ベーグルの穴から見えた日記

たまにはアメリカのおいしいもの

さてさて皆様こんばんはー。日曜の夜のニューヨークです。

先週は3連休だったのですが、今週は普通に2連休です。あーあ、次の3連休、早く来ないかなあ!
とはいえ、おうちもきれいにして、外にも出かけて、今週も、楽しく充実した週末でした。

これは、先週の連休の最終日に、日記を書き上げてからお散歩に行った時に食べたゴハンの紹介なんですが。
Applebee'sっていうレストランのチェーン店があるんです。
こういう王道のアメリカンを、たまには紹介しなくちゃと思って!

日本のファミリーレストランと比べると、バラエティも少ないし値段もやや高いけど、これぞアメリカ!ってかんじの食べものが揃っていて、たまに行くと、どれを食べようかしらとわくわくしちゃう、楽しいレストランです。

・・・おっと。
たった今「値段が高い」と書いた気がしますが、早速撤回しなくてはりません。

1品ごとの定価は高いのですが、私たちが選んだのは、超お得な「2人で20ドル」というコースなんだもん!

アペタイザーを1品シェアして、メインを2品選べます。

2013-02-181a.jpg

アペタイザーは、トルティーヤチップスに、ほうれん草とアーティチョークのディップ。サルサまでおまけについてきた!

こっちの人って、本当に、なんでもディップして食べるのが大好き。大好きなだけに、どれもすごくおいしくできてるのがまたすごい。
作ってみれば簡単なのかもしれないけど、なかなか作ってみる気にはならないんだよねえ。だから、こういうところに来ると、ついディップのものに心惹かれてしまうのです。

2013-02-182a.jpg

遅れてマルガリータも到着。でかい!

3連休の最後を祝うため頼んだお酒で、食べ物に近いぐらいの値段がしちゃうのは、ご愛嬌。ゴハンが安すぎるのよね。

2013-02-183a.jpg

メインが来ましたーーーー!!

奥はケイジャン・シュリンプ・パスタ。手前は、Ribletと呼ばれるお肉をハニーBBQのタレで絡めたもの。

見た目でノックアウトされて、速攻でオーダーしたこのRibletですが、しかしリブレットとは一体どこの部分なんだろうなー、と思っていたので、ネットで調べてみる。

スペアリブが、均等に揃って見えるように、端っこの部分はそぎ落としてしまうのですが、その切り落とした先がリブレットなんだそうです!

なんと、また切れ端を食べていたのね、わたし!
スモークサーモンの切れ端(サーモンエンド)しかり、切れ端って、安いのよね。切れ端って、なんてすばらしいの!!

このリブレットを食べていると、巨大な魚のうろこみたいな骨が、たくさん出てくるの!
牛って、こんな変な骨が身体のどこかについているのね・・・と思っていたんだけど、あれは、スペアリブの骨がうすくぶった切られたものだったのね。納得。

ところで、サイズの感覚がよく分からないかもしれませんが、メインのお皿、かなり大きいんです。すごい量だったので、残した分はお持ち帰りしました。
おなかいっぱい、大満足!!

お店で食べられなかったデザートは、腹ごなしにまた散歩して家に帰ってから!

2013-02-184a.jpg

なんと、Applebee'sを出たところには、Cinnabonがあるのです~。

シナボンもまた、たまーに無性に食べたくなっちゃう、アメリカが誇る魔性のデザート。
お店でどんどん焼きあげてるから、お店の前を通るたびにシナモンのあま~いにおいが漂ってきて、アメリカ人や日本人(私)を悪の道に誘っています。
2008年に私、シナボンのことを日記に書いてました~。生地を巻いてるところの画像もあります!)

この日は私、誘惑に負けちゃった~。ま、いいよね、3連休の成功を祝して!(←さっき既にマルガリータで祝ってたけど)

2013-02-185a.jpg

この画像はどーにもまずそうですが、これをちゃんとあたためたら、おいしく生き返ります。これを食べる時は、コーヒーは不可欠です!

