ベーグルの穴から見えた日記

と、思ったら冬!

ニューヨークの秋、終了です。
嗚呼、嗚呼!! みじかかったなあ、秋!!

もうすっかり寒くて、暖房も入って、気分は冬です冬。

今年のハロウィンは、月曜日。この日の夜が、寒すぎないといいんですが・・・。男も女も、超セクシーな格好(つまり薄着)で臨むと思うので。

私はといえば、仮装は今年は(どちらかといえば、「今年も」ですが)スキップです。今週末にハロウィンパーティを催す若者も多いようですが、特にお呼びもかかってないし。

ところで、今年の夏に、我が弟の一家がニューヨークに遊びに来てくれた時(今年はいろんなことがありすぎて、あれがつい数か月前のこととは信じがたい・・・!)、私も初体験した、Shake Shack(公式サイトのデザインもとってもキュート、ただし音がいろいろ出ますので注意!)というハンバーガー屋さん。

あれ以来すっかり気に入って、ちょくちょく利用してます。

001_20111030004012.jpg

私の定番メニューは、お店の名前を冠したシャックバーガーと、チーズフライ、そしてレモネードです。(もちろん、上の画像は2人前ですが!)

シャックバーガーは、シャックソースのかかったチーズバーガーらしいんですが、ソースに何が入っているかは企業秘密。
私の食べたところでは・・・うーむ、いつもソースの解析をする間もなく食べきっているから、わかりません! マヨネーズベースのソースです。
ぱっと見は小さく見えて、これだけ食べると案外おなかいっぱいになります。

あー書いてるうちに、食べたくなってきたなあ! でも、今日のニューヨーク、お昼だというのに外は真っ暗で風ごうごう、なんと今外を見てみたら、雪が降り始めていました・・・。初雪です。
初雪といっても、かわいいもんじゃありません、みぞれ風味ではあるけれど、結構大きな玉で、ざくざくと降っています。これは、いきなり積もるかも・・・?

とにかく! こんな寒々しい日に、お外になんて、出られません!
今週末は、家にこもる!!(まあ、大抵いつもだけど。)
ねこもこたつでまるくなる。(こたつないけど。)

004a.jpg

とはいえ、急に寒くなったからか、室内の暖房の入り具合もイマイチで、ぽかぽかというわけにはいきません。(ニューヨークでは、暖房は大家さんの義務であったかくしてくれます。)

暖かくして、猫と積極的にくっついて過ごすことにします。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

の秋

まるぴん、芸術の秋に目覚める?

007a_20111017065523.jpg

音楽の勉強用に引っ張り出したキーボードが物珍しくて、近寄ってきて、うろうろ。
「そのうちキーボードの上に飛び乗って、何か弾いてみせてくれるのかしら?」とひそかに期待したけど、慎重派のまるぴんは、見てるだけ~。全然わたくしの邪魔をしません。

おりこうね~、と私は、にんまりしつつ自分のことに没頭。

すると、

011a_20111017065522.jpg

わわ、こらー、人の勉強道具の上に乗るんじゃなーい!! そっちかい!

ちなみに、のっしのっしと歩くその先には、シャープペンシルと消しゴムがあって、ああいう小物を手でちょいちょいして、テーブルから落とすのが大好きなんですね。結局邪魔された!

やっぱりまるぴんは、芸術の秋には程遠いみたいね。まるぴんは今、「睡眠の秋」まっしぐらです。そんなのないけど。

かく言うわたしも。花よりだんご。
しかしながら、最近の私は、忙しさにかまけてて、「食欲の秋」ってほどでもないんです。しっかり食べてるけど、内容的盛り上がりには欠けるのよね。

093.jpg

時間つぶしに入ったダンキンドーナツで、パンプキンドーナツを食べる。
食べ物で秋を感じることって多いと思うんだけど、「ああ秋なんだなー!」と思ったのは、このパンプキンドーナツが今年初めてかな。

096_20111017065522.jpg

中はこんなかんじです。ま、とりたてて、どこよりもおいしいパンプキンドーナツです、ということはないんだけど、ダンキンとしての安定感がある。それに、「秋を感じた」というのが私的に重要だったので。
ダンキンドーナツは、アップルサイダーも売っていて、気になる気になる~。

パンプキンドーナツをきっかけに、眠っていた「食欲の秋」が一気に目覚めるかしら?
ニューヨークの秋はみじかい。エンジョイしなくてはね!

