ベーグルの穴から見えた日記

新・お気に入りのメキシコ料理やさん

これ、相当わたくしごとなんですがね、ご近所で行きつけだったお気に入りのメキシコ料理やさんが突然閉店したのです。そしてずいぶん待たされたあと、やっとリニューアルオープンかと思いきや、中身が全く変わってしまって衝撃を受けました。
そしてそれ以来、私は、メキシコ料理やさん難民になっていたのです。

ところが、これこそまさに、わたくしごとの極みなんですがね、最近になって、とうとう、「これは!!」というメキシコ料理やさんを発掘したのです!
というわけで今日は、その備忘録。

ニューヨークのお店は、移り変わりが非常に激しくて、人気のお店が突然閉まることは、結構よくあります。そういう時、お店がどこか別の場所に移転している可能性も高く、Yelp(食べログのアメリカ版みたいなやつ)の利用者が執念深くお店の移転先を探し出して、みんなに教えてくれたりするわけです。ありがたや。
で、お気に入りのそのお店が閉まった時、私も店名で追跡しようとしたのですが、完全同名のメキシコ料理やさんが多すぎて、結局わからなかったという経緯があります。(なんか確か、スペイン語で「食堂レストラン」みたいな、投げやりな名前だった・・・)

そもそも、我が家の周辺にはメキシコ料理やさんがたーーくさんあるのですが、たくさんありすぎるがゆえに、ひとたびお気に入りを失った後は、どこに行けばいいやらわからなかったわけです。

今回見つけたお店は、いつ見ても、ほかのどこのメキシコ料理やさんよりもお客さんが入っているので、よさそうな気配がぷんぷんしていました~。

2016-06-20195351.jpg

ここがほかのお店と違うのは、お通しが、サルサ&チップスじゃないのです!! いろんなメキシコ料理やさんに行きましたが、これは初めて。茶色いソースが出てくるのです。何が入ってるのかさっぱりわからず、少しクセがあって、でもなんだか後を引く味。

これが、モーレっていうやつなのかしら? さっきモーレについて書いてる自分のブログの記事で勉強したけど、カカオが入ってるそうですよ。(自分で書いたことすべて忘却。)
でも、このお店のは、過去記事のお店のモーレを食べたあすかまる(他人ごと!)が言っているような、甘さはない。ただ不思議な味。食べたことがないから、表現できない。

サルサが出てこないのはちょっと残念だけど、サルサが出てくるのはアメリカナイズされたメキシコ料理やさんで、本場仕込みのお店は、やっぱりモーレでしょ!ってことなのかもしれない。(想像ですが。あと、これが本当にモーレかどうかも定かでないんですが。)

2016-06-20200342.jpg

ブリトー! 中身はこんなかんじ。

2016-06-20200840.jpg

ちょっと汚いけど、ごめんなさいね。これは、スパイシーポークです。

2016-07-19191116.jpg

で、こちらは、ナチョスなんですが。
このお店の素敵なところは、赤と緑のサルサソースは当然ながら、このお店では、もれなくアボカドのソースが、たーーーっぷりついてくるのです!
ナチョスのお皿の左上にあるのが、それです。サルサベルデ(緑)と、アボカドのソースが見えてます。

アボカドのソースは、いわゆるワカモレほど味をつけたりいろいろ入れたりしていない、ほとんど、つぶしたアボカドを何かで少しのばした程度のもの。

ほかのお店でも、言えば出てくるのかもしれませんが、スペイン語わからないし、自動的に、しかもこんなに大量につけてくれるなんて、すごくうれしい。

すべてのメキシコ料理は、赤と緑のサルサソースとアボカドのソースをどばどばかけることで、さらにおいしくなるのです!

で、上のナチョスを、ぐちゃぐちゃに混ぜると、こんなかんじ。

2016-07-19191551.jpg

またもや、汚くてすみません。
この店のナチョスは、かなり黒いです!

最後ぐらいは、きれいな一品を。

2016-06-20200337.jpg

タコスですー。
ま、これに緑と赤のサルサソースとアボカドソースをどばどばどばとかけて、がぶりと行くならば、それこそ、きれいに食べるのがほかのどのメニューよりも大変なシロモノではありますが、何せ素手で食べるわけですから、食べ途中の写真は撮影不可能なのですー。


メキシコ料理のド素人である私たちが食べてるものは、定番中の定番ばかりですが、このお店では、勝手知ったるほかのお客さんたちが、いろいろと変わったものを頼んでいるのを、きょろきょろと盗み見するのも、また楽しいのです。

しかし、定番がどれもこれもおいしすぎて、ほかのメニューを試すことができない・・・!
私って、どこの店に行っても、いちどハマるとそればっかりな性格です。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

幻のケーキ

またしても無我夢中の1週間でした。
別にすごく忙しいってわけじゃないんですけどねー。同じことを繰り返していると、時が経つのがあっという間で! なんだか気づくと日曜日!

