ベーグルの穴から見えた日記

アナグマ気象予報士

週末に記事をupするという暗黙のルールを破って、いきなり週の真ん中にお邪魔いたします。(ま、いつも言ってるように、ここはあたしんちなんだけどね・・・)

気がつけば、2月3日は節分だったようですね。
対抗するわけじゃありませんが、こちらでは、2月2日に、Groundhog Dayという日がありました。

個人的に好きな日なので、前にも日記に書いた記憶がありますが、Groundhogというのは、ウッドチャックという動物。アナグマみたいなものと思っていただいて、よいんでないでしょうか。つまり、2月2日はアナグマ・デイ、ですね。祝日じゃないとこが、ちと残念なんですけどねー。

で、アナグマちゃんが何をするかというと、天気予報をしてくれるのです。

ペンシルベニア州パンクサトーニーというところで、ウッドチャックのPhilくんを紳士がずらりと囲んで、うやうやしく判定します。

ウッドチャックが自分の影を見て、びっくりして穴にひっこんだら、冬があと6週間続く。
ウッドチャックが自分の影を見なかったら、春がすぐにやってくる。

というルールです。

たまたま、このイベントのニュースビデオを見つけたのですが、これ、ほんとばかばかしくてよい!
Groundhog Predicts Six More Weeks of Winter(1分27秒)
でございます。たった1分27秒ですので、ぜひご覧ください。

一方で、由緒正しきペンシルベニア州のPhilくんに対抗して(?)、ニューヨークのスタテン・アイランド動物園でも、ウッドチャックのChuckくんによる天気予報が行われました。

Chuck the Groundhog Nips Bloomberg the Mayor(1分29秒)
です。
ニューヨーク市長のマイケル・ブルームバーグさん、彼はなかなかハンサムかつお金持ちな方なのですが、その市長がアナグマ判定士。
市長、かなり執拗に、Chuckくんを外に連れ出そうとしております。

今朝読んだ地元のフリーペーパーによると、この時ブルームバーグ市長、Chuckくんに右手の人差し指をがぶりと噛まれて血が出たんだって! このニュースビデオのタイトルも、「ウッドチャックのチャックが市長のブルームバーグにかみつく」なんですが、肝心のかじられちゃった瞬間がいつなのかは、ビデオではよく分からなかったなー。

でも、市長の努力の甲斐あって、Chuckくんは穴から出て(てか、引きずり出されたので)、その時に影は見なかったそうなので、春はすぐやってくることに!

で、同じフリーペーパーの、街行くニューヨーカー3人に突撃インタビューする小さなコーナー、今日のお題は、「あなたはフィルとチャック、どちらの予報を信じますか?」

3人の答えは、地元のチャックを支持する声のほうが確か多かった気がします(すいません、もう新聞捨てちゃったのでうろ覚え・・・)。それともみんな、春が恋しいのかもね。

今日はざんざか雪が降ってますが、ニューヨークの春はもうすぐ!・・・なの?
それでは皆様、おやすみなさいー。また近々!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

スーパーボウルを見ながら



皆様こんにちは。
スーパーボウル、やってますね!!

・・・
・・・・・・

・・・すみません。書き出してみたんですが、わたくし、スーパーボウルってものが、よくわかんないんです。
スーパーボウルというのは、アメリカでは、とにかく大人気のスポーツであるアメリカン・フットボールの、その最終決戦で、みんなピザやポテトチップスやら、そういうのをつまみながら、熱中して見るらしい。

それでも一応、今年は初めて、テレビをつけてみましたよ。で、今見てます。見てますけど・・・わからないわ。だって、ルールわかんない。

大体、スポーツって、全部、展開が速すぎて目がついていかないのです。私の性格は結構せっかちなんだけどね。運動音痴だからなのかしら。ボールを使ったスポーツは、あんまり得意じゃありません。
ボールのゲーム観戦だと、野球がダントツで性に合うかな。ルール知ってるし。野球見るのはかなり好きです。

そういえば昔、とあるプロ野球選手に想いを寄せていた時期がありました。それがサッカー選手だったら、サッカー好きになってたかもしれないし、アメフト選手だったら、アメフト好きになってたかもしれない。人生なんてそんなもんでしょう。(なんのこっちゃ。)


で、画像は、今週初めに食べた、ベーグル。中身は、先週末のパーティーで作ったタコのサラダ、マイナス、タコです。さすがにタコはベーグルサンドには合わないかなと思い、タコはよけたんだけど、それ以外はベーグルサンドにぴったりなものばかりが入ったサラダだったからね! クリームチーズもたーっぷり。

あのね、それはそうと。
突然なんですけど、我が家のポトスの鉢植えの根元に、な、なんと、キノコが生えてきちゃったんです。やばい、キノコだなんて、うちって不潔?と思っていろいろネットで調べてみると、わりとよく起こることのようで、ひと安心。

ひょろっとしたきのこの山、って感じで、4個生えてる。最初は相当恐れおののいたけれど、見慣れればかわいくもあり。
(一応画像もあるんですが、キノコなぞ見たくない!という方もいるかもと思い、自粛・・・)

でも、次の日には、そのキノコたちはみな、くしゃりと小さくしおれてしまっていたのです。ネットで調べた時に、短い命であることは知っていたけれど、実際目の当たりにすると、あまりの儚さに改めて驚いた・・・。たった一晩・・・。
あのキノコに比べると、私たちは気の遠くなるほど長い時間を与えられているんだな、と、考え入ってしまった。

毎日いろんな時間を、いろんなことに奪われていても、キノコに比べると膨大な自由時間を持ってる。文句言ってられないなあー。

・・・スーパーボウル見ながらキノコの時間に思いを馳せているのなんて、私ぐらいかしらね。今年はスーパーボウルはもう諦めて、ニュースかフードチャンネルでも見ることにいたしましょう。

あーそうだ、今年はスーパーボウルでも見ようか、って気になったのは、きっと、テレビが大きくなったからだ!
会社の同僚の方が、つい2週間ほど前に、テレビを譲ってくださったのでございます!! 27インチです! 何インチか知らないけどこれまでの超ミニミニテレビから、とっても見事な眺めになりました。ありがとうございますーーー!!!

えー、まとまってませんが、今日はこれにて! 皆様またー!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事