ベーグルの穴から見えた日記

そろそろしておきましょう、年末のごあいさつ・・・

あたくしの4連休が、あっという間に終わりました・・・。
この4日間、主に何をやっていたかといいますと、リラックスして存分に遊ぶという意味では、100点満点の出来だったわけですが、人生の糧になったかどうかは分からない、そんなことにいそしんでおりました。

はい、素直に白状いたします。
ゲームにはまっていたのです・・・。

というのも、ひょんなことから、数か月前に日本に帰った時に新調したノートPCの中に、「Taito Memorials」なるプログラムが入っているのを見つけてしまったのです!!

タイトーっていったら、ゲームメーカーの・・・?

と思って立ち上げてみると、なんと懐かしのゲームが7タイトル、パソコンでできちゃうという、すごいものだったのです!

「タイトー・メモリーズ」っていう懐かしのゲームを集めたものが、プレステ2やらあちこちで発売されているようなので、その体験版ってとこなのかな。でも、最初は「いつ使えなくなっちゃうのかな・・・」と恐る恐るやってたんだけど、どうやらこれは、やり放題らしい!

虹をかけて敵を倒したり、自分で作った虹の上を歩いて上へ上へと進んでいく、「レインボーアイランド」とか、画面を見た瞬間、「うわっ懐かしい!!」ってかんじだったから、昔やっていたに違いない。

でも、今回はまってしまったゲームは、初めて知った「プチカラット」という対戦パズルゲーム。ああ、この系統のゲームは、ほんとやばいね。
私って、ゲーマーなんです。うまくないけど。(それって、ゲーマーって言えないのか?)

FI2616438_2E.jpg
いやー、くだらないゲームの話ですんません。(いや、私にとっては全然くだらなくないんですが、みなさまにとってはなんのこっちゃでしょうから・・・)
そんなわけで、新しい家で初めての年越し、今年は徹底的にやるぞーと(秋頃に)息巻いていた、「大掃除」とかいうイベントも、「通常掃除」に格下げとなってしまいました・・・。

いろんなことがあった1年だったなあー、とかのんびり振り返りたいところですが、頭の中がゲームの攻略でいっぱいで・・・。もしかしたら2008年最後の記事になるかもしれないこの記事が、とんでもないことになっちゃいました。また4連休来ちゃうしね。むふふ。どうしましょ。とんだ年末年始になっちゃうわ!

それでも、締めのごあいさつはきちんとしなくては! 年が明ける前に再び現れる可能性もなくはないですが・・・。

皆様、今年もこんな平凡なブログに足をお運びくださり、ありがとうございます。
えーと、今年は、振り返ってみれば結構安定した1年だった、ような気がします。それって、とってもありがたいことだと思っています。
でもその分、記事も、だらだらと展開の乏しいものになってたかもしれませんね。それなのに来てくれたあなたに、心から感謝して、私からの愛を送ります!(受取拒否は不可!)

どうぞよいお年を。また来年もどうぞよろしくお願いいたします。


ふう。なんか緊張した・・・!

ところで、「プチカラット」知ってる人って、どのくらいいるんでしょうね。(戻った)
私は、タイトーといえば「バブルボブル」、確か持ってましたよ。ああ懐かしい!!

それから、途中にあった画像ですが、縁起のよさそうなめずらしいものを皆様にお目にかけました。
「ただの米ドル紙幣じゃん」と言わず、よーく見てください。

これ、なんと2ドル札なのです!!!

