ベーグルの穴から見えた日記

ぶたこいぬこねここ

週の半ばですが、あんまり暑いので書き出してみました。

そう。暑いのです。なんだか。気分は、秋!だったのにー!
なんなのだ、なんなのだ、NYよう!! 毎度のことでいいかげん慣れてはいるものの、なんてめちゃめちゃなんだ!

まあ、ね、暑いといっても、30度とか、その程度ですが。暑いよね? へんだよー! へん!!
天気がよかったから、月はとってもきれいだったけど。あ、まんまるだあーと思ったら、十五夜だったのか!

ちなみに、秋だというのに急に夏のような陽気が戻ることを、インディアンサマーといいます。この暑さ、まさに、インディアンサマー!!

サマーを吹き飛ばすためにも、何か涼しい話題をご提供・・・と思ったのに、ないんです、涼しい話題がいっこも!

こうなりゃ仕方ない。前回に引き続き、私を救った肉シリーズ第2弾、暑苦しいアレの話題、いっちゃいましょうか!

画像があんまりなかったんで、いきなり本題です。

どどん!!

と・ん・か・つ、です!!

すごいでしょー、マンハッタンって、ほんっとになんでもあるんです。
前回紹介したしゃぶしゃぶのお店は、突っ込みどころ満載の楽しいお店でしたが、このお店は日本のとんかつのお店なので、いたってまじめな、正真正銘のとんかつ。衣もさくっと揚がってて、ちゃんとおいしいです!

お値段のほうも、ランチなので、チップ込みで14ドルかその程度。
お店に入った途端、スパイシーないい匂いにヤラれて、カツカレーを頼んでしまうこともあります。カレーが大好きな私は、ニオイかいじゃったら抗えないのです・・・。そいでまたこっちもおいしい! カレーなら家でできるけど、カツカレーはちょっとやらないからなあ!

しかし、トンカツを頼もうとカツカレーを頼もうと、私がこのお店でいちばん楽しみにしているものは、実はお肉ではないのです。
あーそうだ、たったさっき、「いたってまじめなとんかつやさん」と書いてしまいましたが、1こだけありました、突っ込みどころ!
ほら、ボウルを持ったウエイターのおじさん(日本人ではない)が近づいてきました・・・

おじさん「サラダ?」
私「イエース!」

すると・・・


どどーーーーん!!!

お皿の真ん中に、トングで山盛りに盛られた、キャベツの山。

このお店、キャベツが食べ放題なのです。私がこのお店に行く時は、キャベツが死ぬほど食べたい!!!っていう時なのです!

・・・それにしても、このキャベツの盛り方が、いつもすごい。とんかつが残っていようとも、お構いなしよ。最初はあんなにきれいに盛り付けてあったのに・・・。
それにこれ、サラダじゃないし。いや、生野菜だから、サラダと呼べなくもないけど、でもなんか、とんかつについてくるキャベツって、「サラダ」って感じじゃないよね? お寿司のツマがサラダと呼べないようにさあ!

などと、やっぱり突っ込みを入れながら、むしゃむしゃとウマのようにキャベツを食べるのです。
ちなみにソースをかけたキャベツも大好きなんだけど、その他に、ゴマドレッシングもテーブルに常備してあります。このドレッシングもなかなかうまくて、さらにキャベツがすすむ。・・・あれっ、ドレッシングかけるってことは、やっぱりサラダなのか?

ま、いいや、おいしいから!


で、いきなりですが、話題かわりまして、ねこら。

先週末は、あるお宅にお呼ばれして、出かけていったのです。そのおうち、猫が6匹、犬が1匹。
いやあー、私的にはこの状況、たまらんすよ!

ねこが! うろうろ!! うろうろうろ!! 犬も、たたたー!

ここんちのねこは、ねこなのに、みんな人なつこくて、もしや犬一点の(紅一点、みたいな使い方してみたんですけど、分かっていただけます?)いぬちゃん(仮名)に人づきあいをうまく教わってるのかしらん、などとひとり妄想にふけってしまった。
あ、1匹だけ、この画像左にいる、日本からやってきた三毛子(仮名)は、やまとなでしこよろしく、シャイなかんじだったけど。



この子は、いちばん上手に撮れました。なんたって、私たちがお邪魔してる数時間の間、このクッションからほとんど動かなかったかんね。何枚撮っても、全部ピントあってる。

それにしても、べっぴんさんやなあー。ここんちの子らは、みんなべっぴんさんや。何枚写真撮っても飽きない~!