さて、今日はこれといって書くこともないので、先月から書かずにひっぱっている話を書きますー。
その名も、「幻のケーキ」。
まぼろしだなんて、なんだか怪談調? そんなこともないか。暑いので、ついつい・・・。
とはいえ、ニューヨークはまだよいほうだと思います。東京はもっと暑いんだろうなあ・・・ああ考えるだけで脂汗が・・・。

・・・おっとっと、さっそく脱線しかけましたが、先に進めます。
皆さま、お部屋を涼しくしてお読みくださいね。

ある日(それは1か月以上前・・・)、近所のお気に入りのケーキ屋さんで見つけた、見慣れぬケーキ。
ためしに買ってみたのです。

2016-06-03230140_201607050225249a9.jpg

おっと、ここで1点注意事項なんですが、今回登場するケーキは、すべて半分こした後のサイズとなっております。(すみません・・・)

わたくし、ケーキを半分こにする際の大きさのずれは、危険な事態を招くことにもなりかねないという認識の下、カットの際には慎重に慎重を重ね、大変厳密に執り行っております。
(ちなみにわたくし、ケーキに対するかくも真剣な思いが認められ、勤務先の会社行事でホールのケーキをカットする係も務めております。えへん。)

で、上のケーキは、いたって普通の、チーズケーキ。
イタリア系のケーキ屋さんだから、チーズケーキがもう当然おいしいわけです。
これは、オレオチーズケーキ!

このケーキ、半分にカットした後にはとても見えないでしょう?
このお店は、直径12~13㎝ぐらいの小さなサイズで作ったいろいろな種類のホールのチーズケーキを、カット売りもしてくれるんですが、カットで売る時は、もう4分の1ずつなんです。だから、半分にすると8分の1で、むしろ普通のケーキっぽい見た目になるんですが、買ってきた時は、小さいくせに、結構な迫力です。

2016-06-04122537_20160705022526440.jpg

奥にあるのは、ブラウニー。これは四角かったので、公平を期すために、対角線上でカットしました。

そして、やっと今回の本題。手前のケーキです。

覚えてますか、今日のタイトル? ま・ぼ・ろ・し・の・ケーキ!!!ですよ!
ケーキの切り方について、じゃないですよ!(と、キレ気味に話しかけてみましたが、私が悪いんですね、すみません)

で、このケーキはさすがに、半分にしたら、フラットアイアンビルみたいに細くなったわけなんですが。
(フラットアイアンビルの参考画像は、2009年の拙日記をご覧ください。ラーメンの後です!)

これが、これが、目をむくほど、おいしかったのです!!!!

他のケーキとは異なり、大き目のサイズのホールで作ってあったそのケーキは、お店にある時から、ただならぬ色気を振りまいていた。
これは何かと聞いたら、「フラン・チーズケーキ」とな!

フランって、つまりプリンのこと。
つまり、フラン・チーズケーキといったら、フランとチーズケーキなんですか?!?!(そうです)
そういうの、そそそそういうの、わたし、すごく弱いんですーーーー! というわけで、即買いだったわけです。

そして、私がケーキを半分に切ったのは、偶然なんかじゃなく、必然だった・・・。

ほら、半分に切って、フラットアイアンビル状態になっていることで、このプリンの「強さ」がよくわかるでしょう? すごくしっかりしたプリンなのです!
でも、火は入りすぎていなくて、完璧な状態。
フランって、大きく言えばプリンなんだけど、日本にいる時に食べていたどのプリンとも違うものなのです。こういうふうに、固くて、口に入れると、ねっちりしてるプリンなのです。

そして、チーズケーキ部分とフラン部分のバランスも、絶妙。チーズケーキのほうが味が強いから、若干少なめなのね。

嗚呼。すごいケーキに出会ってしまった・・・・!!!

ところが。
問題はその後なのです。
後日、フラン・チーズケーキを求めてそのケーキ屋さんに行くも、一向に再会できない!!!

そして、あれから1か月以上経つけど、結局あの1度っきりなのです。
とはいえ、毎日通ってるわけじゃなくて、週に1度とか、そんなんですけどね。

もしかすると、あのケーキは、フランとチーズケーキの生地が微妙に余っちゃった時にだけ、登場するのかもしれない・・・。
というか、あのケーキは、フランとチーズケーキの生地が微妙に余っちゃったから、適当に作っただけなのかもしれない・・・。
だとしたら、「んんん、この、計算されつくされた、絶妙なバランスがっ!!!」とか盛り上がっていたのも、すべて私の思い込みだったのかもしれない・・・。

店員さんにも、もちろん聞いてみましたけど、「フラン・チーズケーキ? はあ?」って感じで、よくわかってなかったし、毎週この曜日にこれを作る、みたいなものでもないみたい。
フラン・チーズケーキにまた会えるその日まで、通い詰めるしかないようです・・・。

そして、どうしても再会できないことになったら、この店のフランとチーズケーキを買ってきて、自分の口の中で混ぜるしかないわ・・・。


というわけで、「幻のケーキ」、お楽しみいただけましたでしょうか?
自分でも、書き出してみるまで、こんな激情の記事になるとは知りませんでした。
1か月以上前のネタだというのに。やっぱり私って、ケーキが好きなんですね。しみじみ。

皆さまには、このクソ暑い夏のさなかにさらなる暑苦しい記事で、失礼いたしました。お部屋は涼しくなってきましたでしょうか?
また1週間がんばりましょう! 熱中症には気を付けて!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

あっという間の日記

音楽まみれの週末で忙しくしていたら、あっという間に日曜の夜の11時半ですので、もう寝ます。
元気にしてます!

