ベーグルの穴から見えた日記

のどかなので。

うす曇りのニューヨーク、日曜の昼下がりです。

ああ、今週はめまぐるしかったんで(主に仕事)、これといってここに書くようなおもしろいこともなく、何も思いつかないまま書き始めてしまいました。
しかもこのめまぐるしさ、次の1週間と、そのまた次の週の前半まで続く予定・・・。
そんなわけなので、3連休であちこち動き回った先週とはうってかわって、この週末はおうちで引きこもり。充電。

そんで、引きこもって主に何をやってるかというと、長靴のリサーチです。長靴ほしい。
美脚に見えるらしい細身の長靴も見てるけど、やっぱり長靴は長靴らしく、がっぽりしてるほうが、かえってかわいらしいようにも思う。それに、履きにくいよね、ジーンズをinできるかどうかの瀬戸際みたいな細さは・・・。
あと、値段が大事。長靴に50ドルも60ドルも出す気には、私はならん!

うーん、楽しいなあ、そしてのどかだなあ。
そんなことやってたら、外は雨がぽつぽつと。私が呼んじゃったのかしらん。
今回はうだうだ話のみでもう店じまいですが、ご了承ください。またお会いしましょうー!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

何でもないものを、何かみたいにする

土日に日記が書けませんでしたが、現在月曜日の夜9時、こうして日記を書いております。というのも、今日は米国、祝日だったのであります! わーいわーい。
日曜日は、これでもかというぐらいに雨風がすごかったようなので、おうちで待機していましたが、土曜と月曜(今日ですね)は、気持ちのいい晴天に誘われて、外を出歩いてきました。
今日のおでかけは雑多な買い物なのでよいとして、土曜日に行った、とってもいいところをご紹介しようと思います!

目的地周辺に、電車で降り立つ。さて、行ってみようー! ・・・と、その前に!!
現地周辺に着いたら、なんだかおなかが減ってきちゃったのよねえ。で、出陣前に、寺川ラーメンで腹ごしらえ。一緒に出かけた友人は、いつものとんこつラーメン、私は、初めてのこちらを。

007_20100119101435.jpg

坦々麺! おいしかったーーー!! ここの坦々麺を食べるのは初めてだからわかんないけど、一口もらったこの日のとんこつラーメンは、一段とおいしかった。味がねえ、びしっとしてたの。今まででいちばんおいしかったな・・・!! 坦々麺も、期待以上のおいしさで。なんか、うれしくなっちゃったなあー! このお店、さらに好きになりましたです!

さてさて、ラーメンを食べた後、どこに行ったかというと・・・。
マンハッタンに昨年オープンした、新しい公園に行ってきたのです。マンハッタンの公園といえば、セントラルパークに始まって、すてきなところがいくつもあります。でも、ここはまた、ずいぶんと変わった趣なのです。

入口は、ここです。

019_20100119101435.jpg

ふっふっふ、写真を間違えてるんじゃないんです。これが本当に、公園なの! 駐車場のすぐ右に、階段が見えますか? この階段を上がっていくのです!

すると・・・

034.jpg

こんなふうになっているのです!

ここは、High Line Parkという、ずっと使われていなかった鉄道の高架を生かして作られた公園。2009年の春だか夏だかにオープンして、ずっと行きたいと思っていたのです!
冬なので、花や緑はなくて枯れすすきみたいになっちゃってますが、少し地上から上にいるだけで、視界がまったく違う。思うに、マンハッタンの古い建物って、そんなに高さがないものも多いのです。だから、この高さでも、場所によっては建物の屋上を見る格好に。

途中には、こんなところもあります。

059_20100119101435.jpg

小劇場の客席のように、ひな形が作られた場所。舞台側はどうなっているかというと・・・

063.jpg

道です。10th Avenueです。
つまり、どうってことないんですけど、このどうってことないものをこういうふうに楽しい空間にしちゃってるところが、おもしろいでしょ? 

101.jpg

西を見やれば、ハドソン川と、ニュージャージー州。もうだんだん日が傾いて、影がながーく伸びてます。そして、この画像の左下のところには、線路の跡も写ってますね。

線路の跡は、ここかしこにあえて残されていて、線路がきちんと残っている部分には直接入ることはできないんですが、それがうまく公園と融合されているところがまたおもしろいのです。

149.jpg

こんなかんじで。

086_20100119105708.jpg

上の画像なんて、線路がそのままビルに突っ込んでるし。

あと、こんなものもあります!!

