ベーグルの穴から見えた日記

ギリギリ年末のメッセージのつもり

年内にまた書きまーす、とか言ってのんびりしていたら、もう大晦日!! しかも、日本はもう年が明けちゃう!!

読者の大多数が日本から読んでくれていると考えると、年末のご挨拶は、もう少し早く書いておくべきでした・・・とほほ。(日本在住で、2010年中にこの記事を読んでくださったアナタ、アナタはえらいっ!! ・・・たぶんいないと思うけど!!)

さて、私の勤めてる会社は、昨日が仕事納めで大晦日は仕事なしだったので、のんびりしたかんじ。
まずは親戚一同が集まっている、おばあちゃんちに電話をして。こちらは朝8時、起きて朝一番で電話してるのに、既に日本は大晦日も大詰めの、午後10時。
ものすごい盛り上がりで、私、あんまり相手にされませんでしたが、楽しそうだったのでよしとする。

さて、1年最後の記事だから、総括でも・・・と思いきや、「今年のニュース(私の人生の中の、ね)」といって、ぱっと思いつくものがない。とっても安定しています。仕事して、歌を歌って。
・・・と、ここまで書いて、まさか去年も同じこと書いてるんじゃないだろうなあ?と思って自分の日記を見たら、去年の年末は、「この1年、って考えると、別段変わったこともなく、安定してたように思います」とかいって、代わりに10年総括をやっていました。うまいことやったなあ、私!

仕事はともかく、歌っていうのは、まあ単なる趣味なんですけど、今や私の生活の大きな部分を占める、重要な趣味となっています。
(これを読んだら私の両親は、「あすかがまたしても芸事に走っているう~」と頭を抱えちゃうかもしれないけど・・・。)
バーバーショップというジャンルのアカペラ4声合唱で、気付けばもう3年になります。私のリアルなアメリカ体験は、バーバーショップを歌い始めてから、始まったともいえます。
もう3年と書きましたが、周りには、10年、20年、30年、あるいはそれ以上、バーバーショップやってます、という人だらけなので、まだまだヒヨっこです。

今年のわたくしのホリデー・カード、毎年恒例の来年の干支殴り書きは、歌うウサギにしてみました~。

009_20101231231227.jpg

それにしても。
充足していて、なおかつ安定している生活だなんて、なんてありがたいことなんだろう! 
大きな変化は、人を成長させるものですが、それでも私は、2011年もどうか私の好きなこの生活が続きますようにと願わずにいられません。でもせっかくウサギ年ですから、その安定した生活の中でも、何か新しいこと、新しいレベルに、ジャンプしたいものです。

ぎゃあー、あと26分で日本は新年です! 早くこの記事アップしちゃわないと!
この記事を2010年中に読んでくれた奇特なあなたは、ほんとーに、本当ーーーに、えらいっ!!!! 2011年になってから読んでくれたあなたも、かなり、えらいっ!!!
・・・えらい!って失礼ですね。すみません。

皆様、2010年もこうして私と関わってくれて、本当にありがとうございました。まじめに、感謝感激です。
2011年も、どうぞよろしくお願いいたします!

Have a Happy New Year!!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

NY大雪速報!!

日曜日の昨日は、1日じゅう家にこもって洗濯などしていたので、日記にも悠長に
「サンタの活動に支障が出てはいけないと、空も26日まで降雪を延期してたのでしょう!」
などと書きつづっていましたが、その後も雪はこんこんと降り続き・・・


月曜の朝には、大変なことになっちゃってました!!


010_20101228105653.jpg

うぎゃあーー!!!

011a.jpg


お、大雪だあああーーーー!!!!!


私が出勤する時間には、ほとんどのマンションの管理人さんが、雪かきをしていてくれてたので、歩道はかなり歩きやすくなってました。ありがたや~。本当に、ありがたいことです!!

しかも、マンハッタンは、こんなかんじ。

013_20101228104844.jpg

見事なまでに雪がありません! さすがマンハッタン!!

もちろん、歩道と車道の間には、私の背丈ほどの大きな山ができてるんですけどね。

バスを待ってた子供たちは、こんなにたくさんの雪を見たら、触らずにはいられないようで・・・。手が冷たいのもものともせず、がんがんほじってました。私は大人なので、見て、写真撮るだけで十分です~。

しかし、こんなにすごい雪は、久々に見たなあ! 去年、雪、降ったっけ?? 
ちなみに、今日明日は昼でも気温マイナスですが、週の半ばからは、ずいぶん暖かくなるそうです。ということは、この雪を拝めるのも、今だけってことだ! ということで急きょ、皆様にもおすそ分けを・・・!

