ベーグルの穴から見えた日記

Coming to Town最終章、あとオーブン



ぎゃああ!!
サンタの大群を見たと思ったら、今度は、こいつまで・・・

雪です、雪!!!

はつゆきーーーー!!!

どうりで、昨日すっごく寒いと思ったんだよねー。昨日は、夜になってからノロノロと出かけて、味千ラーメン食べに行ったのです。
(スーパーKotteri、が通じたらしく、かなり濃いのがでてきてよかった~!)

チャイナタウン界隈のお店はもう閉まってる時間だったので残念だったのだけど、お隣さんのイタリア人街、リトルイタリーが、キラキラと光ってあまりに美しく、ふらふらとそちらへ。どのお店も、力いっぱいライトアップしていて、すごくにぎやか。
ラーメンはともかく、この風景は、ぜひデジカメにおさめたかった・・・!!

最近のリトルイタリーときたら、にぎやかで活気のあるチャイナタウンに押されまくりで息も絶え絶え、というイメージを持っていたのだけど、クリスマスのこの時期、チャイナタウンが眠りについてから、こんなに盛り上がってたんだなあ。

チャイナタウンは昼に行くと、アジア人ばかりではなく各国から観光や買い物の人が集まり、かなり国際色豊かなのだけど、夜のチャイナタウンを行き交うのはアジア人の顔ばかりだった。それが、通りを1本渡った途端、イタリアンマフィアみたいなおじさん(いや、単に恰幅がよいという意味ですが)や、おしゃれなカップル、観光らしき軍団など、とにかくいる人がガラリと変わってアジア人が超少数派になる。

ニューヨークって、ほんとにおもしろいところだ!と思う。

なんだか勢いづいて、気温マイナスの中を、ずんずん歩く。日本人の集う一角、St.マークスプレイスまで来ちゃった。そしたら今度はもう、気分は日本ですよ。3連のコーヒーゼリーを買って、帰る。あ、あとカールうすしお味も安かったのでまた買う。あと、マグロ切身!



そんな昨今。(突然ですが。)

突如はやりだしたのが、ビスケット作り。
ビスケットといっても、「たべっこ動物」みたいなビスケットではありません。ケンタッキーのビスケット、といったら、大抵の人には通じちゃいますね。あれです。

ビスケットが激ウマだった、ニューオーリンズのMother'sのビスケット・レシピを見つけ、浮かれる。小麦粉2カップ、バターミルク1カップ・・・カップで書いてあるので、量る必要がなくてよい。

・・・しかし、考えてみたら我が家には計量カップがなかった。仕方がないので、240ccにもっとも近そうなコップを厳選して代用する。(あ、日本では1カップは200ccですが、アメリカは240ccなのです!)

そして、大さじとか小さじは、テーブルスプーン、ティースプーンと書いてある。これもよく知っているぞ。
材料のほうは、かなり適当にそろえる。ラード・・・うーむ、バターで代用! バターも、普段使ってるホイップバターでいいんじゃない? その分、量を多くしてさあー。Mother'sのレシピを使っても指示に従わなかったら意味がないけど、めんどくさかったら続かないのであーる。

「生地を丸い型で抜いてください」とか書いてあるけど、型抜きだってもちろんないので、適当に手で丸めちゃう。こねこねしすぎてはダメなので、適度に丸く!
で、オーブンに入れる。



できたー!!

あつあつを、さっそく食べる。
んー・・・ん??? なんか・・・そこはかとなく・・・苦い?

慌ててネットで検索をかけると、ベーキングパウダーや重曹の入れ過ぎが原因?
レシピをもういちど見直す・・・あっ、もしかして・・・。
ティースプーンと、テーブルスプーン、やっぱり間違えた・・・?

というわけで、初めてのビスケット作りは、自らのミスで悲しい結果に終わりました・・・。でも半分以上は食べたんだけどさ・・・。やっぱり、苦い・・・。後からくるんだよね、苦味が・・・。ううう。



そして後日リベンジ!!!

