ベーグルの穴から見えた日記

かっこつけない

今日の朝に天気予報を見たときには、目を疑いましたよ。

雨のマークに似てるんだけど、でも、雨粒がなんか・・・白くてまるい・・・こ、これはまさか・・・あれですか? 4月なのに?? 聞くところによれば、昨日の夜もぱらりと降ってたらしいです、あれが!

とはいえ降雪確率は30%、今日の天気予報はよいほうに外れて、お日さまは一応のぞいていたのでよかったけれど・・・さ、さぶい!!
昨日の金曜日も、せっかくお休みだったので外をぶらぶら歩いてみたんだけど、さぶかったー!


画像は、今日の旅の出発地、遠くに見えるはウイリアムズバーグ・ブリッジ。マンハッタンとブルックリンをつなぐ橋のひとつです。
といっても、橋を渡るわけじゃありませんよ今日は。ロウアー・イースト散策です!


うろうろ歩いて、寒いからどこかでお茶でもと思い、アルファベットシティまで上がればおしゃれなお店があるかなあ・・・と考えつつきょろきょろしてたら、私の嗅覚が捕らえたのが、このお店。
におう、におうぞ!! このお店は、におう!!

革製品で有名だという通りにあって、両隣のお店にぎゅうっと挟まれてスリムな作りのこのお店、フレンチと書いてはあるけれど、お店の中の様子は、革ジャンなかんじの古いアメリカのかんじがありつつも、壁の上にはワインラックがあってボトルがずらりと並び、鏡にペンでワインの種類がフランス語で書いてあるところなんかは、フランスチックなかんじで・・・妙なお店だ。
しかし、なぜだかそれが、ぜーんぜん変じゃない。違和感がないの。ポリシーを感じる。



ごはんのメニューもたくさんあるんだけど、今日はごはんは食べられなかったので、こちらを。
私、モカ(チョコとエスプレッソとミルク)。同行の友だちが、カフェラテ。うわあーい、私のモカは、カフェオレボウルで出てきた~! こんなところも、おしゃれだ。しかし、おしゃれを気取る様子はみじんもない。
モカは、すっごく甘いのかと思ったら、全然甘くない、無糖なのだ。お砂糖は、後ろに写っているバケツの中に入っている。
サーブしてくれたのは、小柄だけど無骨な、おっきなバイクに乗っているのが似合いそうな、おじさん。

テーブル席が窓際にたったひとつある。そこには、こじゃれたおばさま、おばあさまが、魚料理を食べていたのだけど、それがおいしそうでおいしそうで、目が釘付けになっちゃった。
カウンター席に座って、たくさんの本やノートを広げていた若い女の子の前には、ワインと骨のついた肉料理! 女の子は、本を読みながら、それを少しずつ食べる。あーん、あんなにおいしそうなごはんを、そんなふうに食べちゃうなんて・・・! きっとしょっちゅう来てるのね。
その後も少しパンクなかんじ(?)の若い男の子が入ってきてカウンターに腰掛ける、そして、ワインを頼む。
なーんか・・・かっこいいなあ!! このお店!! 誰もかっこつけてない。そこが、かっこいい。

こういういいお店を見つけると、うれしいな。今度は絶対ここでごはんを食べてみます!!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

じゃいさん、
店内の写真がなくて残念なんだけど、
なんだかじゃいさんやわらぢさんに合ってそうな雰囲気のお店です。
つい入り浸っちゃってる近所の若者みたいな人、来てました来てました!
(ほんとにご近所さんか、入り浸ってるかなどは私の妄想でしかないけど!)

行かなきゃって言ってて行かずじまいのお店が結構あるから、
この店は忘れないうちに、近いうちにごはん食べに再訪したいな!!

あすかまる | URL | 2007-04-11 (Wed) 08:44 [編集 ]


うわお。なんて素敵なお店!
気取らないのに自然にカッコイイ。素晴らしい。

カッコイイお店でもさあ、
「俺らかっこいいでしょっ?オシャレでしょっ?」って態度が山盛りのお店って
疲れちゃうし「そうでもねーよっ!」って言いたくなっちゃう。あまのじゃくなので。

いいな~近所にあったら絶対入り浸ってしまう。
食事のほうの報告も待ってます♪

じゃい | URL | 2007-04-10 (Tue) 11:27 [編集 ]