ベーグルの穴から見えた日記

暑中お見舞い

聞けば日本はとても暑いのだとか。
心から皆様に暑中お見舞い申し上げます。どうかお体に気をつけて、夏をお過ごしください。何とかやり過ごしてください。

(画像は、暑中お見舞いにはあまりにそぐわない、暑苦しすぎるイタリアの味、Nutellaを食べるの図をお送りしております。説明は最後に。)

NYも暑いは暑いんだけど、日本ほどではないと思う。そして、今週はいつにも増して天気が変!だった。


まず、8月10日(金)はどしゃ降りの雨で、寒かった。最低気温14度で、同日の最低気温記録13度(1879年!!)に迫る勢い。

その前の日には、なんとブルックリン地区で竜巻発生。

その前の日は、明け方にどっさり雨が降って、雷もすごくって、窓全開で寝ていたもんだから家の中がびっしょりになっちゃって、それに気づいてびっくりしていちど起きたりしたのだけど、会社に行く時間までには止んで、ああよかった、と家を出たわけですよ。

そしたら。

地下鉄の駅の入り口付近に、ものすごい数の人がたたずんでる。悪い予感・・・。なんとNYの地下鉄がほぼ全線ストップしてるんだと!!!!!
ほぼ全線だよ? 雨と雷で瀕死になってしまうNYの交通機関って、一体・・・。弱すぎる!!!

大変な思いをして会社にたどり着いたが、たどり着けなかった人も数人いた。テロ対策やってもらえるのももちろん大事なんだけど、そのくせ雨程度の自然災害で自滅するのでは無意味かと・・・。

さらに、これはNY全体のことではないのだけど、30度を超える暑い日もあったのだけど、そんな日に会社の冷房がつかず・・・。これは・・・地獄でした、はい。


そして、8月といえば、広島と長崎の原爆投下の日があって、終戦記念日がやって来る。今、日本がどこに向かっているのか(もしくは、他の国が「日本がどこに向かっている」と捉えているのか)、この機会に考えなくてはいけません。

安倍さんはとりあえず8月に靖国には行かない気配だけど、その一点だけとって小泉さんより優れているとは言いがたいな・・・。
どうしたらあんなふうに、この参院選大敗、支持率低迷の中で、辞めずにやっていけると思えちゃうんでしょうか。ある意味とっても強いのだろう。恐ろしい。

で、突然個人的な話に戻りますが、夏休みを取れる状況ではないので、いや取るのは自由だけど、とっても自分がつらいだけなので、秋休みでもとりたいものです。

ところでヌテーラは(と、さらに唐突にヌテーラの説明を始める)、へーゼルナッツとチョコレートの入ったクリームです。会社のイベントの時に購入して、残ったものがキッチンにあったので、しっかり拝借して写真撮影&食べました。食べるとへーゼルナッツの香りもしっかりして、おいしいよ!

この下にももうひとつ記事を書きました! 日付が古くなっていますが、アップしたのはたったさっきですので↓も続けてごらんくださいませ。
ヌテーラに続いてさらに甘い話で、歯が痛くなったらすみません~!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Tulさん、
「美しい国」をいまだ心からすばらしい!と思っている日本人が、
まだいるのでしょうか??? こわいです・・・。
その辺は、さすがに日本のメディアでもかなり突っついていますよね・・・?

でもやっぱり、「美しい国」のアンチ民主主義っぷりに力強く反論するためには、
民主主義の何たるかをきちんと知らなくてはいけませんね。
そして、よその国からのもらいものとはいえ、民主主義を獲得するまでの間に、
日本にどんなことが起こっていたのかも・・・。
みんなに知ってもらいたいし、自分ももっともっと勉強したいものです。

あすかまる | URL | 2007-08-15 (Wed) 11:35 [編集 ]


日本がやばいというのは本当の話で、今の日本人は本当に他人に対して過敏反応。極端な話、2chだって、「ネットなんて、何言われたってたいしたことないじゃんっ。」で終わらせられない。
2chの世界なんて、アメリカ人のおしゃべりの域だよね。

だから「美しい国」と言われると、この言葉自体はいいことだから、その名の下で実際に行われることに批判ができない。
強行採決した教育改革法案なんて、
今までの戦後レジームである民主主義を達成するための「個性を尊重した教育」から
「国のためになる人間を育てる」に180度方向転換してしまったから。
美しい国のため、は一見愛国的で良いことだから。ことの本質に気付かない、というか見て見ぬフリ。
この辺、アメリカをはじめとする欧米はカチンと来てるはず。これって、欧米型民主主義の否定だからね。

Tul | URL | 2007-08-13 (Mon) 09:54 [編集 ]


ほのさん、
何でびっしょりになったかなんて、読めば分かるでしょー!んもうちゃんと読んでよねえ・・・と思いながら自分で読み返してみたら、ちょっと分かりづらいわ・・・。
直しときます。
窓全開で寝ていた「のに」、というか、
窓全開で寝ていた「ので」、「雨で」「(ついでに言えば、私ではなく)部屋が」びっしょりになったわけです。
私は、雨が吹き込んできて起きたんだけど、別にびっしょりにはなっていなかったわ。
誇張表現でした・・・ははは!

それから断っておきますが、私は暑さにはめっぽう弱いです。
日本にいた時にクーラーをつけずに耐えていたのは、根性があるからにすぎませぬ!

ではでは、サンシャイン報告待ってるよ~!

あすかまる | URL | 2007-08-13 (Mon) 01:46 [編集 ]


Tulさん、
そうそう、結構日本のブログでも取り上げてる人が多いみたいでした。
甘いけど、やさしいですよね、確かに。でも私は好きです!

政治については、私はあまりに知識がないゆえに自戒の意味でそう思ったんですが、
日本はやばい方に向かいつつあるのでは、みたいな主張を
目にする機会が多いような気がします。
でも実は、同時に興味深くもあります。
国民は一応選挙もがんばったけど、アベをひきずりおろせない。
この流れはいつどうやって止まるのか? それともこのまま、美しく強いにっぽんへとなだれ込むのか?
日本国民としては失格だと思いますけど・・・。

あすかまる | URL | 2007-08-13 (Mon) 01:42 [編集 ]


朝起きたら『ビッショリ!』って、汗?吹き込んだ雨?、それとも雨漏り?
日本は今日も猛暑くっさいぞ、これからサンシャインへ涼を求めていざ!
暑さに強いあすちゃん、クールビズで乗り切れ!

ほの | URL | 2007-08-12 (Sun) 10:24 [編集 ]


ヌテラ(日本じゃこう言う)日本でも、5,6年前ぐらいから流行ってるらしい。
うちの周りでも普通にスーパーにおいてある。
日本に帰ってきてからはじめて食べたけど、
私は’強烈チョコレート’なスプレッドが好みなので、ヌテラのようなやさしい味にはなじめなかった。

アベ氏は欧米メディアを見てると、危険な国粋主義者扱いだね。コイズミ氏以上に。
コイズミ氏はアジアではたたかれたけど、欧米ではそれほどでもなかったし。
実際・・・政治話は、私と話すと長くなります。やめましょう。

なんか今日は、何気に書き込める話題が多いね。

Tul | URL | 2007-08-12 (Sun) 10:20 [編集 ]