自然に回ってきたわけではなく、もらいものです。でも、本物です。
間違って使わないよう、飾ってありますー。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

豪華ディナーと一風変わったクリスマス

FI2616437_1E.jpg
やっぱり、前回の日記で予想していたとおり、クリスマス後までみなさんとお会いしませんでした。前回きちんと挨拶を済ませておいてよかった・・・。

日本の一般的な企業が年末年始にどんなかんじで休みをとるんだったか、もうすっかり忘れてしまっていた私ですが、どうやら今年の場合は26日に仕事納めという方が多いみたいですね。そして、クリスマス関連は一切休日にならないのかー、と思いきや、23日が天皇誕生日でお休みなのですね。

一方の私の会社はといいますと、今年はルールどおりに休もうとすると、「休んで、1日出勤して、また土日」みたいな感じになってしまうので、お休みを調整して、今週、来週の木・金曜日をお休みとしてくれました!
つまり、2週連続で、4連休が来るってこと! うひゃあああー、考えただけであまりの幸福にめまいが・・・。

FI2616437_2E.jpg
しかもそのおかげで、通常は 米国企業の仕事始めは1月2日のところ、2009年の仕事始めは1月5日からとなります。うわーん、5日からなんて、なんか日本みたーい!

というわけで、木曜からすでにお休みに入っておるわけですが、上の画像は、会社の忘年会で行きました、Eleven Madison Parkの様子。アペタイザーの前に来る、アミューズです。(お通し、と言いかけてひっこめました・・・はっはっはー・・・。)

お店の内装もとっても美しく、プレートひとつひとつも、華やかなのです。そして、おいしい! これがなくって見た目だけ豪華でもあたしゃあ満足しませんよ。このお店は、アペタイザー、 メイン、デザートと、すべてにうっとりすることができた、数少ないレストランとなりました。
(私の数少ない経験上、アペタイザーはおいしくて感動、しかし、メインがはてな?となるパターンが、結構多い気がします。)

FI2616437_3E.jpg
これはデザート。すみません、一番大事なアペタイザーとメインは、撮ってませーん! 食べる方に集中しちゃいましたー。

言い損ねてましたが、実は最近、ずっと行きたいと夢見ていたGramacy Tavernにも行くことができたのです。どちらも、Danny Meyerさんという有名な方が手がけているレストラン。
どっちのレストランもすばらしかったけど、純粋な味の比較では(もちろん食べたものが全然違うからわかんないんだけど)、Eleven Madison Parkのほうに、より深く感動した!

今年は最後の3か月が殺人的な忙しさで、社長はみんなに申し訳ないと思ったらしく(ほんとは自分がいちばん殺人的に忙しいというのに!)、今回のレストランはいくら高くなっても構わないという姿勢を示していた。社長に感謝。がんばったみんなと自分に感謝。お仕事の機会を与えてくれた皆様に感謝。

で、25日、クリスマスのお休みの日には何をしたかというと・・・、


クイーンズのチャイナタウン、フラッシングに行ってまいりました。事前に何にも計画してなかったので、マンハッタンに出かけても、どこもここもお休みですからね。
さすがチャイナタウンは、クリスマスがなんぼのもんじゃい!と大勢の人でひしめきあってました。それでも、クリスマスやハヌカのイルミネーションはあちこちにあって目を楽しませてくれ、質と実を兼ねたすばらしいクリスマスとなりました!

味千ラーメンでラーメン食べてー、野菜やら料理酒やら買い物してー、なんとマッサージにも行っちゃったりして! ははは、全然クリスマスじゃなーい!

FI2616437_4E.jpg
あ、そうだ、前回全米指名手配をかけました、出前一丁なんですが、フラッシングのスーパーには、3種類だけあった。でも、ひとつを除いて見たこともない味のもので、もしかすると種類を一新しちゃったのかもしれない・・・。ううう、困るーーー。

で、とりあえずインスタントラーメンはこの3種類を1個ずつ買ってきた。
中華三昧はが掛け値なしにうまいが、1ドル30セントぐらいする。
日清出前一丁のみそ味。こんなの今までなかったんだよねー。だいじょぶかなあ・・・と半信半疑ながらも購入。50セントか60セントぐらい。
そして、同じく日清、御当地ラーメン・札幌味噌味。ほんとかようー、頼むよ日清、と祈るような気持ちで購入。こちらも確か50セントぐらい。

