ベーグルの穴から見えた日記

よそんちのお正月。

年が明けてから人に会うと、挨拶は決まって
「新年おめでとう! 元気にしてた? お正月はどうだった?」である。
私は友だちとピザパーティーしたよ!などと報告しつつ、いろんな人の新年の模様を聞くことになるのだけど、その中で、奥さんを連れて実家(NY)に帰って一族恒例のパーティーをしたというアメリカ人の話に、私は食らいついていた。何人来たの? 誰が料理作ったの? 何食べたの? 他には? あとは? デザートは? あ~ん、いいなあ!!!


そしたら次の日、その人はわざわざパーティーの残り物をタッパーに詰めて、私に持ってきてくれたのだ!!
えっ私がこれ食べていいの? 全部? あなたのランチなんじゃないの? もう食べた? うそだー! 本当? ほんとに? しかも家にまだまだたくさん同じものがあると? じゃあー、遠慮なくいただきますっ!!!

持ってきてくれたのは、画像左・コーングラタンと右・キャンディヤム。さらにデザートのポテトブレッドとキャロットケーキ!


コーングラタンは、コーンを砕いたものとみじん切りの野菜と挽肉をトレイに詰めて、チーズをかけてオーブンで焼いたもののようだ。

グラタンといったらホワイトソースのこってりイメージだけど、これはいたってシンプル。だけど、これがおいしい!
中はふんわりやわらかく旨みが閉じ込められていて、こんがりやけた上面のチーズが、いいアクセントなのー!


キャンディヤム。ヤム芋を甘く煮たものである。yamといったら「ヤム芋・山芋」と訳されるけど、調理法は日本のサツマイモみたいな位置づけなんじゃないだろうか。
日本ではお目にかかったことのなかったこのキャンディヤム、こちらに来てからは何度かお店で試したけど、「・・・うーむ」って感じだった。
芋が甘いことがいやなんじゃない。甘すぎるの!

でも、「キャンディヤムは自分の大好物で、特にうちのお母さんが作るキャンディヤムはパーフェクトで、でも今年はうちのお姉さんが作ったから、OKってかんじだったんだけど、ああお母さんのやつが食べたかったなあ・・・!!」と熱く語るのを見てると、不思議と興味がわいてくるのだ。しかも興味がわいたその次の日に、実物が私の手中に!

緊張しつつ食べてみる。・・・んん! おいしいーーーー!!!
相当な甘味を覚悟していたのに、全然大丈夫だった。レーズン・りんご・たぶん柑橘系の何かなどなど、果物が一緒に煮込まれていて、砂糖のぎちぎちした甘さだけではなく、果物からのやさしい甘さにたくさん助けてもらっているのだ。外側がとろりとするまで煮込まれたヤム芋の味も、ちゃんと分かる。
お母さんのキャンディヤムはもっと甘くないんだってー! お母さん、料理上手なのね!


そしてデザート! 四角く切られたキャロットケーキ2切れ、ポテトブレッド1切れ(→この画像)紙コップに入れて渡してくれた。てんこもりだよ! うれしい!

「今年お母さんは、今までで最悪のキャロットケーキを作っちゃったんだけど、その代わりに今までで最高のポテトブレッドを作ったんだよ」とのこと。

しかし、このポテトブレッドなるもの。スイーツには目がない私が、今まで見たことも聞いたこともない。しかもこれを「ペンポタ」「ペンポタ」と言うので、最初は何なのか全然分からなかったのだけど、"Pain Potato"と言っていたのだ。
隣で見ていた別のアメリカ人も、聞いたことないなあとのぞきこんでいた。

そしてこれ、なにやらぶっとい繊維があちこちから飛び出しているの。見えるかなあ?
興味しんしんでひと口かじると・・・、ぎゃっ、すごい刺激!! この繊維の正体、しょうがだ!!! 下にあるキャロットケーキもスパイスケーキだけど、これはもっとスパイスを強烈にしたもの。それを甘いいもがねっちょりと閉じ込めて・・・これは・・・くせになりそう!!
もうひとりの人も、私と一緒にポテトブレッド初体験ということで、ひと口試す。
んぐ!と言って目を白黒させて、「これは・・・すごいね」と言っていた。辛かったらしい。確かに、油断してるとかなり辛いよね!

よそ様のお正月ゴハンおすそわけ、新しい発見のオンパレードで、すごく楽しくおいしい時間だった。ごちそーさまでした!!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Tulさん、
そう、オレンジ色のヤムありますよねー。
自分で試したことはないけど、あれ、サツマイモっぽくなるのかあー。

チャイナタウンでサツマイモのところに、
ジャパニーズヤムって書いてあった気がする。
きっとヤム=芋、とおおざっぱにやってるうちに、めちゃくちゃになったんでしょうね!

あすかまる | URL | 2006-01-12 (Thu) 14:37 [編集 ]


キャンディヤムに使われるヤムは、サツマイモ系のヤム。
スーパーに行くと、オレンジ色のサツマイモもどきを売ってる。サツマイモよりサクサクしてるけど、熱を入れるとほぼサツマイモになる。
本当は、ヤムという呼び方が間違ってつけられた、というのをどこかで読んだよ。

Tul | URL | 2006-01-11 (Wed) 14:17 [編集 ]


UGさん、
ふっふっふ、そりゃあそうでしょう!!
私が読んでいる皆様に、「おいしいだろーゴラァ」とおいしさの押し売りしてますからっ!!
・・・と、冗談はともかく、ほんとにほんとにおいしいんです。分かりますよね?
その家族の歴史の味・愛の味(・・・きゃっ、はずかしい!)、ですからね!

あすかまる | URL | 2006-01-08 (Sun) 06:46 [編集 ]


ことちゃん、
今日は学校だったんだよねー!
みんなどうしてるかなあー、と家でかんがえてました。
「みんなまってるよ」だなんて、泣かせるなあ、ことちゃんっ!!
じゃあー、今度ひょっこり遊びに行っちゃう・・・かも?!

あすかまる | URL | 2006-01-08 (Sun) 06:42 [編集 ]


ただただ、おいしそう!
見たことない料理ですけど、美味しいっていうのは分かります。分かるんです。

UG | URL | 2006-01-07 (Sat) 23:09 [編集 ]


ょかったね!もちっ(^-^) ぃつィくぇぃ来るの?みんなまってるょ~! o(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)o

( ^_^)/□☆□\(^。こと | URL | 2006-01-07 (Sat) 09:50 [編集 ]