年内に、また書きまーす。年末のご挨拶、しなくてはいけませんからねー! では!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

今年もおいしいクリスマス

クリスマスが終わりましたねー。26日の今日、昼ごろから雪がざんざん降ってます。White Christmasには一足遅かったけど、こちらはまだまだクリスマスモードだし、サンタの活動に支障が出てはいけないと、空も26日まで降雪を延期してたのでしょう!

さて、今年もクリスマスは、我が家でごはん。これがいちばん!
まず、我が家でパーティーといったら、メインはさておき、周辺メニューはほぼ毎年お決まりのパターン。パンとチーズと、プロシュート!!

今年は、マリオ・バタリというイタリアンのシェフがプロデュースした、Eataly(EatとItalyをかけてるのだと思います!)というイタリア食材のスーパーマーケットができて、ずっと気になっていたので、この機会にと出かけてきました!
・・・って、今ちょっとウェブでサーチをかけて気付いたのですが、Eatalyって、すでに日本でも代官山にあるんですね??? 私にはまったく縁のなかった街だわ・・・。

クリスマス・パーティーの買い出し中、23丁目とブロードウェイの角から眺めた、エンパイアステートビル。この角に、Eatalyがあります。いいとこにできたなあ!

017_20101227040325.jpg

行ってみた感想は・・・うーむ、結構ハイソ? 私のように、違いの分からない女には、例えば、さまざまな種類のオリーブオイルとかがどわーっと並んでても、ありがたみがなくって・・・。
すてきなイタリアンを食べられるスペースがあちこちにあって、どこもかしこもものすごい活気なので、今度はそういうとこで食べてみたいなあ。今回は、買い出しなので・・・。
とりあえず、せっかくなので、生パスタとパンはそこから調達してみました~。

020_20101227041830.jpg

パンは、リュスティック! フランスパンの一種です~・・・って、あれれ? イタリア食材のスーパーに行ったのに、フランスパン買っちまったでないの!! まあいいかー、おいしかったから・・・!

その後、電車でひと駅南下して、ユニオンスクエアのWhole Foodsでチーズとプロシュートをお買い上げ。Eatalyの後にWhole Foods行ったら、普段は「Whole Foodsって、ハイソよねー!」と思いがちなのに、この日は妙に、落ち着くわ~って感じがしました。なんだかんだよくお世話になっていて、勝手を知ってますからねー。
Trader Joe'sにも行きました。といっても、Whole Foodsと同じ14丁目にある激混みTrader Joe'sではなく、今年オープンしたばかりの、21丁目のTrader Joe'sなのです。
ここにTrader Joe'sができたのは、すっごくうれしい! オープンしたばかりなのに、すでに複数回、私を救ってくれてます! 比較的すいてるしね~。

というわけで、マンハッタンのあちこちのスーパーマーケットをめぐり、よいとこどりをして、家に到着! あー、豊作豊作!

でも実を言うと、肝心の「その他の食材」、つまり近所でも調達できるものは、忙しさにかまけて、25日当日まで一切準備してなかったのです。
賭けてたんです。「25日のクリスマスの日、うちの近所のスーパーは、オープンしてるんじゃないか・・・」って。

これって、アメリカに住んでる人の通常の感覚だと、大変危険な考えです。クリスマスって、日本の新年ぐらい超重要イベントなわけですから。しかも、日本ならコンビニがあるけど、こちらは、それに相当するのは個人経営のデリだから、クリスマスなんて絶対休むだろうし。それに、前もって買い出しに行っておいた、Eataly、Whole Foods、Trader Joe'sも、25日はお休みです。

でも、我が家のご近所は、中国人が圧倒的。「クリスマス、なんじゃそりゃー」と平気でスーパーを開けてる勇ましい姿が、目に浮かんだのです。

そして25日・・・。やったー! スーパー、あいてた!!
で、無事にいろいろ買い込んで、そして盛大に調理して、そして盛大にパーティーと、完璧な1日を過ごすことができました!!

それにしても、中国人経営のお店だけじゃなくて、メキシコ人系の人たちのエリアに行っても、スーパーマーケットが元気よくオープンしてたのには、ちょっとびっくり。個人商店は、中国の人たちが経営してるとこも含め、軒並み閉まってましたが。
最近は、日本も元旦からオープンしてるところが増えてるけど、こっちも変わってきてるのかなあ。
ニューヨークの他の地域では、スーパーマーケットは開いてたのかどうか、ぜひとも知りたいところです。

さて、今年のクリスマス・ディナーのメインは、シチュー。しかもお肉は、子牛の舌!
友達が下準備から作ってくれたもので、私は助手に徹していましたので、ただただ感服です。お肉、やわらかーーーーーい!!

