ベーグルの穴から見えた日記

ほんとにThey have come!!



今日、道を歩いていたら、なにやら人だかり・・・
というか、ええっ?!

サンタだかり・・・???

思わずカメラを取り出しながら駆け寄った!(熱血報道カメラマンみたいでしょ?)


サンタたちが眺めていたもの、それはやはりサンタだった・・・!!

これ、サンタが靴磨きをお願いするの図。
さらになぜか、その様子を撮影しているカメラマン・・・! New York 1(ニューヨークのニュースばっかりをずっとやってるチャンネル)の人たちかなあ?



今日は、あんまりたくさんのサンタを一気に見たので興奮して日記を書き出しただけですから、内容はひたすら、これだけですが。

同じサンタでも、いろいろ性格が違いそう。

いちばん左のサンタさんのヒゲは、由緒正しき地毛ですな。
左から2番目、いちばん奥にちっちゃく見えるサンタのヒゲは、位置が上すぎるから!!



で、このサンタたち、何やってるのかと思ったら、ZAGATと書かれた薄い冊子を配ってました。サンタたち、クリスマスはまだ1ヶ月先なので、ひまつぶしにビラ配りのバイトをしてたのね、きっと!

このZAGAT、ホンモノよろしく、NYのレストラン、ショッピング、アトラクションに、点数がつけられている! もちろんレストランなんて、ほんの一握りだけど、見てみるとなかなかおもしろいね。

ショッピングは、Quality(品質)、Display(ディスプレイ)、Service(サービス)を、アトラクションは、Appeal(魅力)、Facilities(設備)、Service(サービス)を、それぞれ30点満点で評価してる。

アトラクション部門の、自由の女神は、27、19、18だって~。
メトロポリタンミュージアムは、29、27、24と、アトラクション部門で最高得点。




のろのろと、働くサンタたち。

11月からいきなりサンタに出会って(しかも大群!)ちょっと拍子抜けしたけど、サンクスギビングが終わって街がクリスマス色に染まりつつある証拠!

おうちの庭先や窓辺のライトアップもぼちぼち始まっています。
寒さは日に日に厳しくなるけれど、わくわくも大きくなるなあー!

それでは皆様、また後日~。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

最近よく食べる



最近、よく食べられるようになった。

昔は、一切、食べられなかったのに。いつも食べる直前までは行くんだけど、必ず、必ずそこで終わり。そして身もだえするの、ぎぃぃぃぃぃーーーー!!って。

それがね、最近は行けるようになった。その先まで。

なかなかおいしいものも、食べられる。
昨日は、店長は私の知らない人だったが、日本のどこかの名店のパン。いろんな種類のパンを夢中になって食べながら、友だちに「地理が何も分からないのだが関西に1泊してパン屋さんを回る価値はあるか」などと質問していた。

おとといだかその前の日も、何か食べたぞ。もう忘れたけど。

とにかく最近、食べられずに終わる、ってことがないのだ。

初めて食べるとこに到達した日の朝は、そりゃあもうほんとに感動的だった。何を食べたかは、やっぱり忘れたけど・・・。みんなに、「食べたんだよ! 食べたんだよ! ついに食べたんだよおおおおーーーー!!」と言いふらした。



なに、なに、なんのはなし???と思ってる方、いますか? いませんか?
うふふ、ちょっとまぜっかえした感じで書いてみましたが、これ、

夢の話です。

私は昔っから、寝るのがだいっ嫌いだったのだけど、その大きな理由のひとつに、「夢では絶対にモノを食えん!」というのがあった(ようだ)。
それが最近、すんなり食べられるので、すごく不思議なのだ。でも、今思うと、食べる直前で自分で勝手に自分を起こしちゃってたのかなあ。
最近では、「寝るのもまあ悪くないな、気持ちがいいし」と思っている。その変化点は、夢の中で食べられるようになった時期と、多分近い。食べられるようになったから寝るのが好きになったのか、寝るのが好きになったから食べられるようになったのか、どっちが先だったのかは、よく分からないのだけど。
「食べる」はさておくにしても、昔はすごく「悪い夢」を見る頻度が高かった。ていうか、夢はほぼ全て、悪い夢。逃げるとか、悩むとか、まちがえるとか、緊張するとか、てんぱるとか・・・。でも、最近は見ないなあ。

何日か前に食べた夢も、あまちがえた、見た夢も、ここに書き残したくなるようなすてきなものを食べる夢だったのだけど、なんだったかなあ・・・。

誰か夢判断できる人がいらっしゃいましたら、この夢の変化について教えてくだせえ!

