ベーグルの穴から見えた日記

White New Year

あけましておめでとうございます!

と、

よいお年を!

の間の微妙な時間帯に、この日記を書いております。つまり、日本の元旦の朝、NYの大晦日の夜です。
やっぱり前回の日記で予言したとおり、日本の年内には登場できませんでしたね~。

さて。
大晦日の今日、ニューヨークは雪です!
風も強くて、夕方の5時50分現在、気温は25F、つまりえーと・・・(携帯電話の機能を使って計算・・・)、ぎょえー、マイナス3.888889Cですって!!
タイムズスクエアの光る玉が落ちてくる例のイベント(←これじゃあ、知らない人にはなんのこっちゃ、って感じでしょうけど!)はもちろん決行されるだろうけど、現地に行ってる人は、雪と寒さで例年にも増して大変そうです・・・。

今日は、仕事には行ったけど、どうしても今日やるべき仕事だけ手分けしてやって、あとはみんなですし弁当を食べて歓談、午後イチにはもう解散しました。だって大晦日だもんね!
それに、夕方からはタイムズスクエアのイベントに備えて規制が始まります。私の会社も規制エリア内なので、うっかり定時までいたりしたら大変! 周辺の地下鉄はすべて封鎖されちゃうし、人もうようよ集まってくることでしょう!(行ったことないから知らないが。)
今朝、会社のすぐ近くにあるポストを使おうとしたら、引き出しに鍵がかかってたのも、たぶん、イベントと関係あるんだろうなあ。

会社が早く終わったおかげで、年末年始の買い出しをして帰っても、5時前に家に着きました~。今年もあと数時間。ご飯食べて、のんびりしよう。

毎年毎年、このお正月と大晦日が一緒に来るみたいな14時間が、すごーく不思議な気分になる。1年でいちばん、時差を感じる時かも。こっちはまだ年が明けてないのに、日本に話しかける時には、あけましておめでとう!なんですから。

ひょんなことからミヒャエル・エンデの「モモ」を再読していて、人間の時間にまつわるこの大事なお話を途中にしたままで新しい年に飛び移るのはよくないと思い、さっき読み終えた。泣いた。よい年の終わり方だ。

あとは、この後夜ご飯を軽く食べ、さらに年越しラーメン(インスタントじゃないよ、ルームメイト作、手作りとんこつスープ!)で、2008年はおしまいです。

この4連休は、ゲームもさることながら、クリスマスカードのお返しなど書いて過ごします。今までもらったことなかったクリスマスカードを、今年は歌のメンバーからたくさんもらったの。
私は日本人らしく、年賀状代わりにHappy New Year!のカードで返せばいいや、と思ってはいるんだけど、年が明けてから年賀状書くのは、日本人としてもすでに間違ってる気がする・・・。

ともあれ!
皆様、2009年もどうぞよろしくお願いいたします! 私もあなたも、よい年になりますように!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する