ベーグルの穴から見えた日記

ありがとう。

FI252434_0E.jpg
最終日のバイトが終わって終電で家に帰り着き、寝支度を整えて目覚ましを5時にかけて、2時半に眠りにつく。池袋に6時半。遅れるわけにはいかない。
イベントは2つ。そのいち、千葉の大人気パン屋さん「Zopf」の2階でブランチ。そのに、茨城のパン屋さん「Nicolas」で1周年のお祝い。
Zopfは通販で試しただけで、お店に行ったのは初めて。念願の初ランチ、大人数で押しかけたおかげでたくさんのメニューを試せてラッキー!
ここのヨーグルトライの威力をまざまざと思い知ったのが、画像の2種類のタルティーヌ。ホットワインも美味だったー。他のサンドも、お料理のプレートも、食べ放題のパン盛り合わせも、いちいちおいしくて歓声が上がる。おいしさのおかげで早起きの苦労がふっとんで、でも腹がふくれるとふっとんでた眠気が舞い戻って来たりもして。それもまたしあわせ。
しかし、ここから第二ラウンド。茨城へいざ! ・・・しかし、あんなに食べたのに、次なるパン屋さんが近づくとおなかが減ってくるのはなぜ?

FI252434_1E.jpg


ちなみに、Zopfで買ったもの。
黒豆のクグロフ。スコッチケーキみたいに固い生地はこってりバターの風味、そこに黒豆の甘さがからんで高級なお味! これはおいしいー!
ココナツチョコベーグル。思えば私、他のパンばかり食べていてこれは久々のベーグル。Zopfのベーグルは大好きだけど、これはチョコ生地だからか皮のはりは少なくて、ベーグルというよりお菓子。ココナツの入りがすっごくて幸せ。
手前にあるのが、モーンケベックという、モーン(けしの実ペースト)を練りこんでカシューナッツを入れたお菓子。モーンがこれでもかと襲ってきて、モーン好きの私にはたまらない。ちょっとずつ、ちょっとずつ、大事にいただいた。

FI252434_2E.jpg

Nicolasは、今回のイベントがなくても絶対に渡米前に再訪しなくてはいけないと思っていた。「ナポリを見て死ね」ならぬ、「Nicolasを食って死ね」である。
思い思いのパンを買って、持ち寄った食べものを広げて、まだパンを焼いている職人さんを差し置いて1周年おめでとうの乾杯を。これはもう完全に、単なるパン好きの集会だわ。
ちなみに私が持っていったのは、カスピ海ヨーグルト! 手抜きもいいとこだけど、みんな喜んでおかわりしてくれて、ひと安心。おばあちゃんお手製のいちごジャムも、グルメな人々の大絶賛を受け、孫の私は鼻高々!
おいしいものが好きな人たちと、おいしいものを囲んでいると、こんなにも楽しい。ここにいる人たちと、パンのおかげでつながれたことが、すごくうれしい。おいしく食べることをしっかり教育してくれたお父さんとお母さん、おいしいものを一緒においしいねって言える友だち、私たちが絶対にうなれるパンを焼いてくれるNicolasさん。みんなにありがとうー、ありがとうー!て思いながら食べた。・・・ビール2杯で酔っ払ってたのかしらね。きゃー。

FI252434_3E.jpg

Nicolasで買ったもの。
フリュイ。NYにいた時、ずーっとかじりたかった、Nicolasのフリュイ。再会とまたしばし別れの挨拶を。
ソーダブレッド、最初に食べた時もすごくおいしかったけど、他のお店のソーダブレッドで少し経験値を上げたら、Nicolasのすごさが分かった。今日それを改めて確認した。Nicolasのソーダブレッドが私のいちばん!
セロリとチーズのリュスティックは、焼き立てむにむに。ああ、リュスはもう、Nicolasのしかいらないです私。
ライ麦生地のパンたちは、口の中でうねる。おいしいよう。ひたすらに。
クロワッサンオザマンド。はあ。おいしいです。甘いのにちっともしつこくない。アーモンドが載ってるわけでもないのに、クリームからアーモンドがぷーんと香る。何も突出してなくて、きちんとまとまってる。ああ。これで旅立てます。
クロワッサンショコラは、適度に控え目なチョコの量のおかげで、この日買えなかったクロワッサンのプレーンのおいしさまでもが存分に楽しめて、2倍うれしかった。
くるみとコショウは、焼き立ての時にはなりをひそめていたコショウの辛味が、冷めるにつれて効いてきて、家に帰って来てからかじって、ほくそえんだ。みんなもそれぞれの家でほくそえんでいるかなあって想像して、またほくそえんだ。

Nicolasのパンはどれも、ほんわか優しい気持ちになる。でも芯はどっしりしていると感じる。それは職人さんの人柄そのまんま。職人さんとお店に立つ奥様をお店の中で写したすてきな1枚は、私のお気に入りになった。この1枚を見ると、舌にNicolasのパンの味がまざまざとよみがえる。でも大事なパン屋さんの大事なその1枚は、誰にも見せないで自分でとっておくんだ。
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する