ベーグルの穴から見えた日記

正しいすいかについて。



すいかを買いました。
こっちのすいかは、楕円形。そして超巨大。
いっこまるまる買うわけにはいかないので、切り身になってるものの、いちばん小さいのをチョイス。種がほとんどないのが、このすいかのいいところです。


これから夏に向けて、皆様もすいかと巡り会う機会が多いことと思います。そこで今日は、すいかの魅力を十二分に楽しむための、すいかの食べ方をご紹介します。

すいかは、ひとくちめで、すべてが決まります。
たとえばこの切り身。どこから行くかといえば、もちろん・・・



ここです。

そうくればこのあとは、もうお分かりでしょう、



このように続きます。
まずは根っこを攻めるのです。これはもちろん、すいかの甘味の分布に関連しています。
この食べ方、ひとくち、ふたくちめはよいのですが、進むにつれて難易度を増してきます。力が試される時です。顔に汁がつくのを気にせず邁進しましょう。

すると次第に、切り身は「決壊のとき」を迎えます。
むやみに決壊させて、上部が床に落ちては、負けです。寸前のところで、両手を使って身を折り、決壊を促してやります。
上部は皿に置き、下部をお好みのところまで食べ進みます。



さて! 下部を食べ終われば、いよいよお待ちかね、上部を手に取るときです。
下部も下部の白っぽいあたりは、甘くなかったでしょう? いいんです、それもこれも、この上部を食べるための、前フリなのですから。
くれぐれも、上部の持ち方を間違えてはいけません。折った側から、ゆっくり味わって食べ進みます。

全てうまくいったあなた、おめでとうございます! 最後のひと口は、すいかのいちばん甘いとこ。しあわせ~・・・。
食べ終わったら、新しい切り身を手に取り、手順を繰り返しましょう。

ごちそうさまでした。
完全に食べ終わったら、手と顔をよく洗ってください。

以上、すいかの食べ方講座、皆様ぜひお試しになって、暑い夏をともに乗り切りましょう!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Tulさん、
Tulさんちは桃丸かじりですか!
あーー、なんかゼイタク!! 私も今度それやってみようっと。
お尻から、種周辺、最後が頂上、ですね。うーん、勉強になるなあ!

絶対、日本の桃がいちばんですよね。
中国の人も日本の桃を食べてるのかあ。
あー、桃が俄然食べたくなってきた。なのにここはアメリカ。
しばらく桃病が続きそうです・・・

あすかまる | URL | 2005-06-24 (Fri) 00:53 [編集 ]


桃は切るとジュースがこぼれてしまうということで、うちでは丸かじりが基本です。
1人1人ナイフを持って食べていくのだけど、私だけがいつもお尻から始まって、種周辺を食べて、最後に頂上部分へ、、、、。

桃は日本が1番美味しいと言うのを聞いたことがあるよ。
桃を愛することでは世界一、の中国にも輸出しているらしいし、自分で食べた分にも、雲泥の差があると思う。
そうそう、ネクタリンみたいなのが日本以外では主だよね。

Tul | URL | 2005-06-23 (Thu) 02:07 [編集 ]


sumiちゃん、
私がスペースの都合で語りきれなかったところをつっついてくれてありがとう!
私は基本的にお皿にプッチンしない派(なぜなら洗い物が増えるから!)だけど、
お皿にプッチンしたらもちろん、お皿に口をつけて飲み干すのさ。
よそ様のおうちのときは、お皿を傾けて激しくすくって、最善を尽くします。

ひと口めに、スプーンをいちばん下まで垂直に突き刺してほじくれば、
容器の下にカラメルが入ってるタイプでも、プリンの重みで上に上がってくるよ。
最後のひと口は、もちろんカラメルばっかりじゃなくて、
黄色が口いっぱい+カラメルがとろーりぐらいがいいな。
あー、まだまだ語りきれない!! ・・・っていうか、こうやって書き上げてみると、
自分がいつの間にかこんなにたくさんルールを作ってることに、改めて驚きが・・・。

あすかまる | URL | 2005-06-22 (Wed) 00:02 [編集 ]


Tulさん、
じゃあ、お会いできたときには、ぜひすいかか桃を一緒に~!
うちのすいかはまだ半分残ってます。今夜あたり食べなくては。

それにしても、桃。桃なんです、問題は!!
私にとって桃とは、お母さんが切って出してくれるもの。
するともう、どこがいちばん甘いんだから分からない!!
こうなると、ギャンブルなんです。
最後がいまいちなとこにあたると、その悲しみといったら・・・。
こっちでは桃、食べないなあ。ネクタリンみたいのは、あんまり好きじゃないし。
Tulさんの桃は、丸かじりなんだろうか、それとも甘いとこを計算して切り分ける???