(あ、そいで上の2枚の写真は、NY市立図書館の工事の図です。遠くから&少し寄ってパチリ。すごく高いでしょう? 高いとこに上ってる人見ると、血が騒いでしまい、つい夢中でシャッターを・・・!)

さて。



Egg Nogの季節です。
前にも確かEgg Nogのアイスクリームを紹介したことがあったはず・・・と思ったら、おととしの冬でした。この時は、Eddy'sだったのね。その時の記事から説明をぱくるとですねー、

Egg Nogって、飲み物の名前である。ミルクセーキみたいなもんだけど、そこにシナモンが入っている。さらにそこにラム酒が入ったお酒を指す場合もあったり、ノンアルコールの飲み物だったりする。

だそうです。
で、今回はTurkey Hillのです!

・・・写真の載せ甲斐のない子だねえ、真っ白でさ! どこかチープな味なのだけど、そこがまた、なかなかおいしいのよ。Eddy'sの時は、もうちょっと味がきつかった気がするな。
エッグノッグって、冬のイベントシーズンの飲み物!というイメージだ。うちは、ドリンクではなく、アイスクリームで攻めましょう。

しかし、飲み物は飲み物で、いいのが入ったんすよ!

というのも、4つ前の記事(Coming to Town!)の最後のところで、茶色い液体をご紹介しまして、「この液体についての話は、次回の日記で詳述」などと書いたくせに、そのまま紹介を忘れていました・・・。

で、満を持して、ご紹介ー!


ホンモノの、Baileys! 5つ前の記事(Next Iron Chef決まる)の中で、ハーゲンダッツのBaileysアイリッシュコーヒーのアイスを出したのですが、それのホンモノです。
実はこれ、ルームメイトからのプレゼント。日記を読んで、Baileysを教えてあげようと思って買って来てくれたのだそう!
うわーありがとうー! なんでも書いておくといいことあるわね!!(あさましい!)

アルコール度数は19度と、低くはないので、そのままストレートでぐいぐい飲むことは私にはできません。それに、そのまんまだと、結構甘い! しかし、牛乳で割ってもよし、コーヒーで割ってもよし、氷を入れてちびちびやるもよし、ととにかくおいしい!
あ、これをたらりとハーゲンダッツのアイリッシュコーヒーアイスクリームにかけたりしたって、もちろんすごくおいしいと思うの! ついでにいえば、EggNogもほぼ同じライン上にあるから、そっちにかけたって、すごくおいしいと思うの!!

でもしかし、アイスにかけてしまうのはちょっともったいないので、やっぱちびちび飲み進めようっと・・・。

というわけで、クリスマスに向けて、飲み物とデザートの準備は万端! ・・・いや、そこまでもつわけないか!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

目の保養



あまりのうれしさに方々で言いふらしてますが、木曜日、米国はサンクスギビング・デーです。そして私の会社、木よう、金ようとお休みなのです!
数えてみましょう・・・1・・・2・・・3・・・4!! なんと4日もお休み! うっそーん、もういちど数えちゃおうっと(と、この段落の始めに戻る)!

しかしながら、週に3日しか就労しないなんて仕事が進まないではないかという現実にはたと気がつき、月曜から気合を入れて、3日で5日分、いやせめて4日分ぐらいは働くぞという意気込みでやっていたので、今は水曜なのに既にお疲れ・・・。
ちなみに今、水曜のお昼の1時。会社の昼休み中なんですが、週末に書き溜めていた記事をアップして、自分も目の保養をするというスバラシイ計画を思いついたわけなのです!
先週末は、かっこつけないフレンチダイナーももちろんのこと、SOHO周辺エリアをうろうろ歩いていたのです。

先週末のSOHOといえば、ちょうどMuji(無印良品)がオープンしてたらしいのですが、MujiやユニクロのあるBroadwayよりも、1本奥がおもしろい!ということを、いまさらながら、知ったのです。
私が先週末にぶら歩いたのは、Broadwayを挟んでSOHOと反対に位置するNoritaらへんだったみたい。小さなお店がたくさんあって、歩いてるだけでわくわくするの!
でもその話はまた今度。今はあくまで1店集中で、目の保養・・・!