061a.jpg

私だって、食べてたばかりじゃあ、ありませんよ! 私は何をやってたかというと、ケーキ焼いてました!
めんどくさがってケーキミックスから焼いたことは何度かあるけど、一から作ったのは、アメリカに来て始めて。
子供の頃は、お母さんとよくケーキを焼いたものです。しかも、このチーム、凄まじくおいしいスポンジケーキを作ることで有名で、スポンジ作りで失敗などしたことがないのです!(今思うと、お母さんの功績がすごかったってことだろうけどねー。)
その輝かしいチームの実績を汚すようなスポンジを作ってしまっては大変と、ひとり緊張しながら焼きました。
しかも、ケーキ作り仕様になっていない我が家のキッチン、ケーキの丸型だけはかろうじてありましたが、電動泡だて器もないし、粉だって茶漉しでふるわないといけないしで、もー大変!

049_20101227053223.jpg

↑↑ 無事に焼きあがった後も、ケーキクーラーなんてあるはずもなく、この調子です・・・。これなんだか分かります? BBQ用の魚焼き網ですよ!!

それでも、なんとかかんとか、それっぽくなって、スポンジも、会心の出来とはいかないまでも、一応面目を保つぐらいにはできたかなーと思っております。

071.jpg

というか・・・へへ・・・なかなかおいしいではないか! スポンジの出来はともかく、やはりイチゴと生クリームとスポンジという黄金の組み合わせ、おいしくないわけがないのでした!!

イチゴは、中国系のスーパーマーケットに行くと、すっごく安くて(1パック2ドルとか!!)すっごく赤くてすっごく大きいのがあるんだけど、これは、往々にして、味がイマイチなのです。なーんか、無味なの。
で、今回は奮発して、メキシコ系のスーパー、というか大きな八百屋さんで(25日に開いててくれて本当にありがとう・・・!)、3ドル99セントのを買ってみた。これがよかった! 1パックぜーんぶ使って、贅沢に・・・!

081.jpg

しかし、見てすぐ分かるように、生クリームの量がかなりギリギリでした・・・! しかも、暖房ガンガン、すぐ隣でタンシチューがことこと煮えてる暑いところで生クリームを混ぜてたら、あっという間に固くなって、焦った・・・! もう少しゆるめでとめておきたかった。塗るのにひと苦労でした。あちこちにハゲが・・・!

あと、スポンジの底の部分は、固いので普通はそぎ落とします。知ってます。しかし、もったいないお化けが出るのを恐れて、そのまま使用してしまいました。おうちケーキだもん、よかよか!

自分の作ったものも、人の作ったものも、買ったものも、全部大満足のクリスマス・パーティーでした。

003_20101227040326.jpg

最後に、たまたま通りがかった時に、ぱちりと撮っておいた、夜のRadio City。ツリーの色が、刻々と変わります。25日が過ぎても、アメリカではもうしばらく、クリスマスを楽しむことができます。日本は、もうすっかり年末の装いになってるのでしょうね。

さあーて、私は年末年始、何を食べようかなあー! 2010年中に、もういっかいぐらいは日記を書きたいものです。(予定、予定!)

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

ピッツア、ボーノ!

そうそう、おいしいものの話がたまってたのでした。

日本から来ていた口の肥えていそうな知り合いの方を連れて、ナポリピザを食べに行ったのです!
最近オープンしたのですが、私のネットサーチによると、評判がかなり高そうだったので、とっても期待して向かいました。
Keste Pizza & Vinoというお店です!

小さなお店の奥には、かわいらしい窯が見えます。その窯も材料も、全て、「真のナポリピッツア協会」の基準にちゃんと適ってるんだそう。(日清製粉のウェブサイトに、「ナポリピッツアの基礎知識」なる素晴らしいページを見つけましたので、ご参考に。)

何を頼むか大いに迷った挙句、本日のオススメのピザと、野菜のピザの2枚を注文しました!
日清製粉の上記リンクにも、「ナポリでは普通、1人1枚を食べきり、シェアなどはしません」と書いてありますが、私たち、女3人グループだったので、食べきれなかったりしたらもったいないし、ま、お味見程度に・・・。

で、注文が済んでしまうと、ピザが来るまでが、信じられないぐらい早い!! これもナポリ風なんだってー。

019_20101220074728.jpg

で、来たのがこれ!! 結構、おおきい!!

