ベーグルの穴から見えた日記

なかったら、作ればいい

2週間ぶりのこんにちはー!

先週末は、イベント満載の楽しい週末でしたが、今週末は、のんびり自堕落の楽しい週末を過ごしております。
そして、先週末のゴハンはおうちタイカレー、今週末のゴハンはおうち日本カレーでした~。し・あ・わ・せ!!

そんなしあわせすぎるあすかまるにも、実はひとつ悩みがありまして。

それは前回の日記からの続きともいえるのですが、まるぴんが、サマータイムの終わりをイマイチ認識できていないようでして、朝ごはん(7時半)の1時間前からどたばたと騒ぎだすというサイクルが続いているのです・・・。

家じゅうを走り回ってみたり、寝ている私の胸の上をのしのしと通りすぎたり、あるいはそこでふと立ち止まってみたり。そして、ぴゃーぴゃーと、鳴きまくります。

うるさくて目が覚めて、寝ぼけまなこで時計を見ると、一体どうしてか分からないけど、必ず朝の6時44分。平日なら、どうせしばらくしたら起きる運命ではありますが、その10分、20分が、大事だったりもするわけで。
「うるさくしたらゴハン係が起きてくれる」と思われてはいけないので、「うるさいっ!!」と怒った後は、懸命に二度寝を試みるわけですが、猫は何も気にしてない様子で・・・。

私が枕から頭を少し動かすと、喜び勇んで近づいてきて、これ以上ないほどに喉を鳴らしながら、自分が枕の上に寝転がって、私が寝られないようにします。(いや寝られますけどね。)

かわいいやつ! でも、憎たらしい!

ま、いままでにも、朝に早起きして騒ぎまくる周期は何回か来たことがあるので、サマータイムのせいだけではないのですが、何とかならないものかしらと対策を考えていて、ふと思いついたこと。

最近、まるぴんの遊び道具への食いつきがイマイチなのです。つまり、遊びが足りないから、早く起きてしまうのでは?

まるぴんの最近の遊び道具といえば、羽(昔は立派なおもちゃだったが分解されてただの羽になり下がった)、レーザーポインター(我が家での通称「あかまる」)、リボンなど。

まるぴんは、「あそんで~」とせがむわりには、いざおもちゃを見せると、「またそれかあ」みたいな反応で、動きもイマイチ、野性味がないかんじでした。ちょっと前まではそれなりに盛り上がって遊んでたんだけど、ブームが去ったのかしら。

そんな折、まるぴんが激しく反応するものを見つけたのです。

2013-11-20080408a.jpg

それは、花!

お祝い事があって、現在我が家には、めずらしく花束なぞが飾ってあります。

もちろんそれは、まるぴんの手の届かない場所に置いてあるんだけど、お水を替える時など、まるぴんは興味しんしんでシンクに上って観察してます。

くたびれたお花は、しのびないけど、ありがとうを言って順次捨てていくことになるわけですが、その時に、ふと思い立って、まるぴんの前に差し出して、ふりふりさせてみたのです。

すると、まるぴんらしからぬ素早い動き(つまり猫らしい動き!)で、花を必死に追いまくるではありませんか!!

2013-11-20080044a.jpg

じーーーーーーー

2013-11-20080049-1a.jpg

しゅたっ!!!
(この画像はまだうまく撮れたほうで、猫が本気で物体をおっかけてる様子は、iPadのカメラなぞではとても激写できません。)

猫の遊び道具にされたお花さんたちには、ありがとうのみならず、ごめんね最後までこき使って・・・と謝りながら捨てることになりましたが、まるぴんがこういうオモチャが好きとは、これは新たな気づきでした。

そして私は考えたのです。

「なんとか、お花型の遊び道具を作れないかしら・・・??? しかもタダで」

家の中を見回すと、目に入ったのは、テーブルの上に積まれた要らないチラシ。

それが、こうなりました。

2013-11-23135241a.jpg

わーい、できたよ! お花ができた!! 魔法のステッキみたいになってますが。

チラシの1枚を、長さをとるために斜めに細く巻いていって、先の部分をハサミでちょきちょきしただけです。

2013-11-23135316a.jpg

ほんとにお花みたい! カラフルさがウリのチラシでできているおかげで、お花部分の色が、とても綺麗。

さっそくまるぴんに差し出してみると・・・・
おおおーーー、リアルお花と同じ食いつきっぷり!! 大成功!!

