ベーグルの穴から見えた日記

届くうた。

ネット復活! いぇい!
日記とメルマガは昨日がんばってアップしておいたけど、何が恋しかったって、とある人の日記で知ったPandoraなるページ。これ、すごいんだよー! 自分の好きなミュージシャンor曲を入力すると、それに似たかんじの曲をどんどん流してくれるのです。おもしろい!
このページのことを知って、大興奮して、「これから毎日聴こうーっと!」とか思った次の日ぐらいにネット断絶・・・。辛かったわあー! 会いたかったわあー!

何から始めるってもちろん、私の神様、私のアイドル、心にいつも、エラ・フィッツジェラルド。・・・いつもいつもエラ・エラ・エラばっかりですみません。私って、好き嫌いが激しいのだ。そしていちど好きになるともうそれだけなの。

でも。せっかくだから、エラ以外のすてきなジャズシンガーも知りたい。第一位の座は誰にも奪えなくたって、きっといるはず、「へえ!」とか「ほほうー!」ぐらいにすてきなシンガーが!
だから、パンドラ。エラから始めても、エラがかかるわけじゃない。エラが好きな私が気に入りそうな歌を、次から次へと提示してくれるのだ。

しかし。なかなかぴんと来る人には当たらない。そりゃそうだ、エラに心を奪われるまで、私はずっとジャズシンガーぎらいだったのだ。
だって、楽器は練習しないと何もできないけど、歌なんて誰だって歌える。私だって歌える。歌の人は、ずるい(人が多い)。仕事でたくさんのジャズシンガーを目指す人のお相手をして疲れ果てたミュージシャンが、「自分をシンガーと名乗る、口をぱくぱく開ける人たちが次から次へと出てきてさあ・・・」とかグチっていたという話を聞いて、おかしかったけど、同時に私は大変にその意見を支持したわよ。そいで、女の若いジャズシンガーは、なんで冬でも超露出系なの? あんたらがなりたいものは、ミュージシャンなの、それとも、グラビアアイドルなの?
はあはあはあ・・・。こんな話、前にもしたかしら? 何度話しても、このへんの文句を語り出したら止まらないのだが、そんなこんなで。きらいなのだ。

でも、今日、ひとり「おお」と思った人がいる。Shirley Hornという人。結構好きかも。Googleで検索かける。(ああ、インターネットって、なんて便利!!!)
すると、いちばんにひっかかったのは、彼女が去年の10月に亡くなったという記事だった。ああ。去年の10月だって! もっと早く知っていれば、何かのきっかけで生の歌が聴けたりしちゃってたかもしれない。しかも糖尿病で、片足切断・・・。ああ。エラも糖尿病で、足を切断したのだ。悲しい・・・。
ピアノを弾きながら歌うんだって。次にこの人の歌がかかったら、意識して聴いてみよう。待たなきゃいけないのが、パンドラのつらいとこだけどね。今度図書館で、この人のアルバムも探してみよう。

あー、最近どうも日記が長くなっていけないので、今日こそはみじかくまとめるはずだったのに、だめね。毎度読みづらいことと思います。それを知っているくせに、その言い訳にさらに文字数を費やして、本当にすみません。

関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

laughさん、
そうそう、どの楽器でも同じですよね。なぜ私を不快にさせるの・・・みたいな。
でも、私の場合は、やる側じゃなくて見る側で、
しかもなーんにも楽器や歌(声も楽器だけど)に対する知識がないので、
不快に思う基準はだいたい、「おしつけがましさ」な気がします。技術面ではなく。
・・・感覚でしかモノを言えないので、なんとも説明が難しいのですが!!

もっともっと、好きなミュージシャンを増やしていきたいな! どの楽器の人でも!

あすかまる | URL | 2006-02-16 (Thu) 23:56 [編集 ]


その前に5分くらいちゃんとリズムキープしてくれよ、と思うドラマーも
たくさんいるのです笑。
いつの時代も泥仕合で、お互いに信頼しあう気持ちを持つことが大事
であります。

laugh | URL | 2006-02-16 (Thu) 15:39 [編集 ]