あすかまる | URL | 2005-06-21 (Tue) 23:57 [編集 ]


ねぇ。ねぇ。もしグリコのプッチンプリンを、お皿にプッチンして食べるとしたら・・・カラメルを最後に食べるには、どうやって食べるの??
ちなみに私は、カラメルよりも、黄色い卵の味の部分が好きなので、プッチンしても先にカラメルから食べちゃうよ♪
容器に入ってるプリンは一番底に入っちゃってるから・・・うーん。我慢する。
でも。できれば最後の一口、黄色い部分を最後に残したい派です。。(^o^)丿
カラメル最後だとさ。ノドかわいちゃわない??

sumi | URL | 2005-06-21 (Tue) 23:32 [編集 ]


丸々1つ、どうせならというより腐ったらどうしよう、から毎食後、
そして食間にも、中国では水代わりに食べると聞いてたので、やはり水代わりに食べ続けたら、4日ぐらいでなくなった。
結構暑いのにクーラーのない家だと、結構食べれちゃうもんだったよ。
でも小さめだったから、横が40センチぐらいかな。

苺と、あと桃系もだね。場所によって糖度が違うものは、全てこの食べ方がベスト。
だから外で食べる時は悲しくなってしまう。
あすかちゃんとなら大丈夫だね~。

Tul | URL | 2005-06-20 (Mon) 01:10 [編集 ]


なかださーーん! ようこそおいでくださいましたあー!
なかださんはもしや喜んでくれるんじゃないか、と期待してました。うれしいー!
(ていうか、「なかださん」でいいんでしょうか?
私個人としては「なかださん」にも大変愛着があるものの・・・)

さて、プリン。
基本はすべて、「最後のひと口が、最高のひと口」です。
プリンのポイントはカラメルなので、カラメルが最後にひとすくい残るように食べます。
そいで、容器に入ったプリンだったら、
最後のひと口を口の中に入れた瞬間に、最後の汁も残さず飲み干します!
あ、あと、最後のひと口が小さくなりすぎないように、最後からふた口めにも気を遣います。

HP完成楽しみです。リンクこちらこそよろしくお願いしまーす!

あすかまる | URL | 2005-06-19 (Sun) 15:51 [編集 ]


すいかすいかかかか
あすかちゃんのハンバーガーの食べ方を思い出しました。さすがお見事!!
プリンはどうやって食べるんだろう・・・

なかだ | URL | 2005-06-19 (Sun) 13:56 [編集 ]


UGさん、書き込みありがとうございますー!
他人のおうちにお呼ばれしたときにすいかが出てくると、
思い切ってこの食べ方で行こうか、今回はあきらめておとなしく上から食べるか・・・
と、いつも葛藤します。
UGさんも、ぜひ自宅で、人目を盗んでどうぞ!

Tulさん、いちごの食べ方、同意です、同意!
ヘタをとって、白いほうから、ですよね? ね?
あの巨大すいかを一人でまるまる買うのは、す、す、すごいですーーー。
ひとりで食べたら、何回分あるんだろう・・・。
カブトムシにもなりますよ、そりゃあ!

あすかまる | URL | 2005-06-19 (Sun) 11:55 [編集 ]


何もつけない苺は間違いなくこの食べ方に限る。

ちなみに私は、あの巨大なラグビーボールスイカを、1人暮らしにもかかわらずまるまる買いました。
だって、1つ$3だったんだもん。
なるべく小形ので美味しそうなのを選びました。
近所の友人におすそ分けしようと思ったのに、スイカ食べないんだって。
カブトムシになった気分でした。

Tul | URL | 2005-06-18 (Sat) 16:30 [編集 ]


へぇ~!その食べ方で是非、すいかを食べてみたいです。


UG | URL | 2005-06-18 (Sat) 15:43 [編集 ]