ベーグルの穴から見えた日記

ポーランドに行ってきました。



行こう行こうと思っていたけど、ポーランド人のクラスメートに話を聞いて、いよいよ気になってしまった、グリーンポイントにあるポーランド人街。とうとう行ってまいりました!

今週がイースターなので、NYの街にはたまごをモチーフにしたディスプレイが目立つけど、ほとんどの人がカトリックのポーランドでは、それこそ大事なイベントなんだろう。
これはパンやさんのショウウインドウの中。クグロフの周りに色とりどりのたまごが散乱して、上にはヒヨコたちとウサギ。かわいらしくも、なんだか間が抜けていてすてきである。
漢字の嵐で強烈にアジアを感じさせるチャイナタウンほどの違和感はないけど、お店の看板には、アルファベットなんだけど、なんと読んでいいか分からないことばたち。街はにぎわっているけどどこかさびれたふうで、ショウウインドウもなんとなく野暮ったい魅力がある。(すごいほめてます。)ここはきっと、ポーランドなのだ!(バスが通りを走ると、あ、NYかって気づいてしまって興ざめ。)

街にはミートマーケットがすごく多くて、ソーセージが壁いっぱいにぶらさがっていておもしろい。そういえば、キルバーサといわれるソーセージがポーランド料理で有名らしい。安いならぜひとも試してみたいと思ったけど、人気があるお店はどこも狭い店内いっぱいの長蛇の列、かと思うと人気の無いところはお客がひとりもいなかったりして、どこの店でも「値段はいくら?」とか聞きづらい。
しかし、ここまで来てキルバーサを試さないわけにはいかない! レストランに入って食べてみよう!


メインの場所よりさらに歩いたところで、お手ごろ価格のポーリッシュレストラン発見! 狭くてちょっと薄暗い店内は、ポーランドの人でいっぱい・・・ちょっと緊張。しかし期待大!

友だちはキルバーサ(4ドル)、私はポーランドの名物が全部食べられるプレート(5.5ドル)を。
前菜として出てきたのがこちら、コールスロー、にんじん、赤キャベツ。にんじんと赤キャベツは甘ずっぱく、というか結構甘く漬けてあるけど、これがまたおいしい。コールスローは言うことなし。ううー、おなかすいたー!


来ました!! すっごいボリュームのプレートが!

中央のソーセージが、キルバーサ。何のてらいもない、でも噛むほどに肉のうまみがじゃんじゃんあふれる、ワイルドなおいしさ!
右手前にあるのが、揚げ餃子のようなピエロギ3個。
中身は全部違っていて、少し甘くしたリコッタチーズ入りは、食事なのに甘いなんてと驚いたけど、マッシュポテトは、シンプルな分生地の食感が楽しめた。たまごが入っているせいなんじゃないかなあ、日本の餃子の皮よりも長くがんばる気がする(・・・意味不明でごめんなさいー)。シュークルート入りは、ほのかな酸っぱさと餃子の取り合わせに違和感を感じたけど、口の中でだんだんと調和するのがわかった! 同じ皮なのに、味は三種三様なところがまた、おもしろい!
奥にあるのが、シュークルートと牛肉を煮込んだビゴス。お肉はほろほろになってて、茶色に煮詰められてお肉の旨みを吸い込んだシュークルートも、ピエロギの中のシュークルートとまったく違った複雑なおいしさになっている。


キルバーサとビゴスは味つけが濃いので、マッシュポテトと一緒に食べる。
でも、お皿の左側にあるこのロールキャベツは、あっさり味。
中はなんと、ひき肉とご飯! この上なくシンプルに思えるのに、何故かものすごくあとをひくのだ。今日いちばん驚いたのは、この料理だった。

私のもすっごいボリュームだけど、友だちのキルバーサも、ソーセージ3個どどんと乗って、くたくたに煮炒めされた野菜がその上にかかっていて、マッシュポテトが添えられている、同じぐらいのボリューム。キルバーサを増量してもらい、友だちに、あれこれ分けてあげて、存分に満喫ー!!

どれがおいしかったって、どれもこれも本当においしかったものだから、今度リピートするときも、私はまたこのプレートを食べてしまいそう! でも、他にも気になる料理がたくさんあったんだよなあー。
あ、今度はふたりといわず、大人数で大挙して押しかければいいのか! 友だち増やさなきゃ!


ところで、多分ポーランドとは直接関係ないんだけど、ポーランド人街のデリで見つけた、Papa Javaなる奇妙な飲み物。
ラベルには、Real Coffee Soda・・・。Sparkling Espresso・・・。これは、コーヒー炭酸飲料だ!!!