手前がベジタリアン・ピザ。ベジタリアンだけに、見た目も地味ですが、すっごく味わい深いのです!
分かる人には分かるでしょうが、これはもちろん私のチョイスではございません。でも、食べてみたら、あまりのおいしさにびっくりしたー! 野菜とマッシュルームに、トマトソース。もちろん、おいしくないわけがないけれど、きちんとした材料をきちんと手間かけて作っている、という感じがしたなあー。

そして、奥にあるのは、プロシュートと、ブルーチーズと、芽キャベツみたいなグリーンと、そしてイチジクのピザ! これが本日のピザというやつです。
こんな組み合わせ、絶対自分では思いつかないけど、食べるとばっちり合っている! ブルーチーズって確かに言ってたと思うんだけど、臭みがほとんどない種類だったのか、全然とんがってなかった。

具ももちろんおいしいんだけど、やっぱり生地。生地、おいしい~!! 粉のいい香りと、それが焦げて香ばしい香りが、口の中で広がります!

で、3人で夢中でがっついて、ぺろりと食べて。「・・・もう1枚?」「・・・もう1枚!」

024_20101220074725.jpg

で、1枚お代わり。今度は、定番のマルガリータです。
これじゃ、どアップ過ぎて、大きさが分かりませんね。

026a.jpg

こんなかんじ。これって、大きいんでしょうか、小さいんでしょうか。もう私はすっかりアメリカ感覚が混じってるので、判定できませんが。ともかく、最終的には、これを1人1枚ずつ食べた計算になりました。

デザートのパンナコッタを3人で1つ注文して、かわいらしくつっついて、おしまい。
本当に幸せなゴハンでした。あんなにおいしいピザ、食べたの初めて・・・!! ニューヨークの街のピザ屋さんのピザも大好きだけど、また全然違ったピザでした。

そういえば、ある友達(アメリカ人)は、お父さんがニューヨークを訪れた時、本格的なイタリアン・ピザのお店に行って、ピザを食べたのですが、食べてて全然物足りなかったんだって。それで彼はお父さんに、「こんなピザよりも、Real Pizzaを食べに行こう」って言って、どこかその辺で買ったニューヨークスタイルのピザを、家でがっついたんだそう!
ニューヨーカーの、ニューヨーク風ピザへの愛とプライドを感じさせるお話でしょう?(ま、全員がこんな風でもないと思うけど。)

お好み焼きは大阪風と広島風のどちらが本当の本場なのか、とか、あんな真っ黒いうどんつゆを飲むなんて異常だ!とか、あと、本当のxxxの味も知らないで四の五の言ってんじゃねえ!とか、ボク奥さんの味噌汁よりやっぱりママの味噌汁のほうが好きなんだお~!とか、まー世界のどこでも、食の論争はつきません。
いろいろありますが、私に言わせりゃあ、嘘でも本当でも、なんでもどっちでもいいわい、って気がします。おいしければ、ね!

ニューヨークピザもナポリピザも好き、広島風お好み焼きも大阪風お好み焼きも、関東風も関西風も、おいしければ、わたしは全部好き!
だからみんなも、なるべくケンカしないで、なんでもおいしく、ありがたく食べてね!

・・・あれっ、なんか変な終わり方になったぞ??? まあいっかー。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

クリスマスを待ちながら

おいしいものの話もあるんですが、たまには食い気より色気で、クリスマス風景を少し紹介しまーす。

004_20101213043942.jpg

ブライアントパークのクリスマスツリー。ものすごく大きくはないけど、綺麗なブルーで、センスが感じられます。

002_20101213043003.jpg

このツリーと、公園を取り囲む高層ビルなどを眺めながら、アイススケートなど楽しむわけです。
あっちなみに私はスケートやってません。見てるだけ。だって、ここのアイススケートリンクに入場するには、ものすごい長蛇の列に耐えなくてはいけないのです!!
それに、滑り始めたら今度は、たくさんの人の目にさらされるわけで、あんまり変なとこ見せたらかっこ悪いし・・・。

それから昨日は、南行きの地下鉄のホームで電車を待っていたら、北行きのホームに超・有名人を発見!



042_20101213043453.jpg

サンタクロース!!! と、その仲間たちまで!!

サンタクロースって、ソリだけじゃなく、公共の交通手段も使うんだ・・・!!