ふうー、なんだかこの頃ネコの話ばっかり書いているから、急にアメリカっぽいものを紹介するとなったら、ちょっと緊張しちゃったな!
みなさーん、私、アメリカに住んでるんですよ! ほんとなんですよー!

まるぴんは、さっきまでは爪を切られるのを嫌がって(週末は爪切りの日~)、「ぴきゃっ!」とか被害者ヅラして甲高い声で鳴いたりして、すごい勢いで私から逃げ回っていましたが、あえなく捕まって爪も無事に切られた今は、私のすぐ隣でくーくーと寝ています。私ももう眠らないと! それでは皆様おやすみなさーい!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

我が家のバレンタイン2013

先週末は、日記をお休みしまして、2週間ぶりの登場です。

2013-02-09a112032.jpg

雪が降ったりしながらも、寒さは少しずつ緩みつつあるニューヨーク。
今週は、バレンタインデーもありましたね。

質実剛健な我が家の今年のバレンタイン・チョコレートケーキは、こんなのでした。

2013-02-10a235420.jpg

WholeFoodsに最近お目見えしたと思しき、無骨でお得な焼き菓子! 8個の焼き菓子が、ぱんぱんに詰まってる、ただそれだけ。なんのしゃれっけもないんだけど、なんだかやたらおいしそうに見えたので買いました。
親切なレジのお兄さんが、フタが開いてしまわないようにと輪ゴムをかけてくれたから、なんか余計に、ステキのスの字もないってかんじ・・・。

でもいいの、実のところ、バレンタインデーのことなんて全然アタマになく、これを毎日食べてる間に、たまたまバレンタインデーが来たっていう、ただそれだけのことなんですから~。

2013-02-11a001030.jpg

おうちでお留守番していたまるぴんも、これを見て大興奮!!!

といっても、猫にチョコレートの入った食べ物をあげることはできません。
それに、まるぴんは食いしん坊猫ではないので、自分が食べられないものには、いずれにしてもそんなに関心を示しません。

もういちど、上の写真をよくご覧ください。
・・・この、輪ゴムの激しい揺れを!

まるぴんの興味は、中のチョコレートケーキではなく、この輪ゴムそのものなのです!!

まるぴんは、輪ゴムが大大大のお気に入りなのです。
輪ゴムをはじいた時の、ぼい~ん、ぼい~ん、という音が、たまらないみたい。
輪ゴムがかけてあるものを見つけると飛んできて、爪を使って輪ゴムを上手にはじいたり、あぐあぐとかじろうとしてみたり、飽きることなく遊んでいます。

(輪ゴムのかかっているものを出しっぱなしにしたまま寝てしまうと、早朝に、ぼい~ん、ぼい~ん、とやかましい演奏が始まって、起こされるハメになるので要注意です・・・)

こんなふうにして、中身は人間、外側は猫と、家族みんなでバレンタインデーをエンジョイいたしました。

まるぴんが泣いて喜ぶ「外側」がもうひとつ。

2013-02-16a001509.jpg

チョコレートケーキを入れて持って帰ってきた紙袋です!
まるぴんの紙袋好きについては、前にも書いたことがある気がします。
これまた、がさ!がささ! とやかましいので、出しっぱなしで寝ることは絶対にできないのですが、昼間のうちは、出しておいてあげます。
まるぴんは、よろこんで入って行っては、狭い中で激しく架空の敵と戦ってみたり、しっぽりと落ち着いてみたり、ワイルドに袋にかじりついて穴をあけてみたり、しています。

2013-02-16a094639.jpg

これは落ち着いてる時。
この写真なんて、まるぴんが、ネコメンテーターとしてテレビに出演しているように見えなくもありません。
(テレビの枠が若干ゆがんでいますが・・・)


2013-02-16a100323.jpg

ごろりん。

疲れたのね。


あ、あと、バレンタインデーのディナーは、わたくしの大・大・大好物のカレーライスでした~。うれしいっ!!
これもまあ、大きな括りでいえば、チョコレートみたいなもんよねっ! 茶色いし!
そしてその日から、今に至るまでカレーライスを食べ続けています。むふふ、カレーライスはチョコレートより長持ちするから、さらにうれしい!


