ベーグルの穴から見えた日記

日本のお正月ごっこ

あけましておめでとうございます!!
さあー、2010年が始まりました。私にしてはめずらしく、さっそく日記を書いております。えらいぞ!

さて、今年のお正月は、少しおせち料理らしいものを作ってみようかということになりまして。
私の母が去年(すでに2009年は去年になったんですねー、しみじみ・・・)NYに遊びに来る時に、しつこくリクエストして、我が家で眠っている使わないミニお重を持ってきてもらってたので、これを大活用! おかげで、お正月気分がすっごく盛り上がりましたよ!

003_20100102114233.jpg

こちらです。あっ、すみません、左下の味噌汁みたいなのは、適当に作ったお雑煮もどきなんです。焼いたお餅が入ってるんですが、何にも見えてないので、なんかこの1品だけハレの日というかんじがしませんね・・・。写真失敗。

松前漬けは、できあいのものを買ってきただけ。食べてみたら相当味つけが濃かったので、この後、にんじんをどっさり増量したら、かなりいい具合になりました。
そして、紅白なます。何を隠そう、私の2大大好きおせちは、この、松前漬けとなますなのです!! あーん、しあわせ!

2段になっているお重の中は、こんなかんじ。

010_20100102114233.jpg

右の重が、えびと、煮物と、芋きんとん。左の重が、牛肉ごぼうの八幡巻き、卵焼き、紅白かまぼこです。(正しいおせちのルールにのっとっていないので、一の重、二の重じゃないところがポイント。)

なかなかゴージャスちっくにできあがって満足ではあるんですが、不慣れな点もあり。
栗きんとんにしたかったのに、最安値で栗の甘露煮を手に入れようと日本食スーパーをあちこち回った末に、大みそかの日になったらどこの店も売り切れてたもんだから、ただの芋きんとんになっちゃった。なますは、にんじんの割合が多すぎて、この後、大根を増量。あと、お重がミニミニなのに、きんとんや煮物は、膨大な量が完成!! クリスマスにおいしいものをたくさん買った残りもある上に、これらのおせち、さらに明日、我が家では、鍋パーティーが予定されていることもあり、冷蔵庫の中がぱんぱん!! パズルのようになっています・・・。

これらをどんどん消費していけば、冷蔵庫はだんだん軽くなりますが、それはすべて、私のおなかやおしりのお肉になるわけで・・・。

でも!! そんな現実から目をそむけて、食べ続けるのが、お正月というものです!! そうでしょう?!

で、さらにこれ。

017_20100102114233.jpg

お母さん、本当にありがとう。こっちも、お重と同様に実家から奪いとったものです。
中身は、こちら!

021_20100102114233.jpg

サーモン丼!! お寿司は出前しようかと思ってたんですけど、なんだかんだで、家ゴハンで済んでしまいました。もうすでに豪華すぎて、出前の出る幕がありませんでした~。

で、食後には、こんなデザートまで。

025_20100102123046.jpg

・・・ははは、きっと皆様、お気づきですね。さっきのきんとんの使いまわしです。
でも、栗をゲットできなかった分、おせちすぎない洋風の味つけにしたので、これでコーヒーと一緒に食して、全く違和感がありません。買ったお芋がすでにとってもおいしかったので、お砂糖もほとんど使わず、むしろ塩で甘みをひきたて、あとはバターと牛乳、生クリームを混ぜ込みました。むっちりして、おいしい!

かまぼこや松前漬けは、さすがに日本食スーパーに出向いて買ってますが、たいていのものは近所の中華スーパーで手に入るのが、ありがたい。今年は、とっても日本のお正月なかんじになりました。

ただ実は、明日の人寄せに向けて、2009年中に終わらなかった家の大掃除もあっちこっちやっているので、お正月と大みそかが交互に来てるみたいに感じたりもしています・・・!

それはともかく、今年最初の日記ですから、〆はもちろん、このひとことで。
皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する