048_20101213043453.jpg

と思っていたら、別の場所にも、ホームに入ってきた電車の中にも、サンタ・サンタ・サンタだらけ!!

047_20101213043454.jpg

そして、電車内のサンタたちと電車待ち中のサンタが、「その電車じゃなくて、こっちの電車に乗らなきゃいけないんだよ!」とか、いろいろ教え合っています。どうやら、みんな同じところに行こうとしている様子。

041.jpg

降りるサンタ、乗ってるサンタ、とにかく北行きの地下鉄は、サンタだらけ。North Pole行き???
私が行かなきゃいけない方向と反対だったので、よい写真が撮れず残念でしたが、私が電車に乗った後も、次の駅でも、その次の駅でも、北行き電車のホームにたくさんのサンタやその他へんな者たちを見たのでした。

実はこれ、Santa Convention、略してSanta Conという、ニューヨークで毎年恒例のイベントなんです。私はこのイベントのことを知っていたので、サンタの大群を見た時、「今日がサンタコンの日なのだ!」と分かりました。Santa Conの公式ページに、参加のルールが書いてあるんですが、これがまたとってもいかしております。英語を読まなくても、リンク先のトップの画像を見ただけで、お茶目でクリエイティブな人たちが作ってると分かるでしょ?

サンタコンへの参加に備えて何をすべきかが書いてある、「You Better Watch Out・・・」という項目の1つめ、コスチュームを作る、というところを抜粋します。(ちなみに、You Better Watch Out、というのは、「Santa Claus is Coming Town(サンタが街にやってくる)」という歌の出だしの歌詞です。)

1. コスチュームを作る。
エルフ(緑の服を着た、サンタのお手伝いをする妖精)になってもいいし、ホリデー・ニンジャ(?)、サンタザウルス(??)、ハヌカ・ハリー(「Saturday Night Live」という超人気のあるお笑い番組のキャラなんだそうです。ハヌカというのは、ユダヤ教の人の大事なお祭りで、毎年クリスマスより少し前の時期にお祝いします)、あるいはサンタ・ペイリン(オバマが選ばれた2008年大統領選において、共和党の副大統領候補だったアラスカ州知事、サラ・ペイリンとかけてます。彼女はその後も、何かと話題をさらい、この前の中間選挙でも、ティーパーティー運動でも活躍)でもよし。想像力を働かせてね! ジーパンだけは履いてくるんじゃねえぞ!

ね、ばかばかしくも、すばらしいでしょう?! 最後の1文では、乙女が使ってはいけないとされているf-wordが使われておりますが、こんなところも、サンタ観をくつがえすかんじで、またよし。

開催日前日に発表される、ニューヨークのいくつかのポイントのどこかからスタートして、最後にはひとところに集まって、歌など歌って(準備すべきことの1つに、専用のSongbookをダウンロードしておくこと!というのがあります)、その後は仲間どうしで、バーなどに飲みに行くわけです。
ま、若者のイベントではありますが、この日は街がサンタだらけになるので、とーってもおもしろいのです!!

075.jpg

同じ日の夜にも、全然違うところでひと仕事終えて飲んだくれているのであろう、サンタ集団を見かけました↑。(ピンボケすみません・・・)

そして、この日おいしいディナーを食べた後に、向かった先は、ニューヨークでクリスマスツリーといったら、これ!の・・・

087.jpg

ロックフェラーセンター!
す、すごい人です。この画像は、ななめから撮ってますが、ロックフェラービルをバックに見る正面側からきちんと見るには、5番街側から、順路に従って歩いてこなくてはいけません。
まあ、せっかくなので、行ってみる。

099_20101213054330.jpg

あー、とっても綺麗! 今年も、無事に見ることができました。
この人垣とツリーの間には、スケートリンクがあります。でも、先に紹介したブライアントパークのリンクと同様、ここもすごい順番待ちです。この画像のすぐ右には、順番待ちで並んでいる人がたくさんいました。夜の10時すぎだったのに!!

ともかく、ツリーを見ることができて、満足でした。
それから、去年ご紹介した、Dyker Heightsというブルックリンの有名なイルミネーションの家々を、今年も車でちらと通りがかることができました!(しかし写真を撮るチャンスはなし・・・)

クリスマスのディナーのプランも、考えなくてはなあー! それから、今後パーティーの予定がいくつかありまして、持ち寄りの場合は、そのことも考えなくてはいけません。あ、あとクリスマスカードも書かないと・・・。うう、楽しいことばかりではないわ。でもがんばる。

今度、おいしいものの話はまた別クチで書きま~す。ではでは!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事