ベーグルの穴から見えた日記

私の夢その2~最高の独立記念日

日本はもう日曜の夜中ですが、こちらは日曜の昼下がりです。
独立記念日の3連休、金曜、土曜と遊びまくったので、今日は家の掃除やメールの整理、そして休息・充電にあてたいと思います~。

さて、昨日の日記で予告したとおり、独立記念日の報告なのです。

事の発端は、アメリカ人のお友だちからの突然のお誘い。

「7月4日にバーベキューをするんだけど、良かったら来る?」

!!!!!
どーして知ってるの、わたしのゆめを!?!? よよよよよろこんで!!!

それは、毎年恒例のブロックパーティだという。通りと通りの間を1ブロックと呼ぶのだけれど、その1区画の仲良しさんたちで食べ物を持ち寄ったりして道端でパーティすることをブロックパーティという。
・・・ということは、知識としては知っているけど、それにまさか、自分が参加することになるなんて!

ルームメイトも合わせてお誘いしてくれたので、ふたりでポテトサラダをこしらえた。あと、アップルパイを1ホール購入して、準備はなんとか整った!
うちからバスで行けないこともないのに、彼女は車で迎えに来てくれた。(ついでに帰りも送ってもらったし・・・。)

誘ってくれた彼女のお父さんが住んでいる家のあるこの通りは、うちから車で10分ぐらいの距離なのだけれど、我が家の周囲とはまた感じが違って、とっても新鮮。

119.jpg
パーティ会場は、こんなふうにすっかりJuly 4th仕様に飾り付けられている!
余談ですが、この家のお父さんが、「99セントショップでこの飾り付けを買ったら、God Bless America(「神はアメリカを祝福する」、決まり文句ですね)がCod Bless America(鱈はアメリカを祝福する)になってるのがあったんだよ! 鱈もまあ祝福するだろうけどね! わっはっは!」と喜んでいた。それがこれ↑です。見えますか?
そして見えますか、バーベキューのコンロが!?

そうこうするうち、わやわやとご近所の仲間たちや、元ご近所の人が集まってきて・・・。118.jpg

ひとしきり集まったら、いよいよ食べ物が並んで、バーベキューグリルも点火!

・・・と、ここでお断りしておかなくてはいけないのですが、食べ物の写真が一切ございません。すみませんーーー、だって新参者の私がひとりでカメラを出してぱちぱちやってたら変かなあと、最初は自粛してたんです。
でも、そのうち何人かの人がカメラを出したのを見て、「えーじゃあ私も撮ろうっと!」と、やっと撮り始めたというわけです・・・。

人々が座って歓談する場所は家のすぐ前に作ってあるけど、食べ物を並べるテーブルや飲み物のテーブルは、通りの歩道に置いちゃう。
バーベキューグリルでは、ハンバーガーのためのハンバーグ(お手軽な冷凍のミートパティも売ってるけど、ここのは手作りでしたー!)、ホットドッグのためのウィンナー、そしてイタリアンソーセージ数種、シュリンプが順番に焼かれていった。
「今年はリブはやらないのよ」と申し訳なさそうに言ってましたが、いえいえ、十分です!

私は、ちゃんとしたアメリカ式バーベキューを見る機会がこれまでなかったので、大興奮してその旨をみんなに伝えたら、みんなも喜んでいろいろ教えてくれた。おじさんの手ほどきで、ハンバーグを焼いたよ! 「3分! はいっ、ひっくり返して!」「はいっ!」とか言って。

それから持ち寄られた食べ物は、チャーハンや麺類など中華っぽいもの、韓国風の骨付きカルビ、ビルマ人の奥様が作ったビーフン、それから煮込んだお肉や、コールスローなどなど・・・。
大きなテーブルいっぱいに並べられておりました。

なかなか心で思うほどに食べられないのが本当に無念なのだけど、一生懸命いろいろ食べて、いろんな人としゃべって、そのうちにデザートが出てきて(ケーキ数種類、ベリー盛り合わせ、生クリーム)、ああもうほんっと無念です、無念・・・!