FI2616437_5E.jpg
えー最後になりますが、やっぱり何かやってくれるのがチャイナタウン。

宝石屋さん何かの店先にいた、ちっこいサンタ。
あーん怖いーーー、怖すぎます。

なぜ目を青くする? 「ガイジンさん」だからと思っての配慮か? しかし、西洋人の目の青いのは、黒目の部分である。白目ではなく。
そして、サンタ服の柄には、なぜか中国風の刺繍が。

他にも、意味もなく腰に下げている楽器、あまりにも腰が高いベルト、口ひげの毛並みの不可解と、突っ込みどころは数多い。子供がこのサンタに遭遇したら、泣きます絶対。
怖いサンタといえば、クリスマスの日は、「Nightmare Before Christmas」も観ましたー! クリスマスのプレゼントをあちこちに届けるシーン、爆笑しました。

こんなかんじで、2008年のクリスマスは、一風変わったものになりましたです!

(・・・さすがに年が明けるまで登場しないことはないと思うので、年末年始のごあいさつはまだしないでおきます。ちょっと不安だけど・・・。)

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

クリスマス・ソングス

FI2616436_1E.jpg
ニューヨーク、金曜にはややまとまった雪が降りました。
かなりの勢いで降っていて、一生懸命デジカメでぱしゃぱしゃ撮ってみたんだけど、大した画像になりませんでした。
代わりに、雪が降り積もった後の、ご近所のマンション(注:うちではありません)の入口の様子を。見事なライトアップが、雪でさらにドレスアップされて、すてき。

雪が降ったのはうれしかったんだけど、残念だったこともあり。
金曜にはクリスマスパーティにお呼ばれしていたのに、雪で延期になってしまいました。私が参加している女声アカペラ合唱のグループと、交流のある男声アカペラ合唱のグループが集まるパーティで、「こりゃあー歌だらけの夜になりそうだ・・・むふ!」とものすごく楽しみにしてたのにー・・・。

そういえば、このグループで歌い始めたのは、今年の1月の終わりとかそのあたりだった。私たちの音楽は「バーバーショップ」というスタイルなのだけど、入るまではそんなものがあることも知らなかったのに、この1年でいろいろ学んだ! 歌もたくさん覚えた!
しかし、いちばん古い人なんて、私が生まれる数年前からここで歌っているのだそうだ。はい、わたしなんて、まだまだですー・・・!

あっ、ところで!
こんなとこで宣伝してもしょうがないんですが、明日の月曜の夜には、ショッピングモールでサンタの帽子をかぶってみんなでクリスマスソングを歌いまーす! 万が一にも、奇跡的にも、ニューヨーク州ブルックリンのKing's Plazaというモールに行かれる方がいましたら、サンタ帽の女10人か20人の群れの中にちっこいアジア人がひとりいて、それが私ですので! よろしくどうぞ!

で、この週末は、取り立ててご報告することもない、穏やかな2日間でした。
仕事のほうも、今年中のヤバイ大仕事はひととおり片付いたし、今週・来週はお休みも多くなるので、ゆったりした2週間になります。はー、年末だ!

今回の日記で早めに2008年統括をやろうかと思ったけど、ま、いいや。また今度にしよう。
でも、次の日記を書く前にクリスマスが来ちゃう可能性もあるので、これだけは書いておかなくては・・・!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

出前一丁はどこに行ったのか

FI2616435_1E.jpg
あーん、これからクリスマスまでは、クリスマスがらみのタイトルで行こうと決めていたのに、今日はこのタイトルにせずにはいられなかった!