来週は、火曜から日曜まで、ちとテキサス州におでかけしてきます。
友達が、まるぴんのお世話&お相手をしに毎日来てくれるとはいえ、まるぴんにとっては、初めての長いお留守番です。試練です。

最近は、お友達からいただきもののスーパーボール(ぼいんぼいーんとよく弾む、あのボールです)で、ひとり遊びするのがはやってるので、これを外に出して行ってあげようと思ってます。
まるぴん、上手にひとりサッカーしてます。「スポーツの秋」にふさわしい、新しいおもちゃで、よかったね。
だけど、よく猫の手の届かないところに入りこんじゃうんですよね。私は最近、地べたにぺったり、はいつくばることが増えました。

026a_20111017065522.jpg

へー、これが猫の見ている世界かー・・・

と新たな発見もあったりして。

ともかく、まるぴん、私のこと忘れないでよね。お願いします!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

なんでも揚げちゃうアメリカ

さてさて、お約束どおりの、再登場です!(前回の日記の最後参照・約束といっても、自分との約束ですが!)

ある日、私たちのオフィスのすぐ向かいの通りで、ストリートフェアが行われていた。
会社の人たちと会議室でランチをしている時、あるアメリカ人の青年が、ストリートフェアで売っている食べ物で、ぜひいちど皆さんに食べていただかなくてはいけないものがあるといって、わざわざみんなの試食用に購入してきてくれたのが、これ。

011_20111010103541.jpg

この画像だけで、これが何か分かったあなたは、かなりのアメリカ通?!
揚げ物なのは分かると思うんですが、さて、これは何を揚げてあるのでしょうか?

購入者本人がいっこつまんだ後なので、6個入りです。これ別に、ヒントじゃないですけど。
ヒントは、隙間からのぞく、黒。

ほら、こういう形で、こういう色の食べ物、アメリカにあるでしょう? 日本でも販売されてますよ~。

013_20111010103540.jpg

つまむと、こんなかんじ。

あとは、白い粉もヒントかな。この白い粉がかぶっているということは、これはスイーツということです。

分からない人のために、大ヒントで、かじっちゃう!

015_20111010103540.jpg

がぶっ! これでどうだ!!

・・・と、ヒントなど出して盛り上げていますが、ここまで読んで、一体どれぐらいの人が答えを分かってて、どれくらいの人がぽかーんとしてるのか、書いてる私には皆目見当がつかないので、今更だけど、淡々といきましょうか。

あっ、でもその前に、最後の大ヒントとして、これやります!(だって、思いついちゃったから!)
題して、「日本でのCMには誰が出てるでしょ~か」ヒント!!

で、Googleして調べてみたんですが、むむ、現在このCMに出ている子は、なんか名前聞いたことはあるがよう知らんぞ・・・。(若干盛り上がりが薄れる。)
成海璃子さん、だそうです。

でもでもでも、やっぱり、この食べ物のCMといえば、絶対、この人だよね!?(私の世代の人には!!)
後藤久美子!!! ゴクミです!!!



・・・というわけで、もうおわかりですね?(と、無理やりの急展開で、正解発表。)

正解は、「オレオ」でした~。

いやあー、しかし、オレオに衣をつけて揚げるって、誰が考え付いたんでしょう・・・。しかも、この衣もまた、甘い衣なのです。そして、トドメの粉砂糖どばどば。恐るべし、アメリカ人・・・。

しかし、食べてみるとあら不思議。これが意外と、かなり、おいしいのです!!
衣はサクッと揚がってて、中のオレオは熱でしっとりしちゃってて、そこがおいしいの。もっと油っぽくて、甘ったるいものを想像してたけど、いや多分相当甘いんだけど、オレオの生地のねっちり感が、なんだかとってもクセになる! 

で、社内の面々も恐る恐る試食したのですが、概して、「見た目よりイケる」「想像してたよりはずっとおいしい」と、なかなかの高評価でした。(しかし数名は、しばらくしてから、なんか胸やけが・・・とか言っていたけど!)

このフライドオレオ、これまでにもストリートフェアで見かけたことはあったけど、このおいしさを知ってしまったからには、もう素通りできないかもしれない・・・。

でもこれ、ひとりで6個食べるもんじゃないことは、確かね。次の日に食べたら、本気で胸やけしそう! 甘党のお友達が3人以上揃ってる時に、チャレンジすることをオススメしまーす!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

ひと肌恋しい秋の靴下猫

ニューヨークは、月末のハロウィンに向けて、街が次第にオレンジめいてきています。

まるぴんはもう1歳を過ぎてますから、まるぴんにとっては初めてじゃないんけど、私にとっては、まるぴんと一緒に過ごす、初めての秋。
ここ数日、ソファでノートパソコンを膝にのせてネットに興じていると、しずしずとやってくる靴下猫マフィン(通称まるぴん)。

