ベーグルの穴から見えた日記

まるぴんは猫ですが

2017-05-07162717.jpg

Zzzzz・・・・・ Zzzzzzz・・・・・・・

あらま、まるぴんが眠ってる間に、もう2週間経ったみたいですよ!

なんだか5月だというのに、うすらさむーーーい、ニューヨークです。
朝晩は、また一段と冷えるので、ダウンジャケットを着てる人も結構います・・・。5月なのに!

今日は母の日でしたー。
洗濯をするため、マンションの地下に行くエレベーターに、別の部屋の人と乗り合わせたら、

「母の日でもなんでも、私は洗濯よー」

という旨のことを、言っていました。たぶん。いや、スペイン語だったもんで。
ひとまず、Happy Mother's Day!とねぎらっておきました。

お母さんは偉大です。
近頃はFacebookなどのメッセージを見ていると、人間のお母さんだけでなく、犬や猫のお母さん(飼い主)も、母の日のお祝いに混ぜてくれる傾向がありますが、個人的には、母の日はやはり、人間のお母さんをねぎらう日がいいなと思っています。
人間の子育ては、まるぴん飼うのとはあらゆる意味でケタ違いに大変なはずなので!!

全世界のお母さんに、ありがとう。

さて、我が家は人間も猫もまあ相変わらずですが、眠っている猫の写真ばかりではつまらないので、最近の(起きてる)まるぴん。

2017-05-05083443.jpg

まるぴんにとって、春は、鳩の季節。
子作りをするため、鳩たちが、よい場所をめぐって、ばっさばっさと戦いを繰り広げるのです。
マンションの踊り場まで行くと、鳩をかなりの至近距離で見ることができるので、まるぴん大興奮! たぶん、プロレスを見てるような気分なんでしょうかね??? プロレス好きの猫、まるぴん・・・・。

ただし、人が来る物音がすると、一転、逃げる態勢に。

2017-05-05083518.jpg

いつまでたっても、ビビりのまるぴんです。

それから、最近はよく、椅子に座ってあぐらをかいてパソコンをやっている私の膝に、自分から飛び乗ってきます。寒いからかなあ? 大変よいことです。足はしびれますが!

でもさっき、まるぴんがいつものように私の膝に乗ろうとしたんだけど、飛び方を間違えて、前脚だけ私の膝にかかった、宙ぶらりんの恰好に! あわてて私がまるぴんをひっぱり上げて事なきを得ましたが、運動神経のなさに改めて驚きました・・・。
たかだか40~50センチですよ?!

高さが問題なのではなく、もっと高いところにも、気合を入れたら、ちゃんと飛び乗れるのです。
でも時々、全身のコーディネーションが、わからなくなっちゃうんですね・・・。
ジャンプに失敗するまるぴんは、逆上がりがうまくできない子の姿を彷彿とさせます・・・。あと、跳び箱が飛べない子ね・・・。

まるぴんが人間の子だったら、どんくさいし、びびりだしで、ほんと悲劇的です・・・。猫ちゃんでよかったね、まるぴん!

ところで。
冒頭の眠り猫まるぴんなんですが。
ずっと見ていると、違うものに見えてきませんか・・・?

hippo-cat.png

・・・・・カバ!!! カバがいる!!!!
上に戻って、もういちど見てみてください。ほら、もうカバにしか、見えないでしょう?!

と、ばかなことやってないで、寝ることにします。
そもそもあんまり、自分がまるぴんのお母さんという感じがしないんだよねー。我が家の場合は、姉妹といったところですな!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する