この偉大な発明が成されたのが金曜の夜。
家でのんびりの土曜日は、まるぴんが疲れ果てて、次の日の朝ゴハンのことを忘れて昼まで眠りこけるぐらいになることを目標に、1日じゅう、このお花ステッキで、まるぴんと遊びまくりました。

まるぴん、普段なら一通り遊ぶと、「あーつかれたー」と飽きてどこかに行くところ、このお花の場合は、どこかに去りかけても、花がこすれるカシャカシャ音を聴くと、疲れていても反応せずにはいられないようで、すっとんで来ます。しめしめ!

そして、運命の翌朝。
まるぴんの、ぴゃーぴゃー声、どたばた足音で、目が覚める。外の薄暗さに、一抹の不安がよぎる。

時計を見ると、朝の6時55分・・・。

土曜日の1日じゅうかけて検証した結果、遊びまくってまるぴんを疲れ果てさせる作戦は、猫ゴハン係の朝の「10分」の睡眠をセーブするのに役立ったようでした・・・とほほ。

とはいえ、用事のない日曜日!
猫にゴハンをあげたあとも、たっぷり二度寝できるしあわせ!
そしたら猫も私のベッドにもぐり込んできて、一緒にくーくー眠ったのでした。

捨てるはずのチラシで作る、お得でかわいい、お花型猫じゃらしで、猫も飼い主もハッピーに! オススメです!


最近のまるぴんは香箱を作るのが上手で、手脚を見事に折り込んで、ぽってりと座っています。

2013-11-24211634a.jpg

香箱ポーズでまどろむまるぴんを下から激写。

夏の間は、びろ~んとのびてばかりだったのにね。もう冬なんだねえ。

2013-11-24211836a.jpg

上からの眺め。
んん~、見事なまるっぷりです。

うまく写真にはおさめられませんでしたが、真正面から見ると、その姿は、デパ地下の和菓子屋さんで買った、上等な大福餅を彷彿とさせます。グレイの猫なのに、不思議!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

サマータイムの悲劇

それは、日曜日のまだ夜も明けきらない中で、枕元の携帯電話がぶるぶると鳴り出したことから始まった。

暗い部屋の中で、なんとか携帯を探して着信を見ると、日本の両親からの電話だったので、何か事件でもあったのかと慌てて電話をとったら、「ハロー!!!!!!」と超ハイテンションな父親の声。
事件というかんじではない。

あすかまる「え? ええー? 何、どうしたの? 今、一体何時なの???」

うちのお父さん、時々、もう私がアメリカに暮らして何年にもなるというのに、時差を忘れて電話してくることがある。(大抵、よっぱらっているに違いない。)私が朝、会社に行こうとしてる時に電話してきて、「ええー、今、夜じゃないのおー、しんじらんなーい!」とか言って。

しかし今回は、それとは少し違うようで、父は誇らしげに、こう言った。

あすかまる父「時差が13時間だから、そっちは今、朝の7時半でしょー? 7時半ならもう起きてるだろうと思ってー! なんかガラガラ声だけど、風邪でも引いたのおー?!」

・・・嗚呼。父よ。

まず、平日なら確かに、朝の7時半には起きてる(という話を、以前、両親としたのです)。
でも、でも、「日曜日の」朝の7時半に、電話をかけてくるなんて! 間違いです!!

そしてさらに重大な過ち。
ニューヨークはその時、朝の7時半ではなかったのです。朝の、6時半だったのです!!!

