ベーグルの穴から見えた日記

マフィンの成長

お天気もよくて、よい週末でした。

035_20110711125024.jpg

さて、前回の日記の続報ですが、マクドナルドのMcCafe、フローズン・ストロベリー・レモネードという長い名前の飲み物、飲んだよ。

032_20110711125024.jpg

これがまた、びりっと甘酸っぱくて、おいしかったです。もちろん、チキンナゲットも食べて。ついでにチーズバーガーとポテトも。おやおや、またしても、思うつぼ・・・!

それから、成長の記録として書き残しておくんですが、我が家の靴下猫マフィン。

最近、自分の名前を呼ばれると、自分のことだと認識するようになってきたみたいです!!!

・・・って、もしかしてこれって、ちょっとヤバいのかしらん?? マフィンは、もうすぐ1歳になりますが、うちに来てからは、4ヶ月。4ヶ月経って、やっと名前を覚えたっていう・・・。
それとも、猫としてはごく普通の現象なのかしら。ま、いいけど。

マフィンは、うちに来る前からマフィンと言う名前で呼ばれていたはずなんだけど、英語の「Muffin」と、日本語の「マフィン」は全く違う。
マフィンと言う名前は気に入ったのでそのままキープするけど、たかが猫呼ぶのにいちいち下唇を噛んで「f」の発音・・・なんて、しちめんどくさいこたあできませんし、かといって、日本語風に呼ぶにしても、「フィ」ってのが、なんか言いにくい。で、日本人の家に入るからにゃあ、日本の文化に慣れていただくぞよ、ということで、うちではあだ名をつけて呼んでます。

その名も、「まるぴん」。マフィンを残しつつも、日本っぽい。そして呼びやすい。とても気に入ってます。マフィンも、気に入ってると思います。だって反応するもん。

今日はマフィンに、「日曜日」について、よく教えてあげました。(BGMはもちろん、「日曜日よりの使者」The High-Lows)
7日に1回ぐらい、日曜日というのがあって、その時は、飼い主がのんびりと家にいることが多く、いっぱい遊んでもらえて、とてもいい日なのだと。
しかしその日曜日の夜には、爪切りを持った飼い主に追いかけまわされたので、マフィンとしてはむしろ、「日曜日というのは、飼い主がずっと辺りをうろついてて、うかうか寝てられない日なのだ・・・」と、気持ちを引き締めちゃったかもしれません・・・。

016a.jpg

独立記念日の夜、テレビの花火を観賞するマフィン。これはまだ、ニューヨークの花火の前、ワシントンDCの花火の様子ですね。
この後、肝心のニューヨークの花火の時には、テレビの上ですぴーすぴー寝てました・・・。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

マクドナルド昇進

ただ今月曜の夜。今日は、アメリカは独立記念日のため祝日でした。

先週末からばたばたと予定満載の1週間を送っていたら、うちの猫が私に若干よそよそしくなり始めたので、この3連休の目標は、猫とたっぷり遊んであげることでした。

猫とは無事に仲直りできたし、その他、やらなきゃリストからいくつかの項目を消すこともできて、そして7月4日はお友達宅でアメリカっぽい1日を過ごさせていただき、夜は家のテレビでのんびり花火観賞と、なかなか充実した連休でした~。

で、アメリカの誕生日といえる日である今日は、マクドナルドのお話でもしましょうかね?

あすかまるはマクドナルドを専らソフトクリームやさんとして利用している、というのは、あすかまるマニアの間では有名な話。(えっ、あすかまるって、誰かって? すいません、私のことなんです・・・)
ところが最近のマクドナルドは、「マックカフェ」というのにますます力を入れてます。

日本でもマックカフェって、あるみたいですけど、マクドナルドと別店舗で展開してる、んですか、ね? こっちでは単に、マクドナルドのメニューの中に、ちょっとカフェ的なメニューが増えてて、そのメニューのことをマックカフェと呼んでます。

これが結構なかなか、興味深いメニューが続々と登場しているのです。しかも、お手頃価格で!

001_20110705114135.jpg

これは、新製品のマンゴーパイナップルスムージー。
スムージーも、ニューヨークでかなり人気があるんですが、専門店で飲むと高くって! その点、マクドナルドのスムージーは、ちょっと座って甘いもの飲みたい時に、飲める値段です、私的に。

それから、カプチーノやラテ、カフェモカ、モカフラッペといった、スタバ的なメニューも、アンチ・スタバの私には心強い。(味音痴と言うならそれで結構よ! スタバは私のガラじゃないのです。)


McCafeのメニュー一覧のページ
はこちらです。んん~、どれもおいしそう、そそられるメニューたち。いくつかはすでに試して、いつも大満足してます!
というわけで、マックカフェの存在に気づいて以来、マクドナルドは私にとって、「ただのソフトクリームやさん」から、「お手頃カフェ」に飛び級で昇進したのです。

で、「お手頃カフェ」なマックでちょっとひと休み・・・と思うと、時には、飲み物と一緒にちょっとしたフードも食べよっかなー、なんて。(わあ、私ってば、マクドナルドの思うつぼ! これ以上ないほどに模範的な、思うつぼ!!)

006_20110705114135.jpg

こんな箱に入った、(なぜか、マックのお子様セットである「Happy Meal」の箱に入ってる・・・私が子供に見えたから、ではないと信じたい)

002_20110705121721.jpg

チキンナゲット!
わー、日本のチキンナゲットと同じ味だー! なつかしい!

チキンナゲットって、私の中では昔から、ナゲットそのものよりも、ディップするソース(バーベキューか、マスタードのソースを選べますよねー)が大好きで、ナゲットはほとんどあれを舐めるためのものという認識だったのです。あのソースが、どっちも大好きすぎて、いつも選ぶのが大変で!
でも、ナゲット大好き人口は、結構多いみたいですね。

この前も、友達が「あすかが超オススメって言っていたPOPEYES(注:フライドチキンをメインとした、あすかまる一押しファーストフード店)に初めて行ってみたんだけど、もーすっごくおいしかったよ!!」と言うから、「でしょでしょー! で、何食べたのー?」と聞いたら、「チキンナゲット!!」

えっ? ナゲットなんて、あったっけ???

と思っていたけど、あったんです。いやー、全然見えてなかった。
聞けばこの友達は、チキンナゲット大好き人間なんだそうで、お店に入ってメニューを見上げた時に、ナゲットが一番最初に書いてあったとさえ主張していました。人間の視覚って、うまいことできてますねー。

で、マックのナゲットとの違いが気になって、POPEYESのナゲットも食べてみた。

010_20110705115422.jpg

ひとつひとつの形が均一なマックのナゲットと比べて、POPEYESのナゲットはいびつ。サイズは小さめ。ちょっとだけ、独特のシーズニングをしてある。うん、確かに、うまい!!

で、この日記の典型的パターンだと、

「さあーここで、ファーストフード・ナゲット対決ぅ~」

とか言っちゃって、決着つけるとこなんですが。
やはりナゲットは、「おら、どーしても今、あれがくいてえんだああーーーー」という中毒性は私にはなくって、こんな気持ちで勝ち負けつけるのは双方のナゲットに対して失礼なんで、ここは紹介にとどめておきます。

さーて、猫と夜のひと遊びをして、寝るか! 今週もがんばろー!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事