2016-06-19220451.jpg

楽譜を読んでたら、自分の体がこんがらがっちゃった、変な猫まるぴんを見ながら、今日はさようなら~。また来週!

地味にドラマチックな3連休の記録

月曜なのにこんにちはー!
というのも、本日7月4日は、アメリカ独立記念日の祝日です! わーい、ぱちぱちぱち!

2016-07-03235832.jpg
(独立記念日特別記念のため、アイスクリームにヨーグルトを混ぜた大好物を、人間のおこぼれでなく盛大にもらうまるぴん。)

待ちに待った3連休、よっしゃあーーー、と思ったとたんに、土曜の朝からなぜか突然体調を崩し、まる1日寝て過ごす羽目に・・・。
せっかくの3連休が、いきなり2連休に! 2連休じゃあ、いつもどおりじゃん! うわああああーーん・・・。

とはいえ、そのまま寝倒したら、日曜日の朝にはなんとか体調も戻り一安心。季節の変わり目の風邪っぴきだったようです。

確かに思い起こせば、木曜あたりから細かく思い当たるフシはなくもないが、しかしこんなことになるとは金曜の夜までは全く知らなかった。どうして、きちんと週末に合わせて体調を崩すのだろうか、いつもいつも。わたしったら、偉すぎる!

日曜には、慌てて期限前投票へ。最終日でした。がんばったぞ! そして家事もどばっと、全部済ます。えらい!

で、体調が戻ったのはよかったんだけど、日曜の夜には、前日に寝すぎたものだから、不眠に陥る羽目に・・・。
眠りたくて眠ってたわけじゃないのに!

いつもは、寝付けない夜も(・・・実はそんな夜はほとんどないですが!)、まるぴんが布団に入ってきてくれたら、すっと眠れるのです。

2016-06-28213849.jpg
(図:まるぴん)

そんな頼みのまるぴんも、この日に限って、真夜中に家じゅうの監視をすることに決めたらしく、なかなかベッドに来てくれず・・・。

家じゅうの安全を確認した午前2時半。
まるぴんが、「ぴきゃぴきゃ、ぴ!」と元気よく私を呼ぶ。何事かと思って起き上がってみると、

まるぴん「わたしは疲れて少しこころさみしくなったから、ここに来てはどうか」(注:あすかまるによる意訳)

と、部屋の隅の自分のお気に入りの場所(しかも今日、久々のキャットニップをもらってそこで楽しんでた、思い出の場所)に私をいざなう。
あすかまるは、「・・・・夜中なので、丁重にお断りします」と、自分の布団に再び転がる。

そのまま両者譲らず、10分が経過。眠れないあすかまる。
すると・・・・・・。

どす。

待ち焦がれた音!! これは、運動音痴のまるぴんがベッドに飛び乗る時の音なのです! やっと来てくれましたー。
というわけで、まるぴんに安眠パワーをもらって、やっと眠りにつくことができましたー。

2016-06-18005908.jpg
(ハッピーエンド!というわけで、まるぴんの、のびやかな四肢&しっぽをお楽しみください~)

まるぴんは正式に、私の脇の下スポットを夜の寝場所として認識してくれたらしく、この夏からは、布団がタオルケットに代わっても、まるぴんがもぐってきてくれます。いひひ、調教のかいがあった!!
ただ、「もぐる」という工程が必須のようで、私が暑すぎてタオルケットすらかけずに寝ていると、まるぴんは、どす、とベッドに上がってきて、もぐる場所がなくて絶望してます。かわいい。
私の枕を譲ってあげるか、タオルケットをたたんだ猫ベッドを示すと、納得して、そこで丸くなります。眠くて上がってくるので、基本的にはなんでもよいわけです。

と、突然、まるぴんと私の真夜中のドラマが長くなりましたが、そういうわけで今に至る、です。
(今日の日記は、「幻のケーキ」について書こうと思ったんだけど、知らないうちに長くなったので、ケーキは次回に繰り越し~。)

あんなに遅く寝たのに、今朝も結局、家族全員、早く起きました! 結局、睡眠は足りてた、ってことですね。

ともあれ、意味不明な土日となりましたので、月曜がお休みなのは、やっぱりうれしいことでした。
本日は、満を持して、遊びます!!!

この後は、去年に引き続き、JAPANの焼き肉(アメリカのBBQに対抗じゃー!)、そして夜は花火です。恒例イベントとなるかな?

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事