ベーグルの穴から見えた日記

ロウアーイースト食い倒れ

bagel.jpg

あっ、今日はひなまつりだ!
と、日付を見て思わず、書こうと思っていた書き出しと全く違う書き出しで始めてしまいましたが、皆さんお元気ですか?

今週末は、めずらしいことに予定が入りまくりで、楽しい週末でした~。(えっ、予定が2件って、「予定が入りまくり」って言えないの? 言えるよね?)

金曜の夜は、しごとをなんとかやっつけて、いつものスペイン料理のお店へ(画像なし)。お酒飲んでるのは私だけだったが、盛り上がりました~!
で、夜中に家に帰りつき、目覚ましをセットして就寝。土曜日なのになぜ?

だってあしたは、遅刻できない、用事があるんだぜ!(サンボマスター風にお願いします。)

それが、上の画像&この次の画像なのでございます!!!
02290017a.jpg

ブルーベリーたっぷりのパンケーキ、そして、ビスケットのサンドイッチ・・・!

このお店は、Clinton St. Baking Companyという人気店。行列のできるブランチのお店です。真冬だし、ブランチ開始の10時に合わせていけば、待たずに入れるかも・・・と思ったけれども、やっぱり待ちました。
とはいえ、ワシントンDCからNYに遊びに来てくれた今日のお相手、Nさんが、ずいぶん先に着いててくれたおかげで、ほとんど待たずに入れてよかったー!

ブルーベリーのパンケーキは、重なったパンケーキの間にもブルーべリーがごろごろ入って、とってもふんわりおいしいんだけど、なんといっても開眼のおいしさだったのが、パンケーキの左についてるメープルバター!
甘さと一緒に来る、メープルの濃厚な香りがたまらない。
そこらへんで売ってるメープルシロップしか食べてない貧しい舌に、このお店の本物のメープルの威力がぐんぐん来たわあー!

ビスケットは、トマトソースとチーズ、たまごのやさしいおいしさ。ビスケットは、さっくりタイプ。マッシュポテトがついてくる。
ビスケットの素の部分にも、メープルバターをたらして食べる。しまいには、メープルバターをスプーンですくって、飲んでみたり。んまい! いやもちろん甘いんだけど、それでも飲まずにはいられない!

全てが終わった時には、メープルバターもすっからかんになくなってました・・・!
ピーカンパイとベリーのスコーンをお持ち帰りで購入。これらを家でぱくぱく食べながら、持ち帰ってきたメニューの紙をじっくり見てみると、どうやらこのお店、南部のニオイがします。
Po'boyサンドイッチだとか、フライドグリーントマトだとか、グリッツだとか・・・。
行列はいやだけど、また来たらいろいろ試してみたいなあ・・・しかし、このメープルバターを飲まずに帰るわけにはいかないし・・・! 迷う!

それにしても、半分こずつで食べたんだけど、いやー、食べ応えありまくり! 満腹~!

・・・と言いつつ、食を愛する私たちが出会ったからには、食べる以外の選択肢はないのです!

さあー、食後のデザートいくわよ!
bagel.jpg

Il Laboratorio del Gelatoというジェラートやさん。

最初にお店に着いた時、「えっ、今日はやってない? というか、もしや閉店しちゃったの?」と慌てた。
ドアは開いてるんだけど、お店の中がなんだかとってもシンプル・・・というか、殺風景で!

恐る恐る入ってみると、店の奥にお兄さんが。あいてるの?と聞くと、うなづく。やってるらしい。お店の名前よろしく、ここは「研究室」なのね。

いちばん小さいカップは、2つの味を選べる。公式ページに行くと、150種類ぐらいのフレーバーが並んでいるけど、そのうちの20種類弱が今日のお味となる様子。
さんざん迷った挙句に、私が選んだのは、メキシカンシナモンとバターミルク。

メキシカンシナモンと、シナモンの味があって、どう違うのかは分からない(聞けばよかったなあー)んだけど、こちらは予想どおりのパンチのきいたシナモン味!
そして、バターミルク。私はこれ食べて、ほんとうれしくなったさ! だって、バターミルクのアイスだなんて!