この記事のいちばん上の、画像をごらんあれ。このお店です。あっ、水色のお店ね。ずいぶん長いことご無沙汰だったこのお店、久しぶりに行きました~。
画像を拡大しないでどこか分かる人は、スイーツ大好き人間ですな? ここは、私が紹介するまでもない有名店ですから・・・。

ここのショコラダマンドは最高にうまい。(過去記事もあります! しかし2004年には3ドルだったのに、2007年の今、3.75ドルに値上げ・・・。NY物価上昇おそろしや)



お店クイズの答えは、Ceci-Cela。

パンももちろんだけど、ケーキもおいしいの。安くはないけど、でも満足度高いです!

箱だけ見せててもしょうがないので、ちゃっちゃと中身、行きましょ!



はあー・・・

ため息出る。
バニラとイチゴのケーキ、それから、バナナムース。

私、Ceci-Celaのケーキの下にひいてある、サブレが大好きなの。
だから、このサブレのくっついてるケーキを必ずひとつは選ばないと!



イメージとしてはほとんどショートケーキに近いんだけど、生クリームじゃないの。バニラの、こってりしたソースというか、ムース? うーむ、なんだろ?
とにかく、生クリームじゃないのです。(あああ・・・いつものことながらすんません・・・)

イチゴが惜しげもなく入ってる。満足度高い~!


そしてバナナのムース。

見えますか? 周囲を取り囲んでいる黒いもの、これ紙でもビニールでもないんです、チョコレートなの!
しかも、一面に譜面がきれいに描いてある・・・!

実を言えば私、底面のサブレでこのケーキを選んだようなもんなので、中身を尋ねて「バナナムースだよ」と言われた時、ふうむ・・・と思ったのよね。
でも・・・すんません! これで、大正解でした!! 白いとこがバナナムースなんだけど、いい香りでおいしい~。バナナだし、舌触りはソフトなのに、おいしさはくっきりしてる。
上に乗せてあるバナナは、レモンのジャムできらりとさせているので、バナナを食べると、はっとする。強くはないけど、口と鼻に、違う空気が入って。すごい・・・なんてすばらしい箸休めなのかしら・・・。

ああー。(水曜の昼のあすかまるです。ここから!)
よいね。すばらしい目の保養だね。それどころか、よだれで口も潤ったさ。(きちゃなくてすみません・・・でもほんとだから!)

さて、お仕事お仕事! 働いた者には、もれなく4日間のお休みをあげるよ。
やたーーー!! ぶるんぶるーん(轟くエンジン音)!!

ではまた近々に! あっ、サンクスギビングをする方は、Happy Thanksgiving!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

かっこつけない2



約束を守らない女、あすかまるが、とうとう行ってきました。雪までちらついた4月のある日、「かっこつけない」かっこよさにしびれた、あのお店へ。

フランス料理やさんです。・・・これがフレンチ?と思うでしょう?
窓際にある小さなテーブル席がちょうど空いていたので、そこから店内をパチリの図。これで店内全て。

4月の時は、食事の用事が決まっていたので、飲み物を1杯飲んだだけなんだけど、「ここにはまた来る! ごはんを食べに!」と強く強く誓ったのだ。
あれから、はや半年。もう行く機会はないのかと思っていていたが、記念日ゴハンに、どこに食べに行こうか・・・と考えていて、この店がいちばんピタリと来たのだ。また来ようと思って行けぬままになっている店が他にもたくさんあるのを考慮すれば、半年で再訪できたのは「早い」というべきなのか。

・・・ああっ、いかんいかん!!
というのはですねえ、最近よそのブログをいろいろ読んでると、大変端的に物事をまとめて、かつおもしろさもしっかり凝縮されてるのです。
この点、このあたくしのブログ。長い長い! おもしろいのか・・・よくわからないけど、人のブログより5倍ぐらい長いなら、単純計算で5倍おもしろい必要があるんじゃないかと考えられるが、なんぼなんでも、そこまではおもしろくないはずだ。
・・・と、なんだかよく分からないが、反省モードになった。
そいで、なるべく端的計画、というのを密かに立ててみた・・・はずなのに、ああ、もうその決意を書いただけですごい長さに・・・。だめだ、あたしには無理っす・・・。


さて、気を取り直して。(そうそう、この建て直しの早さが大事よね!)