まずいに決まってる、でも、試さずにはいられない。日本の自動販売機で、レモンティーソーダを見たときにはたまげたが、でもそれは飲んだらすっごいおいしくて、はまった。でも、多分それほど認められなかったらしく、いつしか消えていった。(リプトンさーん、私、あれ好きでしたよー!)
コーヒーはどうだろう。紅茶よりさらに難易度は上な気がする。

緊張しながら、コップに注ぐと泡が。香りはコーヒーなのに! へん!
飲んでみる。うーん・・・意外にへんじゃない。へんじゃないよ。まあ、コーラみたいなもんだ。香りと味は、ちゃんとコーヒーなんだけど、カフェインつながりだから、ちょっと似ている。案外飲めます。リピートは・・・しないと思う。貴重な体験でした。

コーラといえば! 電車の中で抱っこ紐で抱えたちいちゃな赤ちゃんをあやす、お母さん(おばあちゃんかも)。哺乳瓶のミルクが残りわずかになったので、やおらペットボトルのコーラを出し、ちょっと注いでシェイク!
・・・うそでしょ、赤ちゃんにコーラあげちゃうの?!
と思いきや、駅に着いてドアが開くと、その不気味な液体を外に流した。ほっ、洗浄だったのね。(それもどうかと思うが。)
と、思いきやーーー!!! そこに再びコーラを注ぎ、今度こそ赤ちゃんに飲ませた!!!!!
・・・衝撃でした。赤ちゃんを愛している様子が伝わってきてただけに、「そうか、アメリカではコーラは水なのね・・・」と思うしかなかったのでした。

最後はなぜかまた話がずれて、炭酸になっちゃったよ。
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

toyotayuさん、昔のまで読んでもらえて、すごくうれしいです!
JIFFYのコーンマフィンミックス、あれ小さくて、お得で、いいですよねー!
キャロットケーキも、コーンミールのお菓子も、こっちに来て初めて知ったので、
もっともっとおもしろくておいしいものがあるはず・・・と、
通りすがりにオープンカフェの人の皿の中を盗み見るのを日課にしてます。

Church Stの「Pakistan Tea House」! パキスタン!
ああー、なんか、新しいニオイがぷんぷんするー!
次回、カレーの気分になったときは、ぜひ行ってみます~。ありがとうございます!

あすかまる | URL | 2005-04-19 (Tue) 00:13 [編集 ]


あすかまるさん、早速の回答ありがとうございました!ブルックリンなんですね!ぜひ次回NYに行ったら行ってみたいと思います♪このあいだはじめてブログ読ませていただいて、遡って読ませてもらいましたが、私もコーンミールマフィン、キャロットケーキ大好き!前回はJIFFYのコーンミールマフィンミックスを8つも!買ってきました。
おすすめのお店・・・私はカレーも好きなので、ご存知かと思いますが Church Stの「Pakistan Tea House」はチープなのに味は本格的だと思います。まだのようでしたら、ぜひ一度試してみてください。

toyotayu | URL | 2005-04-18 (Mon) 14:05 [編集 ]


toyotayuさん、はじめまして!
ポーランド料理にひかれてくれて、なんだかポーランド人のようにうれしいです!
ただ、場所がマンハッタンを出てブルックリンになっちゃうのですが、ぜひぜひ行ってみてくださいー! もらってきてたショップカードによると・・・
Lomzynianka 646 Manhattan Ave, Brooklyn, NY (718)389-9439
・・・お店の名前、なんて読むのか分かりません。
このマンハッタンAve沿いには、いくつもポーランドレストランがあるけど、このお店は他より少し安くて、でもすっごくおいしくて大満足でした。
よかったら、ぜひまた報告聞かせてくださいね、
あ、それから、NYで私が食べてなさそうな変わった料理を知ってたらぜひ教えてください~!(と、ずうずうしく逆にお願いしたりして・・・)

あすかまる | URL | 2005-04-18 (Mon) 02:59 [編集 ]


はじめまして。NYに行くといろいろな料理を食べてみますが、ポーランド料理はまだ食べたことがありません・・・次回ぜひ食べてみたいと思います。お店の名前をぜひ教えていただきたいのですが。よろしくお願いします。

toyotayu | URL | 2005-04-17 (Sun) 23:50 [編集 ]


sumiちゃん、貴重な情報をありがとう! すっごいね、どれもこれも・・・。
コーラはともかく、カフェインフリーだからスプライト、
しょうがが入ってるからジンジャーエール、って聞くと、確かに・・・と思わされてしまう。
でも、お茶や生姜湯じゃないとこを見ると、やっぱり炭酸が水がわりなのね、きっと。
stomach fluは多分、胃にくる風邪なんじゃないかなあ。(fluは、インフルエンザのフル。)
氷風呂っていうのも、恐ろしい話だね。

Tulさん、ホットコーラかあ・・・。どんどん出ますね、この手のネタ・・・。
あっためてまで、コーラを飲みたいんかい!ってかんじー。
あと、sumiちゃんの教えてくれたリンク先の「炭酸を抜いたスプライト」とか、
もうもはや炭酸飲料ではないし・・・。
みんなそうやって鍛えられて、あんなに大きくなるんですね・・・。こわい。

あすかまる | URL | 2005-03-30 (Wed) 03:37 [編集 ]


風邪ひいたらホットコーラだしね、、、、。(笑)