あのね、私はラーメンが大好きなんです。
でも、ニューヨークにいる今、ラーメンは高級品。そんな私たちの心の支えになってくれているのが、出前一丁なんです!
出前一丁は種類も豊富でおもしろいんだけど、いろいろ吟味した結果、最近では専ら、満足度ダントツ一番の、とんこつ味を大量購入。とんこつ味って、いろんな味の中でも特に貴重なので。

いや、そんなに頻繁には食べませんけどね、でも、家にあると、いざという時便利なもんでねー。

それなのに、今日近所のチャイニーズスーパーに行ったら、ない!! かろうじて、激辛味の出前一丁だけがあったけど(ちなみにこの種類は未食)、あんなに豊富なラインナップだったのに、それが一掃されている!
違うスーパーにも行ってみたんだけど、そっちなんて激辛味すらも置いておらず、出前一丁などはこの世に存在しないと言いたげに、さまざまな種類の変なラーメン(食欲をそそらない)にとってかわられている。

ああー、困る! 困るわ! だって、今日、たったさっき、出前一丁とんこつ味の最後の一袋を、食べてしまったんだもの! 
どなたか出前一丁(inUSA)の消息をご存じの方はお知らせくださいませ。あー、一時的なことであればよいのだけれど・・・。

FI2616435_2E.jpg
今日はですね、有給なぞとってみましたら、雪がざんざか降ってしまいました。NYの皆様すみません。私がめずらしいことしたせいです。

そんな雪の中をあっちこっち精力的に動き回り、とっても充実したお休みでした~。明日からまた仕事なのに、お休みを取ってかえって疲れたんじゃないかという問いは、おいといてー・・・。

雪の中で見た、ロックフェラーセンターのクリスマスツリー。
画像だと若干くすんじゃってますが、去年よりも色鮮やかで、とっても見事でした!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

サンタは私

FI2616434_1E.jpg
~前回までのあらすじ~
 サンタを憎むオフィスのフロントのおじさんとの会話をきっかけに、あすかまるは次第に、「もしかして、サンタは大人のところには来ないのかも・・・、大人は、自分の願いごとは自分の力で叶えなくてはいけないのかも・・・」と思い始めていた。
あすかまるは気づいていた、この人は、私に写真を撮らせてくれるために立ち止まるだけが精いっぱいで、決して私に贈り物はしてくれないのだ。

というわけで、土曜日。
この日私は、私の「願いごとリスト」のいくつかに、済!のマークをつけることができたのです。

私って、「あれ、やりたいなあー」「ここ、行きたいなあー」「それ、食べてみたいなあー」と、思い始めてから実行に移すまでが、異様に長い! 高級車だとか別荘だとか、何百ドルもかかるレストランでディナーだとか南の島で1か月バカンスだとか、そういうんなら分かるけど、日常のほんのささいな願いごとでも、2年、3年ねかせるのは当たり前。
なんかねー、やりたいなあーって言いながら、やらずにいるのが結構好きみたい。

それだって、あんまり何でもかんでもねかせておくのも、つまらない。頭で思い描くばっかりじゃなくて、どんどん動いて、新しい扉を開いていかないと、いろいろ広がっていかないでしょ?

と思い立ち、行ったのがここ。

FI2616434_2E.jpg
ここは、Citigroupのビルの中で、ホリデーシーズンの間だけオープンするという、The Station at Citigroup Centerという展示イベント。
本物みたいに精巧な、いくつものミニチュアの街の中を、31台もの電車がびゅんびゅんと走り抜けていく。
(この手のものに興味のある方は、ぜひYouTubeで検索かけてみてください、たくさん動画がでてきます! あるいは直接NYに来ていただいても可!)

街は、1955年の実在の街をイメージして作っているみたい。レトロな看板がたくさん並んでいて、かっこいい!

列車もどうやら、実在した列車のレプリカのようですが、私は、作りこまれた街の細部に夢中!
小さな人間もたくさんいるんですが、その一部は動くんです! よくできてる!!

あとね、なんでか知らないけど橋が大好きな私は、列車が高い鉄橋の上を走る時とか、もう無条件にぞくぞくしちゃいます!!!

