買い物もしたんですが、それ以外にも用事が。

007_20100208122130.jpg

前にも紹介したことがあったと思うのですが、ここの2階は、なかなかすてきな休憩処なのです。

006_20100208122130.jpg

ランチの時間をちょっとだけ過ぎていて、ディナー用の白いテーブルクロスの準備が着々と進められていたけど、「ディナー? ランチ?」と聞いてくれて、ランチの席のほうに通してくれた。ありがとう!!
で、ここに来ると頼んじゃうのが、これ。

009_20100208122130.jpg

フィッシュ&チップス!!
別皿で、モルトビネガーと、ケチャップと、タルタルソースと、レモンも持ってきてくれます。
衣がさっくりしていて、大変おいしゅうございます。
で、フィッシュ&チップスとなると、ついビールも頼んじゃうわけで。
ちなみに、一緒にいた友達は、ハンバーガー。これもまた、おいしかった!
お値段は格安ではありませんが、居心地がよくって、妙に気に入っている場所なのです。

012_20100208122130.jpg

帰る時、キッチンにどっかり置かれた巨大な肉玉がディナー用にどうさばかれるのか、見届けたかったけれども、後ろ髪ひかれつつお店を出て、家へ。

はあー、なんだか、休みらしい休みで、満足しました。
もちろん仕事も好きだけどさ、やっぱり休みは、もっと好き! まあ、お仕事あってのお休みですからね。感謝感謝。

で、今日の結論!
この日は、最高気温でもマイナス2~3度というところ。ここのところ、ずっとそんな天気です。
こんな天気の時に外を出歩くには、暖かい服装ももちろんのことながら、ホットチョコレートやビールなどの燃料が欠かせないわけですな! うむ!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

waka、
ふむ。同じなのかあー・・・。
でもやっぱり、このいかにも脆そうな細い木をつっかえ棒にしてたら、コンクリートをガンガンってやってるうちに、いつかどざざーーーっと崩れて・・・とか想像しちゃうなあ!
専用パイプ、って言ったら、それだけで聞こえがいいもん。あれ、ただの角材じゃん!
しかも、組み方とかやっぱりちょっとテキトーに見えるんだね?!
まあ、こわいこわいといっても、もうこの街に住んでるからしょーがないんだけどね・・・。

あすかまる | URL | 2010-02-10 (Wed) 14:30 [編集 ]


やってることは日本も同じかな?
たぶんこの木材をつっかえ棒にして下から支えてコンクリートを打っていくんだと思うけど、日本では専用パイプで組んで支えているはず(すいません。自分土木の知識しかないので、正直建築は定かではないです)
見た感じ筋交いが少なそうなのでちょっと怖いけど、長い経験上工法が主流なんだろうね。

waka | URL | 2010-02-09 (Tue) 08:47 [編集 ]