ベーグルの穴から見えた日記

はしごが好き

はしご。
はしごが好き。



はしごを見かけたら、どきどきそわそわ。


はしごは働く。

こういうの、厳密には「はしご」とは言いませんが、それでも、この類のものは全部まとめて大好きなんだなあ。

きっと、高いとこに行けるから、好きなんだな。



はたらくはたらく。



男 「うーむ、もうちょっと右だったかな」
はしご「ま、いいんじゃない?」



やすむ。

うーん、いいな、はしご!
すてきなはしごを見かけるたびに、写真を撮ってしまう。

家には、ルームメイトの反対を押し切って拾ってきた、小さなはしごがある。
白い、5段のはしご。脚立ならいろいろ使えるんだけど、それは多分、子供用の2段ベッドのはしごなんじゃないかなあ、ほんとにただのはしごだ。壁に立てかけないと立たない。

これ、持って帰ろうっと!
そう告げた時の、ルームメイトの質問。
「そんなもの何に使うの?!」

しかし、心ある人なら自分の恋人を「使える・使えない」で選ばないのと同じように、私にははしごが使えるか使えないかなんて、意味を成さなかった。でも一応、「インテリアとして、ハンガーやカバンをかけたりできる」と主張しておいた。

はしごをかついでスキップしそうな気持ちで帰った。とうとう私の家にも、はしごが!

果たして、そのはしごは物置スペースの隅にちょこんと置いてある。冬場には、備え付けの暖房に各種コードが接触するのを防いでくれるが、夏の間は休業中。

でも、物置スペースに行くたびに、私ははしごを見てにっこりするんだー。だから、はしごは私の役に立ってる!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ほのちゃんさん、
ははは、それは新説だね!!
規制が多くて自由に育てなかったから、今、高いところに行きたがるんだ!?

はしごと同様、階段も結構好きなんだけど、
家の中に階段があるとわくわくするのは、一軒家に住んだことがないからかもね。
それかほんとにただ、「**は高いとこが好き」なだけなのかしらん・・・?

ほのちゃんさんも、はしごが大好きですって?
じゃあ、次回の「高い買い物」は、超高級純金製はしごだ! 見るのが楽しみ~!

あすかまる | URL | 2006-07-07 (Fri) 08:10 [編集 ]


そーなんだ、はしごが好き?
わからないでもないなー(笑)マネをしました。
 自由奔放に育たなかったんだねー、規制が多すぎて・・・・
だから、・・・育ちたかったんだよね!伸びたかったんだよねー
反省してます。
 ちなみに、僕もはしごが大好きです。高いところに手が届くってイイヨネ!

ほのちゃん | URL | 2006-07-06 (Thu) 20:24 [編集 ]


ぼんこさん、
そうねー、理由なき理由があるんだよね。
人でもモノでも!

江戸時代の番付表なんてあるんだねー!
でも、地元はまだ「古き良き」が残ってるほうじゃない?
古いとなんで癒されるんだろうね。
人の手を感じるからかな?

あすかまる | URL | 2006-07-06 (Thu) 12:01 [編集 ]


わらぢさん、
いいよねー、あの景色!
俯瞰できるよね。魔法がかかっていく様子をさ!

でも私、仕込みだけはやだなー!
仕込みやったら、やっぱり・・・、なんかやりたいんじゃない~?

あすかまる | URL | 2006-07-06 (Thu) 11:55 [編集 ]


laughさん、
ありがとうございますー! 私は元気です!
はしごに守られて、今日も前向きにがんばります!

あすかまる | URL | 2006-07-06 (Thu) 11:45 [編集 ]


あるある。第三者の目から見て、どうしてあんな男(女)を好きなの!?っていう事。
よくドラマでもあるけどさ!
でも自分が好きになったって言うのはそれなりの理由があるわけで人から何を言われても好きなものは好きなんだよね!しかしそれが泥沼に落ちていくきっかけでもあったりするんだよね・・・(泣)
いや骨董なんて俺も詳しくないけど、単に古い物が好きなんだよね。
例えば相撲で言うなら江戸時代の番付表とかさ(笑)
この前オークションで大相撲の掛け軸を買ってしまった(笑)
建物も景色もどんどん『古き良き』って言うのが消えてってるじゃない。
便利になる反面寂しさも感じるかな。だから川越なんかは今でも蔵作りがあったり昔ながらの町並みが今も残ってるからね♪癒されるよ~♪って話がかなりズレてきちゃったね(笑)すんません(汗)

