ベーグルの穴から見えた日記

そろそろしておきましょう、年末のごあいさつ・・・

あたくしの4連休が、あっという間に終わりました・・・。
この4日間、主に何をやっていたかといいますと、リラックスして存分に遊ぶという意味では、100点満点の出来だったわけですが、人生の糧になったかどうかは分からない、そんなことにいそしんでおりました。

はい、素直に白状いたします。
ゲームにはまっていたのです・・・。

というのも、ひょんなことから、数か月前に日本に帰った時に新調したノートPCの中に、「Taito Memorials」なるプログラムが入っているのを見つけてしまったのです!!

タイトーっていったら、ゲームメーカーの・・・?

と思って立ち上げてみると、なんと懐かしのゲームが7タイトル、パソコンでできちゃうという、すごいものだったのです!

「タイトー・メモリーズ」っていう懐かしのゲームを集めたものが、プレステ2やらあちこちで発売されているようなので、その体験版ってとこなのかな。でも、最初は「いつ使えなくなっちゃうのかな・・・」と恐る恐るやってたんだけど、どうやらこれは、やり放題らしい!

虹をかけて敵を倒したり、自分で作った虹の上を歩いて上へ上へと進んでいく、「レインボーアイランド」とか、画面を見た瞬間、「うわっ懐かしい!!」ってかんじだったから、昔やっていたに違いない。

でも、今回はまってしまったゲームは、初めて知った「プチカラット」という対戦パズルゲーム。ああ、この系統のゲームは、ほんとやばいね。
私って、ゲーマーなんです。うまくないけど。(それって、ゲーマーって言えないのか?)

FI2616438_2E.jpg
いやー、くだらないゲームの話ですんません。(いや、私にとっては全然くだらなくないんですが、みなさまにとってはなんのこっちゃでしょうから・・・)
そんなわけで、新しい家で初めての年越し、今年は徹底的にやるぞーと(秋頃に)息巻いていた、「大掃除」とかいうイベントも、「通常掃除」に格下げとなってしまいました・・・。

いろんなことがあった1年だったなあー、とかのんびり振り返りたいところですが、頭の中がゲームの攻略でいっぱいで・・・。もしかしたら2008年最後の記事になるかもしれないこの記事が、とんでもないことになっちゃいました。また4連休来ちゃうしね。むふふ。どうしましょ。とんだ年末年始になっちゃうわ!

それでも、締めのごあいさつはきちんとしなくては! 年が明ける前に再び現れる可能性もなくはないですが・・・。

皆様、今年もこんな平凡なブログに足をお運びくださり、ありがとうございます。
えーと、今年は、振り返ってみれば結構安定した1年だった、ような気がします。それって、とってもありがたいことだと思っています。
でもその分、記事も、だらだらと展開の乏しいものになってたかもしれませんね。それなのに来てくれたあなたに、心から感謝して、私からの愛を送ります!(受取拒否は不可!)

どうぞよいお年を。また来年もどうぞよろしくお願いいたします。


ふう。なんか緊張した・・・!

ところで、「プチカラット」知ってる人って、どのくらいいるんでしょうね。(戻った)
私は、タイトーといえば「バブルボブル」、確か持ってましたよ。ああ懐かしい!!

それから、途中にあった画像ですが、縁起のよさそうなめずらしいものを皆様にお目にかけました。
「ただの米ドル紙幣じゃん」と言わず、よーく見てください。

これ、なんと2ドル札なのです!!!

自然に回ってきたわけではなく、もらいものです。でも、本物です。
間違って使わないよう、飾ってありますー。
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する