ベーグルの穴から見えた日記

夏の風物詩・外ビール!

日本はまだまだ暑いようですが、こちらはすっかり秋の気配です。
今日はまるぴんが、明け方に私の布団にもぐりこんできました。

カレンダーの上でも、9月の第1月曜日のLabor Dayをもって、アメリカの夏は終了になります。

いつも言っていますが、私は夏ギライ。ですから、秋ウェルカム、冬よ来い来い、ってな具合ではあるんですが、それでも夏が去りゆくのを感じると、一応、「今年は、夏っぽいこと、したっけ?」と振り返りたくはなる。

海水浴は、今年は行き損ねました。無念! 独立記念日の花火は・・・見逃した。ううむ!

その代わりといってはなんですが、今年は、ビアガーデンに1回行きました~!

ニューヨークのビアガーデンの話って、この日記に書いたことあったっけなー、と思ったら、2010年に、NYビアガーデンを初体験した時の話が軽く書いてありました。

あの頃は、ニューヨークってビアガーデンがほとんどないのね・・・と思っていたけど、ここ数年で、マンハッタンに新しいビアガーデンがいくつかオープンしたらしい。

といっても、私が行くビアガーデンは、専らクイーンズのアストリアというところにある。クイーンズといっても、マンハッタンからだって、電車で10~15分ですから、近い近い!

2010年に行ったのも、アストリアのビアガーデンなんだけど、アストリアにはもうひとつビアガーデンがあって、そっちの雰囲気がとても気に入ったので、今回も再訪しました。
Bohemian Hall Beer Gardenという、なんと創業101年の老舗ビアガーデンです。
チェコのビールをたくさん揃えていて、ビールにうるさい人でも大満足できるお店。

入口でIDによる年齢チェックを受けた後、ビールをサーブしてくれるバーエリアを抜けると、こんな感じの中庭が広がる。

005a_20120827051824.jpg

あー、日が長いから、会社帰りでも、こんな明るいうちから外で飲める!!!

前回来た時には、食べ物の注文を聞きに来てくれたんだけど、今回はそれがなかったので、ちょっと不思議に思っていた。チェコの食べ物が、いろいろあって興味深かったのです!
でもどうやら今ウェブサイトを見ると、火曜はキッチンがお休みと書いてあるので、そのせいだったのね。
そして多分、食べ物の出ない日だったからか、お客さんも少なめだった。

それでも、中庭の片隅にある小屋でグリルしてくれる数種類の食べ物を、自由に買うことができる。

010a.jpg

011a_20120827051822.jpg

ビアガーデンに来たら、主役はビールだもの、食べ物はこれでも十分! 空いていて、のびのびできる火曜日は、かえって狙い目かも?

015a_20120827051822.jpg

飲んでうだうだとおしゃべりしてる間に、日が傾いてくる。はー、ほろよい気分、いい気分!

027a_20120827051821.jpg

帰る頃には、真っ暗になってました。
長々と座ってたって、誰にも文句言われないところが、またいい!

なんだか書いていたらまた行きたくなってきた・・・! 行く夏を惜しんで、あと1回、行けるかな?

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

猫の役者魂と飼い主のケチ魂

ある日、薄暗い玄関前に落ちてた、「まるぴん人形」。

031a_20120820041023.jpg

かわいいだけのアイドル猫かと思っていましたが、実はこの猫の演技力は、半端ないのかもしれません。人形の演技というのは、そう簡単なものではないのです。(参考文献:漫画「ガラスの仮面」)

まるぴんは、見事に人形の仮面をかぶり、「何も考えない」という演技を完璧に成し遂げています。

036a.jpg

ほら・・・近づいていっても、微動だにしません。


・・・と思ったら、あっ!!!!


037a_20120820042423.jpg

ぐるりん・・・

038a_20120820042423.jpg

ぱ!

飼い主が近寄って来たヨロコビのあまり、寝がえりをうってしまいました。

月影先生「仮面が・・・はがれた・・・!」

まだまだ紅天女への道は遠そうです・・・。

(完)


・・・またいつの間にか、変なドラマ仕立てになってしまいました。

ところで、1枚目の写真にあった、ドアノブかけ型爪とぎ。
基本的に我が家の爪とぎは、全て段ボール箱から手作りした床置き式のものなんですが、縦型の爪とぎもあったほうがいいかしら、と思い、私にしてはめずらしく、ペットやさんで購入したのです。だいぶ昔に。

ところが、安定性が悪くて、イマイチ上手に爪がかけない。上しか固定されていないので、爪をかけても、ぶらぶら左右に揺れちゃうんですね。
下を固定する方法もいろいろ試したけど、うまくいかず・・・。猫は見向きもしなくなり、この爪とぎはただのインテリアになりました。

安物だし仕方ないか・・・とあきらめながらも、捨てるのももったいないし、別のドアノブにかけて放置することしばし。
ところが最近になり、あることに気づく。

016a_20120820051159.jpg 004a_20120820051052.jpg

007a_20120820050733.jpg 009a_20120820050732.jpg

まるぴん、どうやら、裏にご執心・・・?