パンが来ました。
あのね、ここって、いろんな料理があるんです。アペタイザーとして、エスカルゴとか、フォアグラやらもある。サラダもいろいろ。スープももちろん。で、肉や魚のメインもある。
でも一方で、ハンバーガーやサンドイッチ、タルティーヌとかもある。

どう食べるかは、食べる人の自由。そんなの、お金払ってるんだから当たり前だあー!って思うかもしれませんが、でも、フツーの高級フランス料理やさんで例えば、グラスワイン1杯ずつ、あとはアペタイザー1品頼んでふたりでシェア、以上ね!・・・なんて、少なくとも、小心者の私にはできません。

でもここは、自由だから。近くの席にも、そういうカップルがいたし。私もかっこつけずに、食べたいものをお願いすればいいのだ。

ただーし!
お店のルールとして、No Ketchap No Bud、というのがあります。ケチャップ禁止、バドワイザー禁止だって!!
おじさんは、いやなのだ。ケチャップをかけられるのが! 自分の料理と一緒に、バドを飲まれるのが! アメリカで店やってるのに、この潔さはなに?! すげーよ、あんた漢(おとこ)だよ・・・!



そして料理が来る。

こちら、友だちチョイス、ラムチョップ!
しっかり焼かれた香ばしい外側に、ミディアムレアの断面、焼きざまが絶妙。味付けはシンプルで、その分、ラムの肉の旨みがぐぐっと来る。

調理場は、バーの中。だから作ってる最中から、なんともおいしいニオイが漂ってくる。それにしても、あんな狭いとこから、こんな立派な料理が出てきちゃうって、一体どうなってるの?!

サイドは、ラタトゥイユとフレンチフライ。このラタトゥイユがまた、強烈にトマト~って感じでおいしいのだ。

私のチョイスもお見せしましょう~!





こちら、ダック・コンフィ!

実を申せば、ダック・コンフィって何だろうなあ・・・と思いながら頼んだというおバカで無知な私だったわけなのですが、家に帰ってお勉強したところによると、コンフィというのは、お肉を脂漬けにしたものをいい、それをじっくり焼いてサーブするんだそうだ。
そういえば注文の時、おじさんに言われた。「ダック・コンフィは時間かかるけど、いい?」って。

その、ダック・コンフィ。
ぎゃあー、う、うまい! 皮が、ぱりって!! そして、鴨肉に甘いソースの味がよくいきわたっていて、すごくマッチしているの。
こちらのサイドは、カリフラワーのグラタンと、いろんなはっぱが入って激ウマドレッシングがかかった生野菜。
サイドのひとつひとつに至るまで、力強さを感じるなあ。それに、メインごとにサイドが結構違うのだ。

これらのメインものは20ドル前後するけど、これ1品でおなかいっぱい&心も大満足なんだからすごい。



そして、食後のコーヒー。

かわいいじゃねえか・・・。かわいすぎるんじゃねえか・・・!!

あんなむさくるしいおじさん(←失礼極まりないが)が、こんなにかわいいものを、出してくれちゃうなんて、かっこよすぎねえか?!

左が、カフェ・ノワゼット。右が、カフェ・マキアート。
どちらもエスプレッソベース。

フランス人がいれてくれるエスプレッソ、おいしくないわけがないよ! ・・・いや、それは偏見か。私が緑茶をパーフェクトにいれられるか、っていったら、そんなこたあないわけで・・・。
とにかく、おじさんがびしっびしっと決めてくるのが、かっこいいのだ。エスプレッソだから、ラムチョップだから、ダック・コンフィだからかっこいいのではなく、どんな料理や飲み物でも、これが自分のやり方だみたいなのを、ずばっと投げてくるのが、かっこいいのだ。
そして、少しもかっこつけてないところが・・・!