実は、父は、時差の計算を間違ったわけではありませんでした。
ニューヨークと日本の時差は、確かに13時間。でした。つい1週間前までは。

先週の週末でサマータイムが終わって、時差が1時間ずれていたのです。

先週、日記を書いた直後に、「あ、そういえばサマータイムが終わったことについては書き忘れたなあ」と思ったのです。
でもまあ、時間の移行も極めてスムーズだったから別に面白い話があるわけでもなし、「10月のまるぴん」について長々と写真付きで書いた後だったので、これ以上長くなってもいけないなと思い、特に書き足しはしなかった。

今思えば、あれが間違いだった・・・。やはり、書いておくべきだった・・・!
私の日記は、両親へのこうした情報の伝達が、いまやメインの目的の1つになっているというのに!!

全てを悟った私は、寝起きのガラガラ声で、状況を説明した。

あすかまる「風邪ひいてないよ・・・。まだ寝てたんだよ・・・だって、今、6時半で、まだ外は薄暗いんだよ・・・。まるぴんも、私がしゃべってるもんだから、私の布団から出て、どこかに行ってしまったよ・・・」

父は大笑いして、相変わらずのハイテンションで、「わははーーーー、まるぴんも起きちゃったのー?! 至福の時だったのに、ごっめーん! じゃあ、寝て寝てーー! 1時間後に、またかけるからー!」と。

どーしても、日曜の朝の7時半に、私を起こしたいのか、父よ!!!

・・・ここはしっかり交渉して、1時間半後の朝8時にかけてもらうことにする。


電話を切って、まるぴんなき布団にもぐり、眠る。とほほ。

そしてさらにとほほなことには、朝6時半に起きてしまったまるぴんは、7時10分には、「おなかすいたー」と私の上にどしどし乗って来て、また起こされる羽目に・・・。

こうなることは、分かっていたさ・・・。とほほ。

まるぴんに朝ゴハンをあげて、またベッドに戻り、8時まで少しうとうとと眠る。

そして、8時には電話がかかってくる。結局ほぼ寝起きの状態だけど、外も明るいし、さっきより全然いい。

電話は楽しかったけど、なんだか、すっかりおかしな日曜の始まりになった。

父に、「朝早く起きちゃったから、今日は昼寝してねー!」と言われたけど、うっかり昼寝しすぎて夜寝られなくなって、翌週の仕事に支障が出てはいけないから、昼寝しないでがんばった。

が、早めの夜ゴハンをおなかいっぱい食べたら、急激に眠くなり、結局は撃沈。夕寝だなんて、昼寝より悪いじゃん!!

人間が早めの夜ゴハンをした上に、サマータイムで外も1時間早く暗くなって、まるぴん的には夜ゴハンの心の準備万端なのに、自分のゴハンが一向に出てこないもんだから、夜ゴハンの定時(夜の7時半)よりも1時間早いというのに、ぴゃーぴゃーと騒ぎだす。

私を、ゴハンの場所まで導いて、ゴハンの皿と私の顔を見比べて、「ぴゃー? んぴゃー?」(抄訳:ゴハンは? ねえ、ゴハンは?)と鳴く。
あんまり切実で、あんまりかわいいので、早めにゴハンしてあげた。

一応まるぴんにも、サマータイムについて説明して、今はまだ夜の6時半だから今日は特別な措置で1時間早くゴハンにしてあげてるんだよ、ってことはよく言い聞かせたけど。理解力は、うちの父程度だったかもしれません・・・。

2013-11-09133848a.jpg

サマータイムの悲劇バナシだけではなんなので、今週末のニューヨークの紅葉。地元の、なんてことない、道端の木だけど、あまりにきれいで、思わず立ち止まって写真を撮った。

すっきり寒くて、でも出歩きたくないほどの寒さにはまだなっていない。嗚呼、11月ってすばらしい! 11月万歳!!