107.jpg

超・大人気の、リラックスチェアー! とかいって、木でできててクッションもないんだから、居心地がいいはずはないんですが、なんだか楽しくて、つい長居してて、見ている周りの人は、みんな座りたくてしょうがなさそうなの。
しかし、寒さもやわらいで、お散歩日和だとはいえ、冬にこれだけの人が外でうろうろしてるって、すごいなあ!

114.jpg

リラックスしてあぐらをかいているお姫様。
よく見ると、線路の上に並べられていて、車輪がついてるものもあるのです、見えますかー?(もちろん、動きませんけどねー。)

公園とかを作る人のことはよく知らないけれど、この公園は、何でもないものを何かみたいに見せる、達人たちが結集して作られたに違いない。

たとえば、公園が、すでにある建物の下をくぐる形になっているところがある。廃墟みたいなぼろい建物なんだけど、そんな中にふと、こんなものがあったりするわけです。

125.jpg

鉄鋼むき出し、ブルーシート、そんな中に、こんな意味深な入口があるわけです。そりゃあ、くぐらないわけにはいかないでしょうー!
くぐると、そこにあるものは・・・

128.jpg

ははは、おんなじじゃん!! おんなじなんだけど、くぐるっていう行為自体が、わくわくしちゃうものなわけなんです。何もないのに、何かあるみたいにしてしまう、これって、子供の遊び方だなあと思って。子供にかえれちゃうんです。
あれっ、でも待てよ。
何でもないものを、何かみたいにする。これは、世間で「魔法」と呼ばれるものなのではないのかね?
そうだ、たぶん、魔法がかかってるから、楽しくなっちゃって、みんな冬だというのに、わらわらと引き寄せられてしまうんだ!
・・・と、わたくしはひとり、うんうんと納得したのです。

この公園、実はまだ一部しかオープンしておらず、今後、この日私が入口として入った20thストリートよりさらに北に公園が伸びるそうです。
オープンしたての頃は、大人気すぎて入場制限が必要な時もあったというこの公園。期待以上の楽しさに、大ファンになりました!!

High Line Parkの公式ページもありますので、ご興味のある方、ニューヨークの方、ニューヨークに旅行に来られる方は、ぜひ!

ところで。(と、私っていつも、ぜーんぜん関係ない話をひとつの記事にくっつけちゃうわけなんですが。)

前回の記事で書いた、サンタクロースBOXの中には、予定通り、チャイニーズ・パン屋さんのものを詰めて返しました。
003_20100119101435.jpg

やわらかいので、ちょっとくしゃっと、よれてしまっていますが。
右は見慣れたエッグタルトだからいいとして、左がちょっと、変わってるでしょう? エッグタルトの隣に、ミルクタルトというのがあったので、つい2個ずつお友達用、そして1個ずつ私用に購入。あとは、サンタの中には、中国風シフォンケーキといった風情で大好きなスポンジケーキを入れました。

ミルクタルトは、牛乳くさくて、これはこれでなかなかおいしかったですよ!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

まだまだクリスマス

ニューヨークは、もーれつに寒いです。0度ぐらいだと、「今日はあったかいなあ」と思っちゃうぐらいです。

こんな話題ですみませんが。

011_20100111070217.jpg

サンタクロースなんです。クリスマス期間は今週の木曜で正式に終了したらしいんですが、せっかくの話なので書いちゃうんです。
私が一番喜ぶものを全て見抜いている、やさしいやさしい、お友達からのプレゼント。

中身はというと、こんなもの。

007_20100111070217.jpg

ほんとはもっと、この中にいっぱいに詰め込まれていたんです。もう残り数個というところになって、「はっ! 写真撮ってない!!」と・・・。はい、いつもの話で、もう聞き飽きていらっしゃると思いますが。

これ、スウェーデンでクリスマスの時期に食べられるお菓子で、Struvorというのだそう。彼女は別にスウェーデン人ではないのですが、小さい頃から毎年これをお母さんと作っていたんだとか。
専用の型に流して揚げると、こんなすばらしい模様ができあがるのです。粉砂糖がかかっているけど、甘さは控えめ。油のお菓子だけど、生地がうすーくて食感は軽く、一度食べるとクセになる。

裏を見ると、こんなふう。
010_20100111070217.jpg

「器は返してね」とのことだったので、お返しに何か詰めて返そうと思っているのだけど、自分でお菓子なんてもう長いこと作ってないので、おとなしくあきらめて、アジアの誇りであるエッグタルトなど詰めようかと画策中です!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

日本のお正月ごっこ

あけましておめでとうございます!!
さあー、2010年が始まりました。私にしてはめずらしく、さっそく日記を書いております。えらいぞ!