そして日が傾いた頃になったら、今度はIrish Coffeeの時間と相成った。

122.jpg
これだけは写真に撮りました! みんなに笑われたけど。

アイリッシュコーヒーとは、アイリッシュウィスキーとお砂糖とコーヒーを注いで、上に生クリームを浮かべたもの。
これ、専用のグラスですよ。あたたかい飲み物なので、グラスの下のところに持ち手用のふくらみがついている。

1杯飲みほした後、このパーティに誘ってくれた彼女が、「あすか、もう1杯いる?」と尋ねてきた時、「えー、いいよいいよ」と断ったのに、「ほんとに? もう1杯ほしいんじゃないの? じゃあ作るね」と、全部心のうちを読まれてしまった。そんなに欲しそうな顔しちゃってたかしら・・・?

124.jpg
家の飾りつけもひそやかにライトアップされる頃、辺りにはホタルが飛び交い(他の虫も多いけど)、おじさんたちがホタルをとって私たちに触らせてくれる。断ったんですが、「だいじょぶだよ、痛くないよ」と、手にのせてくれました・・・あわわ。

気がつけば辺りはずいぶん暗くなっている。時計を見ると、もう9時! ここに着いたのが3時前だから、6時間も食べて飲んでしゃべってたのね!!

一時は20人ぐらい集まっていたけど、みんな気ままに帰って行く。数人が帰り支度をしていたタイミングで、私たちもおいとますることに。

と、帰ろうと思ったら、ちょうどテレビでハドソン川の花火中継をやっていたので、結局3人でそれを見てから送ってもらった。
老舗デパートのMacy'sが主催する独立記念日恒例の花火、すごい迫力でした! 日本のような風流さを求めず、とにかく派手にぶちかまします! もちろん生で見るのもいいけど、でもテレビで見ていなかったら、こんなによく見えなかっただろうなー。

127.jpg
花火もちゃっかり見ることができちゃったけど、それより何より、こんなパーティに誘ってもらって、みんなによくしてもらったことが、何よりの思い出です。上の写真は、パーティの参加者の胸に張ってくれた星条旗シール!

別れ際にはみんな、「これから毎年来てね!」と口々に言ってくれた。ほんとですか? いいんですか? また来ちゃいますよ?
そしたら、来年はちゃんと食べ物の写真も撮れるだろうし! あとあれこれ手際よく準備してくれた皆さんのお手伝いも、来年は少しはしなくてはいけません!

誘ってくれた彼女は、知り合って以来、いつも私のことを気遣って、やさしくしてくれる。それなのにまた今回、さらなる大きな借りができてしまったのです。ありがとうはいつだって言いきれないほど言っているけど、私もいつか、彼女のために何かしなくてはと思うのです。
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

yloveさん、
独立記念日の王道を体験できて、感謝・感謝でした!
そうそう、ジャックスとかの醍醐味は、
へんな片手落ちの商品を探すことにあるといっても
過言ではないですよね。
日本の100円ショップでは絶対ありえないでしょうねー。

七夕の夜の今、こちらは夕立の予報だったのですが
私は雨に降られずに帰ってきました~。
そして今は晴れ! デイトは成功ですね! やったー!
笹がないけど、短冊はどこに飾ったらいいのかなあー。
やっぱりポトスでしょうか?

あすかまる | URL | 2009-07-08 (Wed) 09:15 [編集 ]


独立記念日のBBQ&花火☆
素敵な、楽しい一日を過ごせてよかったですね♪
「コット・ブレス・・・」くくくっと笑ってしまいました。ありえますね。わたしも、ジャックス99が大好きだから、そういう飾りを買ったときは気をつけて見てみようっと^^

メイシーズの花火、数年前の7月4日にホテルの廊下の窓から眺めたことがあります。豪快でした☆

日本は今日は七夕さまです。
織り姫と彦星は、デイトできるかな?
あすかまるさんも、願い事を書いた短冊を吊してね♪

ylove | URL | 2009-07-07 (Tue) 14:59 [編集 ]