2013-11-09133654-2a.jpg

だって、こんなすてきな秋の空!
このすがすがしい日の光があるからこそ、紅葉がキラキラと映えるんだよね。

2013-11-09142255a.jpg

これは、セントラルパークの南端です。

2013-11-09094433a.jpg

そしてこれは、うちの猫ではありません。丸まったタキシード猫と、落ち葉。
この子は、外飼いの飼い猫なのか、野良猫なのか分からないけど、野良猫たちには厳しい季節の到来ですね・・・。

へんな日曜も無事終わり、今は夜中の12時半。さっき寝たばかりだけど、また寝ることにします。また1週間がんばろーっと!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

秋の人間と猫

ついこの前2013年になったと思っていたら、もう11月ですね・・・。

ニューヨークは、少しずつ冬に向かっていますが、週末はまた少し気温が上がってお散歩日和になりました。まだまだ秋が楽しめます。

2013-11-02153421a.jpg

途中、小腹がすいて、前々から気になっていたこの店に立ち寄る。

2013-11-02163108a.jpg

前に、「エンパナーダおばさん事件」という、私以外の人にはどーーでもいいことを、一生懸命リサーチして書いたことがあったのですが、そのエンパナーダです。エンパナーダおばさん2人のうちの、未訪だったほうです。

いつもお客さんが絶えることなく、人気のほどを伺わせる。

2013-11-02164048a.jpg

エンパナーダ2つと、缶ジュースのセット。飲み物は、ファンタオレンジのハロウィン仕様。
エンパナーダの中身は、今回こんなかんじ。

2013-11-02164144a.jpg

ビーフ&ポテトと、ライス&ビーンズにしてみました~。
とうもろこし粉で作られたこの皮が、皮というより、殻ってかんじで、結構ざくっと固いのです。むっちょりした中の具とよく合います。

しかし日本人の感覚からすると、ライスを具にしてしまうという発想には、若干オドロキがあるけど・・・。あ、でもおいなりさんとか、そんな感じか??? いや違うな・・・。
ライス&ビーンズも、味がしっかりついているので、これがきちんと具になるのです。

2013-11-02175723a.jpg

気持ちよく歩いた上に、新しいジーパンをお安く手に入れたりして、とってもよいお散歩になりましたが、この日もうひとつの戦利品がこちら。

2013-11-03103622a.jpg

アップルパイ~~~!!!
これ、冷凍のアップルパイでして、オーブンで40分焼きます。

土曜の夜にこれを買って帰って来て、日曜のブランチに、そわそわしながら色がつくまで焼き上げて、よし食べるぞー・・・と思ったら、

「その後、2時間以上冷ましてからお召し上がりください」

と書いてあることに気づき、愕然としつつも、無視して食べることにしたので、案の定、切り分けたら形が崩れました。したがいまして、スライスの写真はなし。
このパッケージそのままに上手に焼けたアップルパイの上に、アイスクリームがのってるところを、皆さま各自ご想像いただけますと幸いです。

あーん、秋の味覚。しあわせです。

そういえば、うちの猫のまるぴんも、秋になり食欲が増しています。
暖房の付き具合がそこまで強くないので、夜は相変わらず私の布団にもぐり込んできます。しめしめ。

最近、まるぴんの写真がご無沙汰だった気がするので、今回は、10月のまるぴんを一挙ご紹介。

まずは、コウモリまるぴん。

2013-10-16225816a.jpg

コウモリはこのあと、こうなります。↓

2013-10-16225826a.jpg

すたっと着地。

そして、眠るまるぴん。

2013-10-13124833a.jpg

まるぴん (すやすや・・・)

あすかまる「まーるぴん!」

2013-10-13124945a.jpg

まるぴん「んー?」

2013-10-13124950a.jpg

まるぴん「なあに? あそぶー??」

そして、こうなります。

2013-10-23230551a.jpg

まるぴん「ぎゃおー!!」

相変わらず元気のいいまるぴんです。

最近は、ちと手足が冷えるらしく、手足をひっこめて上手に香箱を作ってます。
それから、人間ベッドのへりに座って、加湿器の湯気にあたって保湿するのが最近のお気に入り。

2013-11-03195507-1a.jpg

猫のくせに保湿だなんて、さすが女子猫は違うね。

2013-11-03195455a.jpg

(・・・女子猫らしからぬ大あくびのため、前言は撤回致します。)

猫のみならず、人間も保湿が必要です。喉を大事に。11月は、とっても忙しい月だから、風邪をひいているヒマはないのだ!!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事