小さなお店は客足が途絶えることなく、おじさんは、注文をとったり、ワインの栓を抜いたり、料理作ったり(料理担当の人はもうひとりいるけど)、コーヒー作ったり、かと思うと、タバコを吸いに外に出たり(NYでは、店内でタバコが吸えない)と、店の中をちょこちょこと、というか、すいすいと歩き回る。ああ、この店は、確かにこのおじさんのものなのだ、と思った。

絶対このおじさん、相当な気狂いなのだ。(以前も申し上げましたが、私が「気狂い」ということばを使う時は、大抵がほめ言葉なのです。)
その気狂いっぷりは、隠し切れない。もしくは、特に隠したりしない。でも、人に押し付けたりもしない。そういうのが好きな人が自然に集まってくるんだろう。あとスタイルだけじゃない、料理がおいしい。当たり前だけど、すごく大事だ。スタイルばっかりのかっこつけじゃ、何にもならない。

私がお店を出る時は、おじさんは電話で注文を取っているとこだったけど、目が合ったら、手を振ってくれた。

あー、ほんっとにいいお店だった! それをちゃんと食べて確認できて、ほんとによかった! お気に入りのフランス料理屋さんを見つけちゃいました。
日記のタイトルを考えた時、やっぱりこのお店のことを描写するには、「かっこつけない」がいちばん似合ってる、と思ったので、パート2にしました。私も、かっこつけずにいきたいね。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

Coming to Town!



近くを通りがかったら、今年もコイツがやってきてましたー!

ここはロックフェラービルの真ん前。画像のいちばん左に写ってるビルがそれです。
右手のしつこいほどの星条旗に囲まれたところには、小さなスケートリンクが。
これは、かの有名なロックフェラーセンターのクリスマスツリーです!

毎年、厳選されたモミの木がここに運ばれてくる。まだ夜になってもライトアップはされず、今は工事の人たちが準備をしているところ。まばゆいほどの電飾をつけるのも大変だけど、そもそもこれだけ大きなモミの木を、マンハッタンのど真ん中のコンクリートジャングルにいきなり立てるだけでも、大変なことだ!
今年の点灯式は、11月28日だそう。

ツリーの次にやってくるのは、もちろんサンタクロース・・・! ああ楽しいな! そろそろクリスマスソング解禁かな!
(世の中の流れとしては、その前に米国的超一大イベント、サンクスギビングデーが控えているのですが。)
クリスマスソング解禁といっても、私は家で音楽を聴くことはほとんどないのです。というわけで・・・



ここにクリスマスソングをダウンロード!

辺りを見回せば、猫も杓子もiPod、しかし私はひと味違うぜ! ・・・って、すみません、ほんとはその辺の知識が全くないので、完全に友だちのススメでこれを買ったにすぎないのですけど・・・。

Creative Zenの、Zen Stone plus。
でもさあ、知識がないので形の話しかできないのですが、iPodって、どのシリーズもなんかデザインがぐっとこない。色も、なんかぱっとしない。(やばい、今世の中の多勢を敵に回したのか、私?!)
しかし、私のこの子は、かわいいの。キュートかつチャーミング。これをいじくってるだけで、気分がどんどん高まってくるんだ~!(すんません、ただの親バカですから、iPodファンの皆様お許しを・・・!)

唯一の悪い点は、この子を手に入れてしまってからというもの、電車の中で本や新聞を読む時間が音楽に取って代わられて、お勉強の時間がどんどん減ってることぐらいかな・・・?


話はかわって。

一応今日は、ちょっとした祝いの日なので、乾杯などしたりして。
でもね、この液体についての話は、次回の日記で詳述することにします。

だって、せっかくクリスマスツリーの写真を載せたから、日記のジャンル分けを、何がなんでも「NYのすがた」にしたいの!(何気に結構気にしている・・・)

それに、早く動かないと、今日が終わっちゃうから!!
ではまた後ほど~!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事