ベーグルの穴から見えた日記

ザ・フード・オブ・アメリカ。

FI672184_0E.jpg
学校の近くで、冷凍食品の試供品を配っていたからと、クラスメイトがひとつ分けてくれた。・・・昼下がり、マンハッタンのど真ん中、家路を急ぐ人ばかりじゃないだろうに、あたりかまわず冷凍食品を配っちゃうってのがすごい。でもまあ、ただでくれるっていうんだから、ありがたい。中には、かばんに入りきらないぐらいもらってたツワモノもいたらしい。

配られていたのは、レンジでチンするフライドポテト。なんか、今さら配るまでもない、アメリカの定番食なのになぜ??? タダでくれるんだから文句は言えないが、私が家にたどり着くのも、学校の終わった6時間後・・・。耐えてくれ、ポテトよ。

FI672184_1E.jpg
そんなわけで、家に帰り着いたときには、ポテトが解凍されてきていてポテト臭と紙の匂いが漂っていた。関係ないけど、私は紙の匂いが好きだ。キャラメルの箱とか、シリアルの箱でもそうだし、食べ物と関係ない紙袋でも、鼻先を突っ込むと、なにかの匂いがする時がある。あれって、何のにおいなんだろう。

それはともかくこのポテト、なにやら作り方がいろいろ複雑らしい。ふたをとったら、中のポテトを平らにならして、せっかくとったふたを今度は最初より押し込むかんじで再び乗せる(右図)。そしてやっと、レンジに投入。
・・・ふうむ、何やら秘策があるらしいわね。

FI672184_2E.jpg
レンジがチンとなってふたを開けてびっくり。「おおー、レンジなのに、ポテトが焼けてる!」
ふたの裏が銀色に光っていて、この加工が新製法らしい。うん、なかなかおいしかった~。何せタダだし! リピートはしないだろうけどね。ポテトが食べたくなったら、ファーストフードを食べるんだーい。(ちなみに二大お気に入りは、BurgerKingとPOPEYES!)

日本の冷凍食品もなかなかすごいけど、アメリカの冷凍食品もかなりすごい。実は私、冷凍庫にある冷凍食品を眠らせているのよねー。近々試して、レポートしますので!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

wakaさん(て、なんだかすっごくおかしい・・・)、ご来場ありがとう!

確かにこのページ、もともとはベーグル&フランス語で始まったはずだよね。確か。うん。
最近の日記は・・・なんだろう。アメリカC級グルメばなしの連発だねえ。ベーグルの話が出ないのは、我ながら意外だけど・・・。今朝は食べたよ。
フランス語は・・・英語の次! だからー、そうだねえ、2~3年後には再開しようかねえ・・・。

ところで、wakaさん! 「試食じゃ遠慮」だなんて、そんなことではこの世知辛い世の中を生き抜いていけないよ! おばさんを押しのけて、試食を手に入れるタフさが必要よ! ・・・いかん、今、おばさん=私の図式が成り立ってしまった!!! いやーーーー

あすかまる | URL | 2004-11-13 (Sat) 01:51 [編集 ]


早速コメントに来たよー。
やっぱり、だべもののお話なのね。
確かこのHPは、ベーグル&フランス語だったような??
まぁ、そんな小さなことを気にしないのが君の良い(?)所だけどね。
ポテト配ってるなんて・・・!?日本じゃスーパーで試食がいいとこなのに
配ってるなんてないよね?試食じゃ遠慮しちゃうけど、貰えるなら堂々と持って帰れるし。なんて羨ましいんだ。
今度の一時帰国を楽しみに待ってるよ。

waka | URL | 2004-11-12 (Fri) 23:18 [編集 ]