ベーグルの穴から見えた日記

死んでません!

先週末は、何ということもなく、1回休みを取ったこの日記、今週末も危うく休んでしまいそうになってました。
でも、行方不明かなんとかって、巷で噂になってはいけないわと思い、簡単に登場しておくことにしました! わたしは生きてますよ~!!

別に、とりたてて忙しいわけでもないんです。
いやはやなんとも、まるぴんのことぐらいしか書くことがないもので、つい日記がおろそかに・・・。

思い返せば、「私の頭の中を書く」が、テーマのこの日記。本音勝負で10年ほど書いてまいりました。(我ながら、すごすぎるっ!!)
しかしながら今、私の頭の中ではいろんなことが渦巻いているというのに、ここに「書ける」ことがないのです。
2012年になったし、だんだんぶっちゃけていきたいな・・・とは思ってるんですが、それには下準備が必要なので、まだしばらく、昨年から引き続きのもやもや感が継続します。

そんなわけで、ベー穴日記の今後には乞うご期待!ですが、まだしばらくは、ぼんや~りした日記になるかと思います・・・。つまんないと言わず、たまには遊びに来てくださいね。ぐすん。

飼い主の日記に合わせてぼんや~りしてるまるぴん。

050a.jpg

ぼや~ん・・・

最後に、そんなまるぴんの、最近明らかになった秘密を大公開!

まるぴんの大好物は、かつおぶしです!! ・・・猫だから、当たり前か?

それではみなさん、また来週・・・それか近々・・・それか、いつかまた会う日まで・・・
・・・嘘です、また週末に書くようにします。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

まるぴん、未開の地に到達

さあー今週もやってまいりました、「クイズ! わたしは誰でしょう」のコーナーですっ!!
シルエットを見て、誰が後ろにいるのか当ててくださいね~。正解者には、かつおぶしをプレゼント!

それではシルエット、どん!

019a_20120116132647.jpg

あれっ、まずいぞ・・・!! カーテンの長さが足りなくて、靴下をはいた脚が見えてるではないか・・・!
これでは一目瞭然・・・

答えはもちろん・・・

021a.jpg


はい、逆光を浴びた靴下猫マフィンさんでした~。
それではまた来週!

・・・と、これだけで終わりにするわけにもいかないですね。

ははは、みなさんこんにちは~。
この週末は、月曜日がマーティン・ルーサー・キング・デイでして、アメリカは3連休です。いぇい!

毎年この季節は、日本並みの休日の多さを楽しむことができて、よいです。

029aa.jpg
で、突然、こんな写真なんですけど。

いやー、家が狭くて収納場所が少ないもんですから、家の中がごちゃごちゃしてて、恥ずかしいので画像の中の汚いとこをカットしまくってたら、画像が細長くなっちゃって・・・

こんな新しい構図に挑戦したわけです。
ま、これはこれでかっこよくて、これこそ怪我の功名というやつね!

というのもですね、先日、ひろーい一軒家を購入したお友達の家にお邪魔したのですが、そこのおうちの子猫ちゃんたちが、1階から3階まで縦横無尽に駆け回ってるのを見た後で、せまーい我が家に帰ってきて、まるぴんを見て不憫になり、この連休は、家の中を若干改造したのです!

猫は、「広さ」は必ずしも必要としないけど、「高さ」を出してあげないといけないらしい。というわけで、まるぴんがこれまで行ったことのないところに行けるように、段差を作ってあげました。

←その結果が、これというわけ。

まるぴん、見たことのない世界に、緊張と興奮の顔つきで遠くを見やっています。光の関係もあって、シリアス猫になってますね・・・。

まるぴんは超慎重派の猫なので、最初こそ、猫じゃらしで誘導して半ば無理やり上らせ、本人も若干へっぴり腰でしたが、いちど行ったら、すっかり気に入ったみたいで、結構アクロバティックな道のりを、ひとりでぴょこぴょこと上って行くようになったので、私も大満足。


そして、ふと気がつけば、まるぴん、我が家の最高高度に到達!!

074a_20120117035100.jpg

「ここからだと、家じゅうが一望できるにゃあー」

あすかまる:(狭い家で悪かったわね!)





ちなみにまるぴん、るんた(注:我が家のお掃除ロボットRoombaのことです)の空き箱に乗ってます。

ちとピンボケで申し訳ないですが、下の画像で、まるぴんのドヤ顔を見てあげてください。 

077a.jpg


「どや!」




いよっ、かっこいいよ、まるぴん!