FI2616434_3E.jpg
季節も場所によりいろいろで、それから一定期間ごとに昼と夜も変化する。楽しいなあー、楽しいなあー! たくさんのチビッ子に負けじと、きょろきょろ観察して、いろんなものを見つける。

土曜日ということで会場はすごい人。いつまでもひとところには留まれず、後ろが詰まらないよう、少しずつ動かなくてはいけない。
名残惜しいけど、今日のところは1周見終わって、会場を後にした。ここは何度来ても飽きなさそう! また来たいな! こんなすてきなものを無料で見せてくれるなんて、すばらしいぞ!

私の数年越しの願いごと、ひとつ叶いました!

・・・はい、これが私の願いごとなんです。全部、この程度のことなんです。やらずにおくのはもったいないでしょ?

FI2616434_4E.jpg
さーて、今日はまだまだ夢を届けるのです!(私に!)

ほんとは、私の願いごとその2「Apple Bee'sに行ってみたい」を叶えたいところだったのだけど、ちょうど土曜の夜ごはん時でなんと40分待ちだって! 無理です、今回は断念ですー。

ちなみにApple Bee'sっていうのはですねー、まあ、アメリカのファミレスみたいなもんですね。いやね、なかなか機会がなくて、行けずじまいでさ!
・・・あー、私の夢って、ほんとになんてチープなの! 私ってほんとによい子だわ! サンタにとっては模範のお子だわね。(ま、私のサンタは私なんですが!)

で、代わりに行ったのが、同じく気になっていた、TAD's Steakというお店。ステーキやさんです。
しかし、ステーキのお皿がトレイに載っているのにお気づきでしょうか? なんとここは、学食スタイルの超お手軽ステーキやさんなのです! まあお手軽といっても15ドルぐらいしますが、チップも要らないし、待ち時間も少ない!
画像はSkirt Steakのセット。ハラミですね。普通のハラミより脂がない?って思ったけど、それはかえって食べやすくてよい。ちゃんとグリルしてくれるので、お肉の焦げた味がおいしいーーー!!

さて、おなかいっぱいで向かった先は、本日最後にしてメインイベント・・・

FI2616434_5E.jpg
Hairspray!!!
なんとこの日は、ミュージカル鑑賞をしたのです! もう何年も観たいなー、観たいなーと言い続けて、観ずにいたHairsprayですが、なんと来年の1月初めで、公演終了が決定。というわけで、重い腰を上げて、とうとう行ってまいりましたー!

とはいえ、タダでは行きません。えーつまり、正規の値段を払って行くわけにはいきません。だってね、当日券(Rushチケットと呼ばれる)を当てれば、25ドルで一番前の席で見ることができるのだ!

というわけで、夕方のうちに劇場に行って、くじ引きに参加する。
最初、劇場の外の、人だかりができてるところでうろうろしてたら、そこは役者さんたちのファンの方々の人だかりだったようで・・・。役者が出てきたら、写真を撮ったりサインをもらったりしていた。こっちじゃないわ、あぶないあぶない!

くじに当たれば、ひとり2枚のチケット購入が可能、私は友達とふたりで行ったので、どちらかひとりが当たれば観ることができる。ざっと見たところ、定員25人のところ、50人弱の人が集まっていて、倍率は2倍といったところ。
結果発表の時間になり、名前が呼ばれていく。私たちは・・・最後の数人という時に、友だちの名前が呼ばれた!! あーん、すごいすごいーー!!
ちなみに、私の名前は最後まで呼ばれず・・・。観れるからいいんだけどさ、私って、何かが当たったことないなあ。むー・・・。

って、Hairspray自体のことを話す前にずいぶん長々と書いてしまったわ。
ミュージカルは、はじけたお話で、キャラがみんな愛らしく、とっても楽しかった!

そんなわけで、最後に25ドルのでっかい夢もひとつ叶えて(この日の最高額!)、ミュージカルの余韻を楽しみつつ、おうちに帰りつきましたとさ。

願いごとを叶えるのって、なんて楽しいんでしょう! サンタにかこつけて、今月は、がんがん願いごとを叶えちゃうぞ!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事