ベーグルの穴から見えた日記

風が吹けば桶屋が儲かるように、



食通の知り合いが旅行に来れば私が儲かる、という図式がある。

私がNYに来て1年を既に過ぎたけど、NYのおいしいものを食べ尽くしたとは到底言えない。NYのおいしいものを探す努力も怠りまくりだ。
しかし、旅行で来る人は意気込みが違う。念入りに下調べや調査をして、おいしいお店を網羅していく。それに私がちゃっかりついて行くと、NYのおいしいものをあれこれ教えてもらえちゃうというわけだ!

というわけで、この古きよきアメリカな店構え。かの有名なKatz's Delicatessenです! ここのパストラミ、食べてみたかったんだけど、あまりの高さにしり込みしていた私。(いや、そんなには高くないんです・・・TAX込で13.5ドルぐらい。高いのよ私には!)
今回はふたりでシェアすることに!


これがパストラミサンド。ピクルスもたっぷりついてくる。
手前にあるカードは、お店に入るときに全員もらうチケットで、パストラミを切ってくれたおじさんが、油まみれの手で値段を書き込んでくれる。これで最後にお会計するのだ。

サンドを作るときに、味見でパストラミを数枚出してくれるが、ものすごーいジューシーでほどけるお肉だった。それがこんなに大挙して、目の前にあるのね!


高さはあるが、大きさはハンバーガーぐらい。
やっぱり半分じゃあちょっと足りないんじゃないかなあ・・・、と思いきや、なかなかどうして、この肉の量。十分満足で、でも飽きが来る前には終わってしまう、すなわち半分でばっちり最適なボリュームでした!
浅く漬かったピクルスは、味的にも食感的にも、お口直しに本当にぴったり。

周りを見ると、みんなこのパストラミサンドにポテト、そして炭酸飲料。ガタイのいいお兄さんはともかく、おばあちゃん軍団もそんな調子だから恐れ入る。勝てません。


さらに、近くにあってKatz'sにKnishを卸してるというお店も教えてもらった。
Knishって、前々から気になっていたんだよね。気になってて試してないものが多すぎるのだけど。ジャガイモをマッシュして、クレープみたいな薄い皮で包んで焼いたものです。

ここではミックスベジタブル味をお持ち帰り。ソフトクリームやさんでバニラ・チョコ・ミックスっていったらミックス=バニラ+チョコなように、他の味であるほうれん草やマッシュルームがミックスされてるのを期待したら、普通にミックスベジタブルだった!!


しかしこれがまた、イモ好きにはたまらない! 揚げてないコロッケってかんじかなあ。お店のイートイン席にはマスタードが用意してあったけど、イモにしっかり味がついていたのでそのままでぱくぱく。
皮のところが、なんというか、むちっと少し伸びておいしいんだけど、皮はほんの少しなので残念。皮部分はお店によって、いろいろ違いがありそう。Knishも研究のしがいがありそう・・・!

Knish屋さんを教えてもらったので、お返しといわんばかりにBedford駅まで移動してベーグル屋さんを教えてあげることに。・・・しかし道を間違えて、反対方向にしばし歩く。

The Bagel Storeでベーグルをじっくり選んでもらっている間に、私はベーグル詰め合わせ6個パック1.75ドルの超お買得袋を手に入れる! 結局また自分が得してしまったりして。

パストラミサンドを食べ、クニッシュとベーグルをぶら下げて、食べ物やさんめぐりは無事終了!
これから、ベーグル記事がいくつかはアップされる予感。あ、予定じゃないですよ、ただの予感!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

laughさん、
ラムレーズンクリームチーズ!! いいなあー!
NYのベーグルにどっぷりつかってしまった人は、
日本でNYベーグルを捜し求めるよりも、
きっぱりあきらめて他のパンに塗って食べるほうがいいかもしれませんね・・・。

コンビーフ・・・初来訪では、そこまで手が出せなかったけど、
これで次回分の注文が決まりました!! 必ずや!!

HP拝見しました。ジャズフェスティバル、もうすぐですね。
とてもすてきな試みだと思います! 成功を祈ります!!

あすかまる | URL | 2005-09-02 (Fri) 11:14 [編集 ]


先日母がなんかしらんのですがラムレーズン入りのクリームチーズというのを買って来まして、
となるとベーグルがほしいのですが、日本で買うベーグル、やはり値段・大きさ・質、近くなった
とはいえ、ニューヨークのスーパーで4コ1ドルのもの以上のものには出会えません。

 さて、某大手サイトでも書いたのですが、カッツと言えばパストラミではありますが、
それよりおいしいのがコンビーフです。パストラミはカッツよりおいしい店がありましたが、
私の乏しい体験だけにしてもコンビーフはカッツ以上の物に出会ったことがありません。
次回機会があれば、ぜひお試しを。

laugh | URL | 2005-09-01 (Thu) 15:00 [編集 ]