さて、今年のお正月は、少しおせち料理らしいものを作ってみようかということになりまして。
私の母が去年(すでに2009年は去年になったんですねー、しみじみ・・・)NYに遊びに来る時に、しつこくリクエストして、我が家で眠っている使わないミニお重を持ってきてもらってたので、これを大活用! おかげで、お正月気分がすっごく盛り上がりましたよ!

003_20100102114233.jpg

こちらです。あっ、すみません、左下の味噌汁みたいなのは、適当に作ったお雑煮もどきなんです。焼いたお餅が入ってるんですが、何にも見えてないので、なんかこの1品だけハレの日というかんじがしませんね・・・。写真失敗。

松前漬けは、できあいのものを買ってきただけ。食べてみたら相当味つけが濃かったので、この後、にんじんをどっさり増量したら、かなりいい具合になりました。
そして、紅白なます。何を隠そう、私の2大大好きおせちは、この、松前漬けとなますなのです!! あーん、しあわせ!

2段になっているお重の中は、こんなかんじ。

010_20100102114233.jpg

右の重が、えびと、煮物と、芋きんとん。左の重が、牛肉ごぼうの八幡巻き、卵焼き、紅白かまぼこです。(正しいおせちのルールにのっとっていないので、一の重、二の重じゃないところがポイント。)

なかなかゴージャスちっくにできあがって満足ではあるんですが、不慣れな点もあり。
栗きんとんにしたかったのに、最安値で栗の甘露煮を手に入れようと日本食スーパーをあちこち回った末に、大みそかの日になったらどこの店も売り切れてたもんだから、ただの芋きんとんになっちゃった。なますは、にんじんの割合が多すぎて、この後、大根を増量。あと、お重がミニミニなのに、きんとんや煮物は、膨大な量が完成!! クリスマスにおいしいものをたくさん買った残りもある上に、これらのおせち、さらに明日、我が家では、鍋パーティーが予定されていることもあり、冷蔵庫の中がぱんぱん!! パズルのようになっています・・・。

これらをどんどん消費していけば、冷蔵庫はだんだん軽くなりますが、それはすべて、私のおなかやおしりのお肉になるわけで・・・。

でも!! そんな現実から目をそむけて、食べ続けるのが、お正月というものです!! そうでしょう?!

で、さらにこれ。

017_20100102114233.jpg

お母さん、本当にありがとう。こっちも、お重と同様に実家から奪いとったものです。
中身は、こちら!

021_20100102114233.jpg

サーモン丼!! お寿司は出前しようかと思ってたんですけど、なんだかんだで、家ゴハンで済んでしまいました。もうすでに豪華すぎて、出前の出る幕がありませんでした~。

で、食後には、こんなデザートまで。

025_20100102123046.jpg

・・・ははは、きっと皆様、お気づきですね。さっきのきんとんの使いまわしです。
でも、栗をゲットできなかった分、おせちすぎない洋風の味つけにしたので、これでコーヒーと一緒に食して、全く違和感がありません。買ったお芋がすでにとってもおいしかったので、お砂糖もほとんど使わず、むしろ塩で甘みをひきたて、あとはバターと牛乳、生クリームを混ぜ込みました。むっちりして、おいしい!

かまぼこや松前漬けは、さすがに日本食スーパーに出向いて買ってますが、たいていのものは近所の中華スーパーで手に入るのが、ありがたい。今年は、とっても日本のお正月なかんじになりました。

ただ実は、明日の人寄せに向けて、2009年中に終わらなかった家の大掃除もあっちこっちやっているので、お正月と大みそかが交互に来てるみたいに感じたりもしています・・・!

それはともかく、今年最初の日記ですから、〆はもちろん、このひとことで。
皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事