ベーグルの穴から見えた日記

99セントの借りは99セントで返す。



また買ってしまった・・・。
以前初めてトライして、あえなく敗れた、ワンプレート冷凍食品。(11月29日日記参照)
この前は、フィッシュフライを選んだ私が悪かった。やっぱアメリカ人に魚の味は分かんないよ。
アメリカって言ったら、肉! ステーキ!

というわけで今回のチョイスは、ステーキ。ブラウニーも入ってないし。うん、いいぞー!

レンジに入れてしばらくすると、なぜかおでんの匂いが・・・。
いい匂いなんだけど、なんだか不安がかきたてられる。だって、ステーキミールなのに、なぜにおでん・・・。


おでんの匂いをキッチンじゅうにまきちらしつつ、チーン!

できました。
なんか、機内食みたいね。私は機内食、なかなか好きなんだけど。
おいしいわけはないのに期待してしまう、あのかんじ。肉か魚かパスタか、その選択が数分後の人生を大きく左右する、あのかんじ。
ああ、この冷凍食品って、格好だけじゃなくその思想からして、まさに機内食なんだわ! 家にいながら機内食が食べられる、そういうコンセプトなんだわきっと!(嘘ですが。)
航空券代のうちなんだからタダなわけはないのに、なんかタダでもらえる錯覚におちいるあのかんじも、機内食のいいとこなんだけどね。


でも、家にいるのにあんまり味気ないのもどうかと思うので、ちょっとパセリでドレスアップ。ごはんも添えて・・・あ、なんかおいしそうじゃん!
ではいただきまーす!

まずは、主役のステーキ。ステーキ。ステーキっていうか・・・ハンバーグだよね、これ?
おでん臭の正体はもちろんステーキのたれなんだけど、BBQソースをそのまま薄めて作ったかんじ? (なぜおでん臭かという疑問は残っている。)しかしともかく、全然まずくはない。
マッシュポテトとコーンは、味付けもなにもないので、まずくなりようがない。ステーキのたれにつけて食べる。うん、全然まずくない。

全然まずくはない。
これが本当に、いちばん適切なことばなのだ。その意味では前のチャレンジのほうが、予想を超えたすさまじさに次ぐすさまじさに、ふらふらになって大興奮だったなあ。前回は脱力しつつの完食だけど、今回はそつなく完食である。

私、これでやっと、ワンプレートミールを卒業できるようだ。もう悔いはなく、そしてもう欲もない。なんだかとっても、すっきりした!

さてと。これからは、身体と心にいいものを食べなくてはね!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する