ベーグルの穴から見えた日記

AちゃんNちゃん、NYでの挑戦 ~救いの鳥



木曜日のできごとの続き。
「Once upon a Tart」で休憩中。(手前は、梅酢かと思うほど酸っぱい私のアップルサイダーの奥で、マフィンに熱い視線を向けるカメラ小僧ふたり発見の図。)

外は相変わらず、ギラギラと夏っぷりを見せつけている。米から来る胃の疲労感と、お店の空間の薄暗く落ち着いた居心地のよさのせいで、3人はまったりモードに突入。
本来なら、この後はチャイナタウンに向かう予定。でも、チャイナタウンは既に行ったらしいし、チャイナタウンに行ってすることといったら「食べること」・・・うーむ、まだ無理だ。

「さて、このあとどうしようかねえー」などと話しているときに私の頭に浮かんだのは、ブルックリンブリッジだった。私のNY自慢(食べ物以外)No.1はなんといってもこれだ。
とその時、お店のブレーカーが落ちたのか、BGMがぶつっと止まる。そしてその瞬間、店内の温度がみるみる上昇していく。ああ、外は暑い。しばらくしてBGMと冷房が戻り、また嘘のように快適な空間が取り戻されるが(冷房ってすごいねえ!)、しかし私はだまされない。外は暑い。

あすか 「ブルックリンブリッジをぜひ渡ってもらいたいんだけど、でも暑いからなあー!ちょっとつらいよね?(ふたりが)」
ふたり 「そうだよねー、暑いよね(あすかさんが)」

ってな会話をしばし繰り返した後、自分が気を遣われてることにやっと気がついた私は、ふたりを橋に連れてくことを決意した。(でもそうよね、確かに、「暑い暑い」と文句をたれていたのは、メンバーの中で私だけだった気がする・・・)

地下鉄でブルックリン側に回って(Cトレインに乗りたいのにEばっかり連続で来るから、またまた「暑い」「何で来ないんじゃ」と文句をたれていた私・・・)、いざ橋へ!

私はやっぱり、何度渡っても橋が好き! 8時半まで沈まない太陽はまだ高く、強い陽射しが照り付けたけど、橋の上は風が吹いていて、水のある景色がとてもすがすがしい。ふたりもすごく喜んでくれてうれしかったけど、いちばんはしゃいでたのもやっぱり私・・・?
(画像なくてごめんなさいー! うちのデジカメ、日中屋外撮影不可なもんで・・・)


橋が終わったあと、実は最後のミッションがあった。
Nちゃんが、POPEYESにチャレンジしてみたいというのだ!! でも、聞けばNちゃん、油っぽいものが嫌いで、しかもケンタのチキンは食べられないらしい。それでもあんまり私が熱心にPOPEYESへの想いを熱く語っていたもんだから、ダメでもひと口かじってみなくては、なんだか気がすまなくなってしまったようなのだ。
ああ、ごめんよNちゃん。だってそんなの、負け戦じゃないの。ちなみにAちゃんに至っては、既に地元でPOPEYESお試し済みで、ちょっとオイリー過ぎて好みじゃなかったらしい。ああああ、ごめんよAちゃん、それなのに、せっかくのNYでまたPOPEYESだよう・・・。私のせいだよ。

そんなわけで、私がいつも頼む、チキン2ピースとポテトとビスケット、それにソーダのセット。自分的欲求を満たすために来るのとは全く違う、緊張感の中でのPOPEYES。
Nちゃんが、おそるおそるつまみ上げ、しかし意外に思い切りよく、がぶりと大きくかじった。

「・・・おいしい!」
奇跡は起こった。油嫌いのNちゃんが、POPEYESのチキンをふたくち、みくちと食べ進めている!! Aちゃんもがぶり。「前食べたときと違う! おいしー!」

・・・う、う、うれしいーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!! なんか、感動・・・。私は、チキンやらビスケットをかじるふたりの顔を、ひたすらデジカメに撮っていた。すてきな記念だ。私のPOPEYESが、世界のPOPEYESになった瞬間。

ところでそんな中、私はソーダだけをひたすらすすっていた。チキンをぱくぱく食べてくれるふたりに遠慮して・・・ではない。
「うう、今はちょっと、油っぽすぎてチキンは無理・・・」な状態だったのだ。この私が! なんという皮肉! やっぱり米の呪いなのか、NYの室内外のあまりの温度差にやられたのか・・・。
そのままPOPEYESで再びまったりしているうちに、少しポテトなどつまめるような気になるぐらいに復活したのだけど、結局は夜になって寝込んだ。風邪だったみたい。あんなに暑がりの私が、布団をかぶって寝たなんて、それもある意味、奇跡だったわ。

そんな余談はさておき、この日はたっぷりおしゃべりできて、日曜以上に「ふたりに会った!」って実感できた。これを書いている今は、土曜日の午後。ふたりは空港でお別れして、それぞれの飛行機に乗り込んでいる頃かなあ? 私もふたりに、自分ちから心の中でお別れ。また会おうねー! 楽しかったよー! 気をつけて帰ってねー!

以上で、AちゃんNちゃんとのNYの思い出日記は、めでたく完と相成りました!
読んでくれた皆様、毎度のことではありますが、この一連の記事はまたさらに長くって、本当にすみません&ありがとうございました・・・。
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

sumiちゃん、
そうね、次回の帰国に備えて、今からPOPEYESに交渉に行っとくか!?
私だって、日本にいるうちに禁断症状が出ちゃったりしたら困るしなあ・・・。
困ったら、開放デーを調べてみんなで一緒に横田基地へGOだ!

ayakiちゃん、おかえりー!・・・おかえりはおかしいか?
帰っちゃったのねー!・・・うん、これだな。
楽しかったねー、ほんとに楽しかったねえーーー、何をしても楽しかったよ。
もくようび、一時ぐったりしててごめんねー・・・。
今は復活したから、POPEYES食べに行かねば。
こちらこそ、あれこれありがとね。本当に。日本で必ずや再会を!!

あすかまる | URL | 2005-07-25 (Mon) 08:47 [編集 ]


たっだいまぁーーーー!!今ちょうど帰宅して
何はなくてもベー穴日記!と思って早速あそびにきたぞよー^^

ものすげー楽しい時間をありがとう、ポパイは本当に美味しくてびっくりした!
感動覚めやらぬうちに、まずかったCAのポパイにもう一度乗り込んで
その差を確認しようかと思うくらいです笑。

とにかく色々ありがとう、日本でもまたこのメンバーで遊べたら嬉しいなあ><!!!

ayaki | URL | 2005-07-24 (Sun) 13:17 [編集 ]


うー!POPEYES食べたい!あすか是非日本に帰国するさい!
POPEYESの販売権利ももってきて日本で食べさせてくれーーーーー!!!

sumi | URL | 2005-07-24 (Sun) 12:27 [編集 ]