ぼんこ | URL | 2006-07-05 (Wed) 19:01 [編集 ]


脚立の上からの景色。大好きでした。
照明つってて、ふと下を見るとみんなががんばってて。
なにも無かった場所にどんどん何かができていって。
ずっとこういうことやって生きてたいなって思ったよ。

今は私も離れちゃったけど、仕込みだけでいいから
もいっかいやってみたいかも・・・。

わらぢ | URL | 2006-07-05 (Wed) 16:21 [編集 ]


いやいや、私もソンブレロを見るとニッコリしますよ。はしごは仮に役に立たなくても、
そこにある、というのはとても大事なことです。そういうのは辛いことや事件があった
時に、特に効きます。元気でがんばってね。

laugh | URL | 2006-07-05 (Wed) 11:48 [編集 ]


わらぢさん、
そうだー。そうだね! だから好きなのかな、はしご? うん、そうかもしれないー。
芝居から足を洗った今、はしごに登る機会がなくて、恋しいのかもしれない。
脚立のいちばん上に座って眺めた景色。うむ、なつかしいなあ。

わらぢさんは仕込みの時は照明のスペシャリストだったけど、
私はエセ照明で名前も全然知らないから、主に走り回り・力仕事・雑用係だったな。
暗幕吊ったりね・・・。
わはは、なつかしいーーー!!

あすかまる | URL | 2006-07-05 (Wed) 03:37 [編集 ]


ぼんこさん、
ぼんこさんも、はしごとは関係なく共感・・・がーーんがーーん・・・うそうそ、ありがとう。
骨董品とは、渋いですなー。
私は詳しくないから、その価値がどんなにすごいとかは見ても分からないけど、
どうしようもなく心をつかまれてしまうモノがあるというのは、すごく理解できます。
恋人もきっとそうやって、ある日突然始まるのさ!
どんなにそれがダメ男・ダメ女でも、好きになったら逃れられない・・・こわい!!

あすかまる | URL | 2006-07-05 (Wed) 03:32 [編集 ]


laughさん、
赤のソンブレロですか!! い、いつか使う日が来るかしら・・・。
でもほんと、気持ちがうれしいですよね。
買ってもらったら少し荷が重い気がするけど、
どこかで(一体どこなんだ???)もらえるチャンスがあったときに、
「あっそうだ、あの人にあげよう!」と思いついてもらえたこと。

使える・使えないに共感していただいてうれしいです・・・って、
はしごの話に共感したわけではないんですね!? がーん!

あすかまる | URL | 2006-07-05 (Wed) 03:27 [編集 ]


はしご。
お芝居の仕込みを思い出すよ。
はしご登ってたな・・・。照明つけてたよな・・・。
そのお陰か今でもはしごは得意のです。
高いところもへっちゃらよ☆

わらぢ | URL | 2006-07-04 (Tue) 21:57 [編集 ]


使える、使えない。はしごとは関係無いけど共感した言葉でした。
俺は骨董品が好きなのね。こんな物あっても意味がないと人に言われても、欲しい物に対して意味が無ければ駄目なのかなと。
人それぞれ価値観は違うんだからね♪人は人。自分は自分だよね♪
恋人もそうだね。心の無い人間にはなりたくないね(^-^)/

ぼんこ | URL | 2006-07-04 (Tue) 17:47 [編集 ]


>>心ある人なら自分の恋人を「使える・使えない」で選ばないのと同じように

 というのはいい言葉ですねー。この文脈で出たのは非常に面白かったですが。

 私の家にはメキシコのソンブレロ(赤)があります。当時の会社の後輩が歌を歌っている
ことを知っていて、「これ、きっと使ってもらえると思って、もらってきました!」と。
いまだに使っていませんが、あると気持ちが豊かになるような気がしないでもないです。

laugh | URL | 2006-07-04 (Tue) 01:23 [編集 ]