ベーグルの穴から見えた日記

ぶらりロウアーマンハッタン

あらら、今週は金曜がお休みで3連休だったのに、気が付けば、日曜の夜11時!

春も来ていることだし、3連休だしということで、土曜日には、久方ぶりのぶらぶら散歩に出かけることに。

そうだ、あれを見に行こう!

2017-04-15150215.jpg

ものすごい人混みの中心にいるのは・・・

2017-04-15150310.jpg

この女の子。
Fearless Girl(恐れを知らぬ少女)と名付けられたブロンズ像。
ウォール街の、雄牛のブロンズ像(いちばん上の人混みの写真に、雄牛のお尻が見えてます)の目の前に、立ちはだかっています。

女性の権利向上のメッセージを込めて期間限定で設置されているのだそうです。この女の子のことを聞いた時から、ひとめ見たかったのですー。
しかし、こんなにすごい人とは!! 写真を撮りたい人が次から次へと隣に並ぶので、上手に写真を撮るのは困難ですっ!!

2017-04-15150734.jpg

大人も子供も、この子を見たら、このポーズしたくなるよね! 後ろの小さな女の子が、強いお姉さんに感銘を受けているかの様子がかわいらしいー。

2017-04-15151714.jpg

Fearless Girlから南に下りれば、バッテリーパーク。
お久しぶりの自由の女神に、遠くからですが、ごあいさつを!

2017-04-15151614.jpg

バッテリーパークにあったこのアート作品は、もともと、ワールドトレードセンターの中に設置されていたのだそうです。
9.11の起こった後に、希望と、壊すことのできないこの国の魂の象徴として、ここに移されました。手前の石のところには、写真だと見えないと思いますが、2002年9月11日から、消えることのない火が灯されています。

2017-04-15152251.jpg

奥に見えるのは、ツインタワーの跡地そばに9.11後に建てられた、フリーダムタワー。
ロウアーマンハッタンにはもう何年も来てなかったと思うんだけど、すっかり様変わりしています。なんか、超高級ビルヂングが建ち並んじゃって、すっかりおしゃれなかんじ!
ウォール街なんて、土日は閑散としてたのに!

バッテリーパークから、フリーダムタワーに向かって、今度は北上。

2017-04-15153817.jpg

ここがフリーダムタワーのふもと、ワールドトレードセンタービルの跡地である、グラウンドゼロ。
ぽっかり空いた四角の敷地に水を流して、その四方には、亡くなった人々の名前が延々と刻まれています。私は、9.11の時にはニューヨークに来たこともなく、遠い世界の恐ろしい出来事でしかなかったけど、ここで確かにそれが起こったこと。それをこういう形で遺しているのは、すごいことです。

そして、そのすぐ隣に、突如現れたのは、これ!

2017-04-15154550.jpg

なんかすごい迫力のあるアート作品だなあ・・・。あれっ、どうやら無料で中に入れるみたい!
と思って入ってみたら・・・・、

あれ、あれ、なんだかすっごい近未来な雰囲気で、しかも地下はすごく広がってる!!

2017-04-15160241.jpg

このOculus(オキュラス)と呼ばれる建物は、ただのアート作品ではなく、2016年3月にオープンしたばかりの、一大ショッピングセンター兼複数の地下鉄やNJに向かうPATHをつなぐ地下通路、の入り口だったのです!!!
知らずに入ったから、そのスケールに、よけいにびっくりしました!!!

オキュラスの中のお店はまだ結構スカスカでしたが(1年経ってもまだ空きがあるというのは、若干どーなのという感じはしますが・・・)、地下鉄同士をこんなおしゃれな地下通路でつないでしまってるのは、すごい! 便利!!
1番線の新しい駅もできるようです!!

2017-04-15154806.jpg

オキュラスとフリーダムタワー。

なんだかとにかく、すっかりおしゃれになってたマンハッタン南端、驚かされっぱなしでした。
いやー、やっぱりたまには出歩いてみると、面白いことがたくさんありますな!

来週末はわたしは、コーラスの大会でアルバニーへ遠征です。
今週はいろいろ、がんばらないといけない1週間です・・・!! えいえいおー!!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事