ベーグルの穴から見えた日記

感謝の日

「日記は週末に書く」というこれまでの慣習を破り、月曜の夜にブログを書いています。
というのも、今終わりゆくこの月曜日、ただの月曜日じゃない、私にとって特別な日だったのです。

というのも、なんと、私の誕生日!! わあー、ぱちぱちぱち、おめでとう私!!

今日やったことはというと、朝起きて、猫にごはんあげて、会社に行って、働いて、帰って来て、猫にごはんあげて、人間も夜ごはん食べて、お風呂入って、今に至る。
いつもとなーんにも変わらない1日。

その中で、会社のみんながランチをおごってくれたり、大好きな人たちからお誕生日のメールやメッセージをもらったりして、なんだか私にとってちょうど最適な量の、「普通」と「特別」のバランスが、とても心地よい、すばらしい誕生日でした。

朝の通勤電車の中でも、自分が誕生日だってことを隠して電車に乗ってるものだから(まあそれが普通なんだけど)、周囲の人のことも気になっちゃって、「あんなふうに普通の顔してるあの人も、もしかすると誕生日だったりするかもしれない」と考えてみたり。
今日のニューヨークの天気は1日じゅう雨で、なかなか履く機会のないお気に入りの長靴を履けるチャンスが誕生日に到来するなんて、なんてついてるの!と小躍りしたり。
雨の中を歩きながら、こんな日に産まれて私と同じ誕生日になる赤ちゃんのお母さんは、おなかが痛い中、車呼んで移動するのとか大変だろうなーと思ったり。
同僚とのランチで何を食べたいか聞かれて悩んでる時、(私はそーいうのを自ら決めるというのが苦手なのです、)同僚のひとことのおかげで、今この瞬間最高に食べたいものが見つかったり。(それは、Shake Shackのハンバーガーでした~!)
私が大事に思う人たちに、大事に思われていることを、笑顔や言葉やその様子から実感できたり。私が大事に思う猫も、私のこと大事に思ってる様子を示していたしね!(と、噂をしてたら、どこからか現れて私の膝の上に座り込み・・・。ほら言ったでしょう!)
あと、おうちで家族揃って食べるゴハンがいちばんおいしいよねって思う時に、実際にそれができて、そのゴハンが本当においしいこととか。

関係ないことも含まれてるように見えるかもしれませんが、「誕生日」っていう秘密のキーワードのおかげで、今日のいろんなことは、ぜーんぶ感謝につながってた。
何をしてても、何を考えても、普通のことも、とりとめのないことも、なんだかとにかくありがたく思えた。

こんなに普通で、こんなにぐっとくる誕生日。
私の誕生日は、あと35分で終わるけど、(しかも日本時間だともう終わってるけど、)ここにこうして書いておけば、また読んで思い出せるので、書いておきました。ただただ自分のために。
何に感謝したらいいのか分からないけど・・・! とにかく、ありがとうでいっぱいの誕生日でした。

神様(ちなみに私の「神様」は、どの宗教の人か分からない、日本特有の、「神様仏様」な神様です)に、感謝の気持ちを伝えて眠ることにします!
関連記事

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

kickさん、

お祝いの言葉をありがとうございますー!

同じことの繰り返しの中のちょっとした特別、
気づいても気づかなくても同じように過ぎていってしまうので、
なるべくたくさん気づいて、たくさん喜ばないと、
人生損だわ!と思ってしまうのです。ケチなので!

kickさんもそのクチなんですね、むふふ!
共感のコメントうれしいです! ありがとうございますー。

あすかまる | URL | 2014-11-23 (Sun) 00:49 [編集 ]


おめでとうございます!

おめでとうございました!ですね(笑)
あすかまるさんのお話、とても共感できます。
毎日同じことの繰り返し。
でも、その中に本人にしか解らない特別な瞬間って
たくさんありますよね。
ちょっと口元が緩んじゃうような小さな幸せ。
何気ない特別を感じられるって、ステキです。

kick | URL | 2014-11-21 (Fri) 11:52 [編集 ]