あっ、ところで今は月曜の昼下がりだというのに日記を書いているんですが、アメリカは本日、祝日なのです~! いえーい!

これから、連休の最後を楽しく締めくくるべく、ちょっとお散歩してきまーす。

ニューヨーク、風邪やインフルエンザがはやってます。皆様もどうぞお気をつけて!
手洗い・うがいが一番の予防ですっ!! 周りがばたばた倒れている中、私は戦々恐々としながら、死ぬ気でうがいしてますっ!

そういえば、「うがいで風邪が予防できるなんて、日本の迷信だ!」といつも私をからかうアメリカ人の同僚は、「水ではなく唾液でノリを舐めないと、封筒のノリは効かないのだ」と深く信じていて、何千通もある封筒を、一生懸命舐めてました・・・。お国ごとに、真実はかくも異なるのです・・・。
あと、「薄着でいると風邪をひく」というのも、アメリカ人に言わせると、日本の迷信なんだそうですよ・・・。

まあなんだっていいわ、私は薄着をしないで、うがいをよくして、風邪を引かないでいられているのだから!

これが私の真実なのだ!

(で、結局、今日の日記って、カテゴリとしてはどういう分類になるんだろ?? ・・・一応バレンタインデーの話だから「その他甘いもの」にしてみましたが・・・何か違う気も・・・・・)

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

スーパーボウルにぴったりの?

今、アメリカ東海岸は日曜の夜。
今、アメリカは、スーパーボウルですごーく賑わってます。・・・多分。

それは何かというと、・・・えーと、何かスポーツなのです。
前に書いたけど、既に忘れてしまった。(と言って、自分で書いた過去の記事を検索。)

そうそう、アメフトです。アメフトの、すごく大きな試合。かな?

今日は午後にぶらりとマンハッタンに出かけていたのだけど、これから持ち寄りパーティーに行くと思しき人(あるいは人々)を、すごくよく見かけたんです。大きなバットに料理を詰めたものを抱えてたり、飲み物をたくさん抱えてたり。
それで私、「今日はなんだか、気味が悪いぐらいに偶然に、パーティーがあちこちで催されているなあ・・・」と思っていたのです。

でも、よく考えれば、スーパーボウルだったのです!
スーパーボウルというものは、大人数が集まって、フィンガーフードなどつまみながら、わいわいと見るものなのです! ・・・たぶん。

そんな日の私の夕食は、これ!

2013020313a_20130204122443.jpg

スーバーボウルがなんぼのもんじゃい! 女は黙って、ラーメンよ!

久しぶりの、寺川らーめんです。iPad miniで写真撮ってみました。ふふふ。
日曜は、通常価格3.5ドルの餃子がなんと1.5ドルになる、「日曜餃子劇場」というのをやってますので、餃子ももちろん食べました~。

満腹満足、腹ごなしのお散歩中に、ユニオンスクエアから見るエンパイアステートビルは、白と赤と紫の、なんだかすごい色! というわけで、再びiPad miniを取り出して、撮影~。

2013020357a.jpg

これも多分きっと、スーパーボウルの色なのね。たぶんね。わかんないけど、きっとそう!

そんなわけで、今年のスーパーボウルも無事にエンジョイして(?)、よい週末でございました。

そういえば、最近お天気のことをあんまり書いていなかったけど、今日は最高気温がマイナス1度ということで、外に出てみたら、まあ暖かいこと! これはつまり、最高気温がマイナスなんて当たり前~、な日々が続いて、身体がずいぶん慣れたのだと思います。人間てすごい・・・。

でもこの後は、ずいぶん寒さが緩むみたい。だんだん春・・・かな?
寒くなくなったら、明け方にまるぴんが私の布団にもぐりこんできて、私の横っ腹にぴったりくっついて眠ることも、しばらくなくなるのね・・・そう思うと、春なんて来なければいいのに!と思っちゃう、不埒なあたし。

iPad miniのカメラは重宝しておりますが、ズームが使いモノにならないのが残念ね。でももうしばらく、これでがんばってみます!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事