こんなかんじで、ささやかなまるぴん孝行もできて、充実の3連休となりました!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

ケーキで見る年末年始

お正月の残りものやカレーライス(おせちに飽きたら、カレーもね!です)を食べて過ごした1週間。日記に書くようなことがないなあ・・・と、新年早々スランプのあすかまるです・・・。

ネタ探しのため、パソコンの中の最近のフォトアルバムを見ると、ねこだらけ! 嗚呼、あの猫も、この猫も、かあいいのう!(注:全部同じまるぴんです。)

でも、おもしろ猫画像は、ここぞの時にとっておくことにして・・・。
よし、今日はこれで行こう! 年末年始に私が食べたケーキご紹介~!

まずは、クリスマス用のケーキ。
ひっさびさのこのお店まで、買い出しに行きました!

021_20120109105025.jpg

Ceci-celaです。ブッシュドノエルも売ってたけど、小さいサイズで30ドルって・・・ご無体な!(ちなみに、長さが倍の「通常サイズ」は40ドルでした。小さいほうは、小さい分、余計に割高なのね。むきー!) 
というわけで、クリスマスらしさより「実」をとって、通常仕様のケーキを3つ。

022_20120109105025.jpg

1つ6ドルとお値段もま、高いですが、ここのケーキは、味も素晴らしい上に大きさも兼ね備えてるとこが、さらに好き!
6ドルで超こじんまりしたケーキだって、NYのあちこちにありますからね。
ずしりと重いです。味も重い。こんなこと言うのはくやしい気もしますが、ここのケーキを1個一気に食べると、結構な達成感があります。
でも、ケーキを食べた感100%で、クリスマスにはぴったりでした!

代わって大晦日の日は、おせちだ年越しそばだと、考えることが多かったので、ケーキは二の次~ってかんじで、買い出しのついでに日本食スーパーマーケットの並びのお店で購入。

003_20120109104614.jpg
004_20120109104613.jpg

二の次といっても、お値段も2.75ドル~3.25ドルぐらいとお手頃で、日本っぽいケーキが食べられるんだから、貴重です。
これを2012年が明けて一段落した後に食べた(つまり、2012年食べ初め、ですな!)んですが、この味がまた、なんだか食べた時の気分にぴったり合っていて、ものすごくおいしかったのです。

そういえば、クリスマス明けに遊びに行ったおうちでも、日本のケーキ屋さん(別のお店なんですけど)のショートケーキを出してもらったなあ。人様のおうちだったので、写真ないですが。あれもおいしかった! やっぱり日本のケーキ、いいよね!!

で。
あの味をもういちど・・・! ということで、元旦の日にお散歩がてら、また大晦日と同じ店にケーキを買いに行ったんです。
そしたら!

閉まってた!! がーん・・・
ま、そりゃそうなんだけどねえ・・・。(でも、両隣のスーパーは空いてたのになあ・・・!!)

で、転んでもただでは起きないあすかまるは、知恵を巡らせて、以前から試したいと思ってた、近くのケーキ屋さんにGo!

060_20120109104619.jpg

あちこちに支店がある、FINANCIERというお店です。
コーヒー買ったら、フィナンシェつけてくれるのね! すてき!(普通はいっこです。おまけしてくれたの~!)

058_20120109104619.jpg

買ったケーキは、フラン。
他に、お上品なステキケーキがいくつかあったんだけど、つい選んだのは、無骨なコイツ。

その昔、自力で覚えたフランス語を使いに、自力語学研修と称して2週間のフランス貧乏旅行した時、よく食べたなあー・・・。このケーキ、大きくて、安いの。どこの店でも、他のケーキと段違いにこれだけ安いの。切りっぱなしケーキだからね。懐かしいなあ!
それでいて、むちむちプリンみたいな生地は、おいしい上に、腹もちもよくてさあ・・・

・・・い、いかん! なんかみみっちい記事になってる! しかも私って結局、どこの国に行っても、貧乏生活してるみたいじゃない?!

まあともかく、そんな昔のことに思いを馳せながらフランはおいしくいただいたのですが。
もういっこ買ったチョコエクレアの中のチョコクリームが・・・なんか若干酸っぱかったような・・・でももしかして、こういう味なのかしら・・・オレンジとか入ってたり・・・いや、そんなこと書いてなかったし、この酸っぱさは違うような・・・でも、ほのか~に感じる程度なのよね・・・
とやっているうちに、結局全部食べちゃったんですが(汗)、食べ終わった今ならはっきり言おう、あれは多分、傷みかけてたと思う!(おなかは全然大丈夫でしたけど!)

