ベーグルの穴から見えた日記

まるぴんと、こまるぴん

土曜日に、にわか雨を避けながら買い出しへ。(本当に冗談みたいに、週末に、出かけようと思う日のみピンポイントで雨模様、というパターンが続いております・・・)

外に出たとたんに、んー、なんか小腹がすいたなあ・・・・・。なんとも計画性のないことです。

何か手頃な軽食はないかしらと、道中あれこれ考えながら歩く。
そしてたどり着いたのが、ちょっと前にできて気になってた、中国の軽食処!

2017-06-17175822.jpg

このプチ肉まん、4個で1ドル50セント。やすいっ!! そしてんまいーーー!!!

フラッシングにはこういう店があったけど、徒歩圏内の「やや近所」にこれができたのはうれしいな。
ほかのものも、いろいろ試したいものですーーー。

そして買い出しを済ませ、帰り道にはのどが渇いて、お約束のこれ。

2017-06-17192209.jpg

好きですQuickly、好きですバブルティー!!

そして、今週のねこちゃん。

2017-06-11220045.jpg

・・・・ま、いつもどおりですがね。

まるぴんには、実は、この家に一緒に来たお友達がいまして。
名前を、こまるぴん、と言います。

今までいちども、こまるぴんのことを日記に書いたことがないみたいなんですが、ちょっと信じられません。私としたことが!
というわけで本日、満を持して紹介させていただきます!

2017-06-18185709.jpg

奥がまるぴん、手前のピンクの子が、こまるぴんですー。

これ、冗談で言ってるのではなく、こまるぴんは、まるぴんにとって大事な妹分なのです。

まるぴんを我が家に連れてきてくれたボランティアの人が、まるぴんが新しい環境に早く慣れるようにと、一緒に持ってきてくれたおもちゃのひとつ。
家に帰ってきて、このおもちゃが外に出ていると、最初は「あー、おもちゃを使って遊んでたんだね!」と思うだけだったんですが、猫ベッドの上にこのピンクのおもちゃがちょこんと寝てるのを見つけたあたりから、まさかまるぴんは、この子を友達だと思ってるのでは・・・と思うようになりました。

それで、名前つけたんです。こまるぴん。いい名前でしょう?

人間がいなくなってさみしいと、いつも、こまるぴんを外に出しています。反対に、人間が家にいる時は、こまるぴんでは全然あそびません。

この前なんて、猫の夜ごはんの時間を過ぎて家に帰ったら、こまるぴんがカリカリに向いてましたよ。

まるぴんが、自分がさみしい時に、お姉さんぶってこまるぴんにむかって、「もうすぐみんな帰ってくるからね、大丈夫だからね」とか言ってるのかしらと思うと、愛らしくもあり、ひとりぼっちでかわいそうでもあり。この狭い家で猫2匹飼うのはちょっと無理ですが。

せめてなるべく、人間が家にいる時に愛してあげなくては・・・。といっても、猫ちゃん、せっかく日曜日は人間が1日じゅう家にいたというのに、昼間じゅう、引きこもって寝てばっかりでしたが!

来週末は、若干ばたばたする予定で、日記はお休みの公算大です。また近々、お会いしましょうー!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する