008a.jpg

両膝にのせていたノートパソコンを片膝にずらし、場所を作ってあげると、くーくー眠りだす。
(注:黄色いのは私の部屋用ズボン、青いのはTシャツです。)
パソコンの片膝運転は、やってみると結構バランスとるのが難しく、さらに右手しか使えなくなりますので、作業効率がぐっと下がりますが、しかし、このかわいさにはかないません。

しばらくすると、寝相を変えて、こんなかんじに。

030a_20111009132439.jpg

ボクシングの夢でも見ているかのように、右ストレートがびしっと決まってますが、これはつまるところ、タッチパッドの部分を私がいじくってるのが気に食わないみたい。

そんなつまらない機械をいじってないで、このあたくしに集中なさい!!

ってとこでしょうか・・・。自分は寝てるくせにぃ~。

それでも、ただ眠っている猫を眺めるだけで、30分も1時間も浪費するわけにはいかないので、猫を眺める片手間にパソコンはやりたいよねー・・・、と、パソコン作業継続。

そしたら、しまいにはこうですよ。

038a.jpg

あー、ねむいねむい・・・

と言いながら、パソコンの上にそそとお乗りになって、

039a.jpg

ね、寝たー!!

そそと乗ろうが、どしどしと乗ろうが、キーボードを踏み踏みしてるわけですから、画面上にはもちろん、

kmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmml;yhjkjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj

の文字!!
だめえー、パソコンが壊れるよううーーー!!と言っても、知らぬ存ぜぬ。
結局、パソコン作業は、猫が私の膝に飽きてどこかに立ち去るまで、中断となりましたとさ。

それにしても、本心ミエミエすぎる猫の演技、いじらしい。
類似パターンで、ベッドにうつぶせに寝っ転がって一心不乱に本を読んでいる時の猫、というのもすごいです。
とことこと、何気なーく歩いて来て、本の上にどっかり座りますからね。

猫のそういう話、よく耳にはしていましたけど、実際に見ると感慨深いです。
犬や人間の子供みたいな、「ねーねー、こんなの読んでないで、あそぼうよ、あそぼうよおおおーーー」というかんじではなく、とても何気ないふうを装っているところが、笑える。かわいいやつです。

こんな小さなものに頼られたり、慕われたりすると、なんというか、心がぎゅっとなる。

猫ブログとして始めたわけじゃないのに、突然に猫の話題ばかり書くようではいけないわ、と思いつつも、最近では、一体猫が来るまでは何のことを書いてこんなに長らく続けてこられたのかと思うぐらい、何か書こうとすると猫のことばかりです。
2年、3年と経てば、次第に減ってくるかもしれませんが、何しろまだ猫と暮らして半年ちょっとなので、ご容赦くださいね。
これから、まるぴんと過ごす初めての冬がやってきます。

なんとこの週末は、うっかり3連休なので、連休のうちにもういっかい登場して、おいしい話を提供する予定で~す。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

Thank You, Steve Jobs

2011年10月5日、Apple社の創設者、Steve Jobsが亡くなりました。
私は、Macファンでも、Appleファンでもありませんが、2005年にSteve Jobsがスタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチに心を打たれ、その中の言葉のいくつかは、その後の私の人生を確かに支えてくれています。

Jobs死去のニュースを見て、またスタンフォード大学のスピーチを見にYouTubeに行きました。
本当に便利な世の中です。こんなふうに、このスピーチを何度も見る機会がなかったら、私は、こんなに強くなれなかったかもしれない。



わたくしの拙い翻訳ではありますが、過去記事の中に、このスピーチを日本語に訳したものも載せています。

お友達でもないどころか会ったこともない有名人が亡くなったって、普通そうそう泣いたりしません。
でも、私の人生に確かに何かを与えてくれた人の死は、やっぱり悲しい。スピーチを見て、ちょっと泣きました。スピーチの中では「死」についても語っていますから、この人はもう死んでしまったのだ、と思いながら見ると、悲しいというか、その言葉のあまりの重みに、涙せずにはいられないくだりもいくつかあります。

私が自分を信じてここまでやってこられたのは、Jobsのスピーチがあったからでもあるのです。大袈裟に聞こえるかもしれませんが、ほんとなんです。これから先も、迷った時、何度もここに戻ってみると思います。
だから、Macファンでも、Appleファンでもないけど(しつこい?)、会ったこともないけど、私はSteve Jobsに本当に感謝しています。こんなふうに強く生ききって、そのさまを見せてくれたこと。

スピーチの中で彼が言っていること、私も強く信じてる。本当にありがとう。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事