・・・あっ、これはもちろんピザですよ。2回目のビスケットチャレンジの時は、一緒にピザも焼いちゃいましたー。
2回目は、結構おいしいのができたーー!! ばんざーい!
しかし、改めてネットでいろいろ見てみると、日本語でもビスケットのレシピがたくさん出てくる。型抜きだって、わざわざ買わなくても、粉をふったコップとかでやればいいみたい。
どんどん焼いて、味と、見た目と、お手軽さを兼ね備えたレシピを完成させるべく、腕を磨くぞ!

しかし、オーブンを使って何かする機会が増えてきたのは、よいね。楽しい。
私なんかは、オーブンを使うなんてなんだか仰々しい感じがしていたのだけど、あるアメリカ人の知り合いは、1人暮らしだけど、オーブンは毎日使うと言っていた。ステーキ焼くのにも、オーブンのブロイル機能を使って焼いちゃうんだって!

いれとけばできちゃうから、すごく簡単だよ! 電気代だって、ガスレンジと変わらないよ!
と、そんなに自信たっぷりに言われたら、オーブンもいいかもと思うじゃないか。(アメリカ人は、というか、日本人以外の大抵の人種は、何かを言うとき常に自信たっぷりなのだけどさ・・・。)


そのことばを信じたわけじゃないのだが、最近オーブンの出番が以前に比べて多い。ピザが食べたい時、前はオーブントースターでピザトーストを作ってたけど、最近は、ルームメイトを巻き込んで、Trader Joe'sで買って冷凍しておいた生地に、いろいろ載せてオーブンにぶち込むの。

そうやって大きなピザを焼く時に、最近欠かさず入れてるのが、画像のサラミソーセージ。ご近所スーパーにある、なんてことないやつなんだけど、すっごくしょっぱくて、おいしい! あとは、オリーブが異様にたくさん余ってたから、ひと瓶まるごと入れてやったぜ。あと、ピーマン、玉ねぎ・・・トマトも買ってきたけど、置くとこなくなっちゃった。そして、チーズ。

そのうち、ピザの生地も手作りしちゃったりして!(以前、我が家で生地から手作りのピザが作られたことがあった(過去記事もありますよ)が、あれはシェフが来てくれただけで、私は何もしてないからなあ・・・)
それから、他の焼き菓子もちょこちょこ作ろうかなって気になるじゃない? あと、グラタンとかー、チキンの丸焼きとか・・・

なんて調子に乗ってガンガン使って、電気代を見て目を白黒させることにならないといいんだけど・・・!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

laughさん、
な、なにーーー!! そんなに本格的に「寿司」なのですかーーー!!!(?)

まさかと思ってgoogleしてみたら、すぐにホンモノを拝むことができました!
ここまできちんと確立されたメニューだったとは・・・!
写真や人の評価など見てるうちに、かなり食べてみたくなりました~。
すっぱいトマトとチーズがベストマッチなんだから、
酢飯とチーズも合わないわけはない・・・?

あすかまる | URL | 2007-12-07 (Fri) 09:46 [編集 ]


酢飯を固めて両面焼いて、それをピザの台にしていました。

laugh | URL | 2007-12-07 (Fri) 01:33 [編集 ]


laughさん、
げげー!! まずそう!!!

・・・と思ったけど、考えてみたら、魚ののったピザだってあるし、
名前のゲテモノインパクトのわりには、結構いけるのかなあ・・・?
酢飯だけはやめてほしい・・・と思ったけど、
タバスコ代わりに酸味をプラスとかいって、結構意外に、合うのかも・・・???

と、妄想をふくらませてしまいました。万が一食べたら、また知らせてくださいね!!

あすかまる | URL | 2007-12-04 (Tue) 22:50 [編集 ]


昨日テレビで「寿司ピザ」というものを見ました。

laugh | URL | 2007-12-03 (Mon) 11:53 [編集 ]