本場のおいしいビスケットを焼く時には必ず必要といわれるもので、バターミルクって、牛乳の紙パックと同じ容器で売られているのだけど、あけた途端に酸っぱいニオイがする。酸味があるのだ。焼きあがったビスケットからは、その酸味は消えてしまうのだけどね。
そんなバターミルクを、そのままアイスにしてくれちゃうなんて、このお店にしかできないんじゃないかなあ? 甘さで覆い隠してしまえば、ヨーグルト味みたいな無難なアイスになるだろうけど、ここのバターミルクのアイスは、まろやかな酸っぱさがちゃんと来て、甘さは、ほんとにほんのり程度。

Nさんのココナッツも味見したけど、ココナッツがしゃくしゃくっと入ってて、ココナッツが広がる!

甘さはどの味も控えめ。どの味も、とっても丁寧。でも勢いがある。
私は、バターミルクでファンになった! またここに来て、挑戦的な味に挑戦してみたいものです!
bagel.jpg

その後は、かっこつけないフレンチのお店にNさんをお連れする予定。(かっこつけないこのお店については、以前の日記をご覧くださいませませ。)
ジェラートやさんからは、目と鼻の先なのだけど、さすがに今すぐには行けないので、運動とおみやげ購入のため、チャイナタウンへ散歩。ぐるりと回って、戻ってきて、いざ出陣。

とここで、私の友だち、かっこつけないフレンチのお店仲間(以下、かこフレさん)がここで合流。
普段なかなか行く機会がないので、Nさんをお連れしがてら、一緒に行くことにしたのだ。

オーナーのおじさんは、なぜだかとってもごきげんそうで、にこにこだった。

かこフレさんのチョイスは、スモークサーモン、トマト、ゆで卵、グリーン、そしてバジルが挟まったバゲットサンド。
もちろん味見させてもらう。うまい。うまいよ!
bagel.jpg

そして、私チョイスは、クロックムッシュ!

むむー、むーーー・・・

んまい!!!

Nさんが私を見て思わず、「開眼した!」と叫ぶ。

うん、シンプルなんだけどさ、定番なんだけどさ、おいしいよ。とってもよい。

サーモンとバジルのサンドのほうは、私にとっては新しいおいしさで。そっちもとってもよい。どっちもすごくよい! やっぱりこの店、とっても好き。

ところでNさんは、このお店でコーヒーを飲むのを楽しみにしてくれていたそうで、カフェオレを飲む。あれれ、私だけ、ブランチを2回もしてしまった・・・!
さすがに全部は食べるのは大変そうで、でもがんばっちゃおうかと迷ったが、無理せず残りはお持ち帰りすることに。

その後、セシセラに行って、Nさんがケーキを買うところを見る。・・・あーん、私も食べたい! しかし、Clinton St.でパイとスコーン買ったから、今日はガマン・・・。(この時私はずいぶんかわいそうな顔をしていたとのこと。 byかこフレさん)

NYになんて誰もあそびにこねえよ、とひとり愚痴っていたけど、Nさんが来てくれて、みじかい時間だけど楽しかったー! また遊びにきてね、そして食い倒れましょー!(あっ、食い倒れたのは私だけか!)
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

じゃいさん、
早く来てくださいってばーーーーー!!

サンドも何種類もあったから、きっと好みの味が見つかりますわよ!
作ってるのはオーナーのおじさんじゃなかったけど、
メニューは全部、おじさんが考えてると思うんです。だってなんかそれっぽいから。
意味不明ですが。

おじさんの写真なんて見せたら、きっともうNYに飛んできたくなりますよ!
おじさんの風貌がこのお店を表してるってかんじなんですから!
まだおじさんの写真撮るほど仲良くなっていないんですが・・・。

あすかまる | URL | 2008-03-07 (Fri) 08:17 [編集 ]


laughさん、
ロウアーイーストサイド、とっても楽しい活気のある場所になってますよ!
まあ私なんぞが言うまでもなく、最近はやりのスポットではありますが、
おすすめです!

しばらく、あちこち歩いて楽しめそうです~。おいしいとこももっと見つけたいです!

あすかまる | URL | 2008-03-07 (Fri) 08:09 [編集 ]


行きてえ!行きてえよ!NY!
っつーかやっぱそのかっこつけないフレンチの店行きたいよ!
私は実はサンドされているのが大好きなのです。
バジルとか卵とかハムとか、サーモンとか、
色々入ってて味混ざってる感じのが特に好きなのです。
ちなみにホットなサンドが特に好きなのです。
チーズとかとろけてるのも好きなのです。

NY行ったときには確実にそこに連れて行ってもらおう・・
そうしよう・・・

じゃい | URL | 2008-03-04 (Tue) 21:30 [編集 ]


ロウアーイーストかあ、いいなあ、おいしそう。

laugh | URL | 2008-03-04 (Tue) 01:07 [編集 ]