(あっ、ちなみに、このピンクのへんな物体は、「昔ネズミのおもちゃだった何か」です。まるぴんの気をひくために、この爪とぎにくくりつけてみたのですが、見事にネズミだけ破壊しました・・・)

この、こぶにしてある茶色いまるいものや、その他ぴらぴらしたものが、気になるようです。
(下記は参考写真。隣は、次回の戦闘に備え、爪を手入れするまるぴん。)

015a_20120820052341.jpg


そこで実験的に、茶色いこぶを出した感じで、床に置いてみた。

041a.jpg

おお、気に入ったらしい。
爪もといでました!!

しかしながら、我が家の床には既に、手作り爪とぎが許容量以上に置いてあるので、せっかく壁にかけられるタイプのこれは、もうしばらく壁にかけておくことにします。

とりあえず今日のところは、買い物に失敗してもめげずにそれをネタにして日記を書いちゃう、あすかまるのしたたかさに乾杯!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

電気100%、あと箱猫

前回の日記に書いた電気の一件は、事件発生から5日後の木曜日、無事に解決しました~。

私が会社に行っている間に同居人が対応してくれたのですが、彼女の話によると、家の中に男の人ふたりがどかどか入って来て作業していた小一時間は、「猫のいない家」みたいになっていたそうです。
そして電気やさんが去るやいなや、ぴょっこりと出てきたとのこと。よくがんばったねえ!!

044a.jpg

写真は、お気に入りの箱に入って(若干はみ出してますが)まどろむまるぴん。

電気屋さんとまるぴんのがんばりで、家の中のいろいろな電気まわりの問題が一気に解決して、快適な家に! 不便が少ない家って、とっても快適です。

夏ですから、ニューヨークもそりゃあ暑いですが、日本の酷暑&不快指数には、どうあがいてもかないません。日本の暑さを思うと、ここに居て「暑い暑い」と不平を言うのが恥ずかしくなります・・・。

最近日本に里帰り帰国してた友人の日本の感想はやっぱり、「暑かった!!!」でした。
あとは、日本ではオリンピックがものすごい盛り上がりだったと。

オリンピックにはとんと疎い私ですが、一応、後追いで結果はちゃんと見ています。
そろそろ終わりなんですよね、オリンピック・・・?(結局わかってない)

スポーツって、見始めればすごく楽しいんだけど(がんばっている人たちを見るのは、いつだっていいものです)、自分が日本人だからといって日本人ばっかりをただ応援する気にはあんまりなれないので、日本がいくつメダルを取ったとかは、どうでもよくって。
それでも私的には、女子レスリングでの3連覇というのは素晴らしく、女子の重量上げの人もすごいと思ったし、あとは、なでしこの健闘&スポーツマン精神がかっこよくて、そういう人たちが日本人(しかも全部女子だ! わあー!)だっていうのは、やっぱりとてもうれしく、誇らしいものです。卓球の愛ちゃん始め女の子3人のチームも、がんばったんですよね!

私なりに、ゆる~く楽しんでます。

015a_20120812050404.jpg

箱まるぴん・その2。

ちょっとサイズ的に無理があるのに、無理やりお尻を入れ込む(電車で狭い座席の隙間にぐいっと座る人に似ています)ので、箱は破壊されつつあります。
まるぴんの噛みつき攻撃とも合わせて、箱はぼろぼろのぐたぐた。

それでも、まるぴんの超お気に入りグッズの1つですので、この箱が箱の形状をしている間は、捨てずにおいておこうと思います!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

真夏の夜の悪夢・・・

暑い毎日が続いております。

そんな土曜日の夕方、我が家ではなんと、電気のコンセントの中のどこかが故障したらしく、ドライヤーを使った途端、家の半分の電気が、「ぱちん」となくなってしまったのです!!
ブレーカーが落ちたのかと思ったけど、ブレーカーは上がりっぱなしで・・・。

すぐに大家さんに言いに行ったのですが、「壁の中は電気やさんじゃないと直せない、連絡がつくのは月曜になる」とのこと。とほほほ・・・!

家じゅうの電気が全部ダメになったわけではなかったのが、不幸中の幸い。
生き残っている残り少ないアウトレットから配線をはりめぐらせて、やや不便ながら、ほぼ普通どおりの生活はできています。しかしながら、使い過ぎて全てのアウトレットが壊れたりしては大変なので、かなり怖々と使ってますが・・・
日曜はとりあえずクーラーなしでなんとかなったのでそれもよかった。

しかしながら、月曜に電気やさんと連絡がついたところで、一体いつ来てくれることになるのかも不明。
それから、壊れている箇所によっては、壁を壊す必要があるとのこと・・・。
嗚呼、いったい、どうなっちゃうんだろ?!

そもそもこの部屋、電気まわりは入居した当初からどうも怪しくて、最初から使えないアウトレットすらあったのを、何年も我慢してきたのです。
もう仕方がない、覚悟を決めて、全部一気に直してもらおう!

057a.jpg

暑くても元気なまるぴん。爪を切られるのは好きじゃないけど、今日は私の説得に応じ、我慢してじっと切らせてくれたので、今日は特によく遊んであげました~。

あーあ、大家さんや電気屋さんなど見知らぬ人がどかどか入ってくる上、工事が大規模になったりしたら、まるぴんも嫌だろうなあ・・・。やるしかないんだけど、悩ましい問題です。うちは狭いので、まるぴんの逃げ場があんまりないのです。
ごめんね、まるぴん・・・!