ベーグルの穴から見えた日記

6日目:いい行列・悪い行列


最後の日も、やっぱり早起きしちゃった! 昼に最後の晩餐(あ、晩じゃないか)を豪華にしようということで、朝は軽く、Cafe du Mondeに行きおさめることにする。・・・はずだったのに!
なんとまあ、すごい人人人!! 外にずらりと行列してたよ・・・。残念ですが、諦めよう。

買いものの残りを済ませながら、最後のぶら歩き。
10時半ごろに、ジャクソン広場に行く。何やらチューバのイベントがあるというので、よく分からずに行ったんだけど、・・・すごい!!



チューバ、チューバ、チューバ!!! チューバが、ずらりと並んで、ぶいぶいと!
聞けばチューバ隊は全員で18人だとか。それに、太鼓の人がふたりだけ。でも、いろんな種類のチューバがあるみたいで、すごくいろんな音がする!
ニューオーリンズではよく見るチューバという楽器、そのよさが、すごくよく分かった! 楽器がおっきいだけあって、ずんずんと身体に響くなこれは! なんだか勝手に身体が動いちゃう!



しかもこのチューバ隊、途中から、おもむろに歩き出した!

なんと、演奏しながら歩道をパレードするのです。見ているお客さんたちも、踊りながら後ろにぞろぞろ続く!
私たちもずっとついていきたかったけど、今日は昼過ぎにはニューオーリンズを出なくちゃいけない忙しすぎる身。パレードとは泣く泣くばいばいしました。でも、最後にあんなに豪華なパレードに一瞬でも参加できて、すごくよかった!

そして、お昼ごはん。ニューオーリンズで最後のごはん。どこに行こうかさんざん話し合ったけど、やっぱり最後は、いちばんお世話になったあの店、Mother'sに行こう!というわけで、ホテルのチェックアウトを済ませてから重い荷物を持ってお店に向かう。
ところが! なんと店の外まで行列が!!
今まで何度も来たのに、こんなに並んでること、いちどもなかった・・・と思ったけど、よくよく考えてみれば、いつも朝いちばんで来ていたのです、私たち。超有名なお店ですから、昼時にはこんなことになっていてもおかしくはない・・・。

というわけで、最後の最後でランチ難民。しかも、空港に向かわなくてはならない時間が刻々と近づいてくる・・・
緊急会議の結果、最後のランチに選ばれたお店は、Felixでした! 大成功!

食後、タクシーをつかまえる。若いあんちゃんのいささか乱暴な運転もさることながら、車内の蒸し風呂状態にも耐えられず、友だちが「エアコンつけてくれない?」とお願いする。
あんちゃんは、OKといってすぐにつけてくれたけど、「もう外は寒いし、エアコンは身体に悪いから、あんまりつけないんだよ」と言っていた。外の気温、28度。冗談かと思ってミラー越しに表情を確認したけど、本気のようでした・・・。恐るべしニューオーリンズ。暑いのは苦手なわたくし、夏に来るのは避けよう。


今回のニューオーリンズ旅行、後半にさしかかった頃に、ふとさびしさが押し寄せてきた気がしたけど、その後はもうひたすら、「次に来る時は何しよう? どこ行こう? 何食べよう?」という計画で頭がいっぱいになって、さびしさがどっかに行っちゃったみたい。

「次」がいつになるかは分からないけど、きっと、どう考えても、また来ることになると思う!


・・・あ、ちなみに最後の画像は、帰りの経由地テキサス州ダラスの空港で食べた、BBQです~!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する