犬もあわせて7匹もいると、みんな性格もいろいろでおもしろい。女子高みたいなかんじか。(犬も猫も、みんな女子だそうで。)
物怖じせず人の上でぐーすか寝ちゃうねこもいるかと思うと、ほとんど姿を現さなくって、後半になってから「あ、こんなねこもいたの?!」とか思うようなねこもいて(みんな初対面なので、ねこ6匹把握するのだけでも大変)。
そういや、さっきの2匹は、2匹一緒の写真がやたら多いから、普段からああやってつるんでるのだろうか。
そいで、犬一点のいぬちゃんは、ねこ用のツリー(登ったり爪を研いだりできるでっかい遊具)にのぼったりして、我輩はねこである状態。(でも、ソファに飛び上がるのは苦手な様子・・・やはり犬か。)

ごはんも豪華で、おうちもとってもステキだったのだけど、何よりも、このいぬねこにメロメロになってしまいました~。

というわけで、とんかつに始まりいぬねこに終わるという、脈絡のない日記ですが、好きなものつながり、ということで!
さよならー!(いやーん、犬と猫の話もしたのに、ジャンル分けが「肉肉しいもの」になってしまうではないか!)

*Special Thanks to Baronさん!*
許可いただいた途端に、さっそく載せました~。でもよそ様の大事なねこちゃんですから、プライバシー保護の観点から仮名にさせていただきましたよっ!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

kinocoさん、
ほんと、ありがたいです! シンガポールには住めないな・・・。
3000円のお好み焼きだなんて・・・一体トンカツは、いくらになっちゃうんだろう・・・!!

かつ吉というところも、なんだかとってもよさそうですね!
しそごはんだったら、私もすごくうれしいなー。味のごはんが大好きなのです。
(今度、お店に「ゆかり」を持っていっちゃおうかな・・・)

あー、日本だったら、同じトンカツでもあちこち食べ比べできるんだけど、
私はもう、かつ浜(という名前です)一辺倒です・・・。
そいで、私も今トンカツの話をしていたら、トンカツ熱がまた・・・。
来週もトンカツランチに行こうっと!

あすかまる | URL | 2007-10-01 (Mon) 04:26 [編集 ]


トンカツ!!!
大好きよ!!!!
こんなにちゃんとしたトンカツが、日本と変わらずまともなお値段で食べられるなんて、ニューヨークってすごいところですなぁ。(ちなみにシンガポールのお好み焼きは1枚3000円くらいしちゃうらしい。ありえない!)
読んでいるうちに、すっごく、すっごく食べたくなってきたので近いうちにトンカツ屋さんに行かねば。私は「かつ吉」が好きです。キャベツがね、ワカメとか他の野菜も混ざってて「サラダ」と呼べるレベルなの。あとお通しが豪華なのと、ごはんが「しそごはん」なんだよ。なんて素晴らしいんだろう、「かつ吉」。

kinoco | URL | 2007-09-30 (Sun) 20:29 [編集 ]


laughさん、
日本よりこっちのほうがおいしいもの・・・うーむ、なんだろう?
やっぱり定番のステーキは外せないかと!
この前(だいぶ前か?)ピータールーガーのTボーンステーキは、感涙モノだったなあ・・・!
あとは・・・、なんか、わざわざ挙げるほどのものがないかも・・・
あ、ベーグルはもちろんすごくおいしい!
(けど、最近食べてない私が言っても説得力ない・・・。)
うん、思うに、パワー勝負なら日本に勝てます!
具体的には、チャイナ、コリアン、イタリアンetcなら勝てると思うのです。
でも、日本料理とか、あとフレンチは、日本のほうがいいのかも。(日本人の私にとっては。)
フレンチのいいとこに行っても、まだ手放しで絶賛できるとこに巡り会ってません。

あすかまる | URL | 2007-09-27 (Thu) 12:25 [編集 ]


キャベツにソースおいしんだけど、水分が多いキャベツだと水っぽくなるからなあ、
ドレッシングで思いきり食べます。ほんまにニューヨーク、なんでもありますね。
昔は寿司なら日本よりカリフォルニアの方がうまい、というウワサがあったりしま
したが、ニューヨークの食べ物で、これは日本より美味しいというものはあすかさん
的には何になりますか?日本食はないかなあ、それ以外はたくさんありそうですが。

laugh | URL | 2007-09-26 (Wed) 11:52 [編集 ]