でも、悪いけど、コーラを赤ちゃんに飲ませるのは、教育レベルの低い人に多いような、、、。
高学歴の人は、大人でもカフェイン避ける人多いし。(カフェインレスコークはまずいですねぇ。)
欧米文化では、コーヒーも子供には飲ませないのが本来だからね。
だからネスレのCMって、絶対子供がコーヒーは飲まない。

私はアメリカで、それまで振ってせいで、哺乳瓶から噴出すコーラを、
無理やり赤ちゃんの口に注ぎ込んでる母親を見たよ。
"DrinkkkkkK!!!!!"(さっさと飲めェー!!!)って。怖すぎ。

Tul | URL | 2005-03-30 (Wed) 00:38 [編集 ]


ファラッフルさんとあすかのやりとりを見て興味があったので調べてみました。
よかったら、このhttpをのぞいてみてください。
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200503241140000000001227000
下の方に書いてありますが、赤ちゃんにコーラは普通の事みたいですね!
しかもお腹をこわした時はジンジャーエールを飲ませるようにとお医者様にも言われるらしい・・ストマックフルーで苦しんだ時にはスプライトを勧められるとも書いてありました。やはり文化の違いなのでしょうか?面白いですね。でも。ストマックフルーってなんだろう???

sumiko | URL | 2005-03-29 (Tue) 10:29 [編集 ]


ファラッフルさん、そういえばポーランド食料品店に入ったら、
棚一面に色とりどりのシロップばかりが立ち並ぶ一角があったんです。
ちょうど、アメリカのスーパーで炭酸飲料のスペースの広さに驚くように、
かなりびっくりしました。
「シロップがポピュラーなんだろうか? 一体何に使うんだろう? ・・・かき氷?」
って思ったけど、あれがもしや、フレーバー用だったのかなあー!
それに、ぎょうざの中身も、リコッタチーズとフルーツっていうのが定番らしいし。
今日学校で、うまくポーランド人の友だちを捕まえられたら、質問攻めにしなくては!

赤ちゃんにコーラ、すごいですよね。
アメリカでは普通とは思えない、というか信じたくないけど・・・。どうなんだろうー!

あすかまる | URL | 2005-03-29 (Tue) 02:18 [編集 ]


ポーランド人はいちごフレーバーが大好きで、それこそ「いちごコーヒー」みたいなノリで、飲物もデザートもなんでもいちごフレーバーにしてしまうって、何かで読んだ気がするのだけど、他の国だったのかな・・・?あれ、イチゴじゃなてラズベリーだったかも。なにか、そこらへんの話を聞いたことがありますか?イチゴ好きな私はその時激しく反応した気がするのだけど、悲しいことにおぼえていないのです・・・それにも増して、「赤ちゃんにコーラ」の話にびっくり!カフェイン大丈夫かなぁ。

ファラッフル | URL | 2005-03-28 (Mon) 08:42 [編集 ]


Tulさん・・・・・・、自分で作ったんですか!!!!! すっげー、さすがTulさんだ!
あれ、甘くなかったらやばいですよ絶対。
私はなんだか、逆の意味で裏切られました。
「ああ、思ったよりも、そんなに衝撃的じゃないじゃん・・・」って。
普通にまあまあおいしいんだよなあ。

すみちゃん、一緒に来たらいいよー! ぜひぜひ! 本気!
お金も、下手したら国内旅行とそんなに変わらないから、こっち来たほうが得!
1週間あれば、十分だと思うよ。
観光する場所はそんなにはないので、1ヶ月いるとたいていの人は飽きてしまう・・・。
秋までにいろんな国の料理を、開拓しておくからさー!
ワニのサンドイッチは、珍味だから高いのかなあ? なんかお肉かたそう・・・

あすかまる | URL | 2005-03-28 (Mon) 02:23 [編集 ]


あ~美味しそう・・プレート♪しかも安い!!NYは本当にいろいろな物が食べれてしかも安いんだねー。
日本は、なんでもあるが、なんでも高い気がする。昨日愛知万博の紹介番組で売られていたワニ肉のワンドイッチが、たしか1000円以上だった!やっぱし高い!!
あー休みをとってNYへ遊びにいきたい!1週間あれば、いろいろ回って食べれるかなー♪Nobo&kazuが10月にNYへいく計画をたてているらしい。。
便乗してしまおうか・・・・・。

sumiko | URL | 2005-03-27 (Sun) 17:39 [編集 ]


コーヒー炭酸飲料、ずっと昔、思いつきで自分で作った。
やはり私は、アングロ的思考(嗜好)回路を持ってるのかもしれない。

砂糖を全く入れなかったので、苦かった。炭酸は、苦味を引き立たせる。
ガムシロップを入れたら、まあまあでした。
でも、一度きり(笑)

成城石井で、5年ぐらい前にオーストラリア製のを売ってたけど、まだあるのかな?

Tul | URL | 2005-03-27 (Sun) 15:51 [編集 ]