ベーグルの穴から見えた日記

すてきなステーキ、華麗なカレー。


今週も大変にあわただしく過ぎていきました。しかも昨日の朝以来、なんだかんだでちゃんとご飯を食べてない。つまみ食いやら、アメリカンな間食をぽりぽり(最近ポテチが常備されている・・・危険だ!)で済ませていたのだ。
すると今日の昼過ぎから、なんだか身体が・・・不自由だ。風邪かな、と一瞬思いかけたけど、気がついた。これは・・・ご飯を食べてないから、エンストを起こしつつあるのだ!
普段の私は1食2食抜いたところで、我慢がきくほうだ。一時期ダイエットをしていたときに、おなかが鳴ると「いやいや、ご飯ならさっきてんこもりに食べたじゃないか」と自分を欺く技を磨いたのだ。しかも昨日と今日なんて、何も食べてないわけじゃなくて、ご飯ものもちょこちょこつまんでいる。こんなことでへこたれるとは、甘い! 甘いぞ私!
でも、なんだかかわいそうだ。たまに動きが止まって、機械仕掛けの人形になったみたいで、なんだか面白くもいとおしい。今日の夕食は、どどんとご褒美をくれてやるか!

というわけで、ご近所スーパーへ行って、普段は絶対買わない高いステーキ肉を買ってきたのだ! 特売価格・ポンドで$3.99! (私の中ではかーなーり、)高いー! 重い買い物袋をさげて3階にある家まで上る階段の、つらかったこと・・・。
しかしそのかいあって、じゃじゃーん! ステーキですよ、あすかさん! ほれお食べ!


うう、うまい。うまいよ。ステーキはうまいよ。
ステーキももちろんうまいんだけど、なんかこう、着席して、目の前にご飯とおかずをどどんと並べて、いただきます!と食べるご飯は、いいもんだよ。それがステーキだから、尚更いいよ。うううーーー。うまい。
最後のひと口は、大事に大事に噛んでいたのに、とうとう終わってしまった。噛むと飲んでしまう、人間の身体のしくみが憎かった。噛むにつれ繊維がほどけていってしまう、肉の組織のしくみが憎かった。
憎しみながらも、ごちそうさまと言って終わる。うーん、これぞお食事。身体にもパワーがよみがえってきた。単純な自分がまたいとおしい。そうよね、気持ちだけじゃなく、身体にだって栄養あげなきゃいけないんだから、一生咀嚼してるわけにはいかないのだった。堪能したら飲み込んで、また次のお食事を待てばいいのだ!


しかし昨日が多忙すぎて遠い記憶になっていたけど、ふと思い出した。
昨日と今日の前の日であるおとといのランチは、友だちとインド料理の食べ放題に行ったのだった! いやはや、ちゃんと食べてます、私。

インド料理を食べに行くのは事前に決まっていたので、さてどこのレストランがおいしいのだろうと、事前に学校の先生やらクラスメイトにリサーチかけたものの、ぴんと来ない。ううむ、では仕方ない、マンハッタンを離れ、本場インドまで行くとするか!
と、待ち合わせたのは、クイーンズのジャクソンハイツ。ここには、インド人街があるのだ。マンハッタンのインド料理ひと皿よりも安い値段で、本格的な食べ放題ができちゃうのだから、こっちに来ない手はないよねえ!
きらびやかなサリーがショウウインドウに並ぶその通りを歩いて、お店へ。腹ペコなので(もちろん朝は抜いてきた!)、てんこ盛りに盛り付ける。

数種類あったカレーはどれも偏ったクセはなくて、食べやすい。スープ2種、サラダ、チキン、ケバブなど、インドの定番がちゃんと揃ってる。おいもと生ほうれん草のサラダ(中央にのってるもの)、タンドリーチキン(お皿の左側の赤いやつ・・・チキンらしく見えないけど)が、中でもすっごーい気に入った!


そして、この日初めて食べたのが、これ。ドーサという、ジャガイモの粉でできた巨大クレープ。ドーサの中央にはポテトをマッシュしたサラダがちょこんと入っていて、イモづくし。ちょっと前から、ドーサという食べものが気になっていて、試してみたいと思っていたら、このお店ではドーサ焼き専門の人がブッフェ台の並びに立っているのだ!
お皿についているソースは、やけにすっぱくてううむ・・・ってかんじだったけど、クレープ自体は思いっきりイモくささを残していて、なんだかへんな酸味があって、クセになる味!

ご飯もナンもなしで、カレーだけばくばく食べましょうというわけにはいかないインド料理の食べ放題は、他の食べ放題に比べておなかいっぱいになるのが早くて悔しい。それでも、2回おかわりをして、大変に満足して、私の本業・授業へと向かったのでした。
満腹で受ける授業が眠くてたまらなかったことは、言うまでもない・・・。

こうしてみると、どーんと食べてはしばらく食べず、またどーんと食べて・・・という、ジェットコースターのようだった今週の後半戦。あんまりこういうのが続くのは不健康だろうけど、ま、普段は質素に着々と食べてるから、たまにはこういうのもありでしょう!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Tulさん、そうなんですよね。日本よりはきっと、安いですよね。
でも、日本では実家だったから、お肉を自分で買うことがなかったのです。

普段はならないんですよ、エンスト!
悔しいんだけど、もう若くはないし、しばらく海外暮らしなので、
あまり無理しても倒れても困ると思い、肉を食わせてやりました。

でも本当は、せっかく日本よりお肉が安いんだから、今食べたほうが得ですよね!
(と、つい損得勘定ばかりしてしまう、せこい私・・・)

あすかまる | URL | 2005-03-21 (Mon) 07:20 [編集 ]


そのエンストってわかる。
私もエネルギー切れが結構はっきりしてるほうで、
何かに夢中になってると、カクンとなってしまう。
PCで夢中に作業してると、1日何も食べないとかしちゃうし。

$3.99/lb、アメリカに居ると高めだけど(私はANGUSしか食べなかったけど、それでも高め)、
日本から見ると、安いよ~。
アメリカ滞在後、肉好きにはずみがついた私。

Tul | URL | 2005-03-20 (Sun) 20:57 [編集 ]