買ったその場で食べていれば、お店の人に聞けたんだけど、数ブロック先の公園まで移動した後だったから、言いに行くこともできず・・・。これはちと残念でした。
まあフランのおいしさと、コーヒーにフィナンシェつけてくれたこと(おまけに弱い)、さらに、これがまたおいしかったこと(さすがお店の名前になってるだけあるう!)、の合計3ポイントで、またの機会には再訪することになると思います!

いやーしかし、こうやって振り返ってみると、知らないうちに、短期間でたくさんのケーキを食べてるなあ! いやーほんと、知らなかったなあ! ぜんっぜん!

・・・こりゃ、1月2月はダイエットかなあ。でもまだカレーライスがたっぷり残ってるなあ・・・(注:あすかまるはカレーライスが大好物で、底なしに食べてしまうのです。)カレーが終わってから、粗食生活にしよう。そうしよう。

2012年も、NYのレストランレポートより、猫の話題のほうが、圧倒的に多くなりそうな予感がします・・・

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

アメリカの短いお正月

2012年になりました~!
年末年始は、年越しそばにおせち料理、お雑煮、お寿司・・・と、かなりめでたい感じで食べまくって過ごせました。

045a_20120103113025.jpg

今年は、頂きモノの立派なお椀がありまして、これにお雑煮を入れて食べることができました。んま~、めでたい! ありがたいことです。
ちなみに、後ろのおせちを盛りつけている御膳とミニお重(まあ、お重のほうは全く見えてませんが・・・。中身はレンコンの煮物です!)は、私の実家からの盗品です~。あっ、器が盗品なだけで、中身(食べ物)はちゃんと作ったんですよ!

そうそう、大晦日の午後には、日本食スーパーに買い出しに行ったのですが、店内のイートイン席のお客さんの暇つぶし用に天井からくくりつけられた小さなテレビでは、日本で半日前に終わったばかり(日本との時差は14時間)の、「紅白歌合戦」が録画放映されてたんです。

「お、こんなとこで紅白が見られるなんてラッキー~、ああ、大晦日って感じだねえ~」と、思わず立ち止まって見ていました。番組はすでにかなり佳境に入っていたらしく、間もなくして、結果発表の時間に。

「確か今年は、久しぶりに紅組が勝ったのよね~」とネットのニュースで読んだ予備知識を胸に見ていたのですが、なななんと、まさかの白組勝利?!?!

それでやっと、気づいたんです。
これ・・・2011年の紅白歌合戦じゃない!!

そうよね、そうよね、どうせこっちに住んでる日本人なんて、ハヤリには疎いもんね・・・、わざわざ終わりたての2011年紅白歌合戦の録画テープを取り寄せて流してあげる価値なんか、ないもんね・・・。
現に私、数組見ても、2011年の紅白じゃないなんて全然気付かなかったもんね・・・。

アメリカでは、新年ていっても、なんてことない祝日のいっこでしかなく、年越しパーティーを派手にやった後は、2日からふつーに働きます。今年はカレンダーの関係で、1月2日も振替休日となってラッキーだったんですが、それでも、3日からは仕事です。
日本のなが~いお正月休みは恋しいけど、3日間の連休の間に、お正月気分はずいぶんと演出できましたので、がんばって仕事してまいります!

(お正月気分と言っても、まだ部屋にはクリスマスリースも飾ってあるんですが、これもご愛嬌ということで・・・!)

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

【追伸】お正月のマフィン(猫)
我が家の猫(通称まるぴん)にとって初めての、日本のお正月。・・・まあ、日本の文化とかにはあんまり興味がなくて、興味があるのは専ら、食べ物なんですけど・・・。

027a_20120103115528.jpg

人間のご飯中にテーブルにあがったりはしない、お利口猫のまるぴんですが、この日は、ちょっと目を離したすきに、テーブルに手をかけて、松前漬けをひとかじり! この画像は、「こら~!」と言われて引っ込んだところを激写の図。
葉っぱ型のお皿の左側に、ちょろりんと出てるするめは、まるぴんが食べようとした部分です・・・。

んもー、そんなに好きなら、水で洗って塩気を抜いて、ちょっとぐらいおすそ分けしてあげようかしら・・・、と思いきや、いかんいかん! 猫にイカを食べさせてはいけないと、猫の本に書いてあったではないか!!
あー危なかった・・・(注:ちょっとぐらい食べさせても大丈夫、という人もいますけどね~。)

それでも、お正月特別ルールということで、お刺身を小指の先ほどもらったりして、ご機嫌のまるぴんでした。
(実際、普段の猫缶とまぐろの、味の違いが分かっているのかどうかは不明なわけですが・・・)