ベーグルの穴から見えた日記

働いた者、食ってよし!



ルームメイトと連れ立って、洗濯に行く。

洗濯をまわしてる間、ご近所イタリアンパン屋さんに行って、コーヒーとパンを買ってきて、ランドロマット(ランドリーのこと! ヒーローみたいでかっこいいでしょ)でブランチ。

いちど家に戻ってもいいんだけど、だってほら、おうちは暑いでしょ。ここはクーラーも適度にきいてて、快適なんだもの・・・!


右は、これも一時期よく食べたなあ、スフォリアテッラ。(ルームメイトチョイス)
左は、多分すごく昔に1回ぐらいは試したことのある、見覚えのある物体。(私のぼうけん!)

チーズケーキが激ウマのこのお店、少し前はずいぶん通っていた気がするが、思い起こせば、値上げ以来、足が遠のきがちになっていた。
過去記事によると、小さいチーズケーキが、1.75ドルから2ドルに値上げしたとのこと。って、ここもあそこも値上げのこのご時勢、全然大した値上げじゃないんだけど、自分の中でブームが一段落したタイミングでのこの小さな値上げは、結構な打撃を与えたのかもしれません。それとも偶然かもしれませんけど。

それでも、この前お友だちの家にお呼ばれした時には、久々にここを訪れて、チーズケーキの大きい方を買っていった。
マンハッタンで途中下車でもしない限り、なかなかしゃれた手土産は用意できない。だから、いつもここのチーズケーキを買っていくの。


私の選んだもの(名前分かりません・・・)は、まず、手に持った感じがびっくりするほど重い!!! 文鎮みたい・・・!

パンでもケーキでもない、ぽくぽくした、栗の形の駄菓子みたいなの(分かる?)に、いや栗は入ってないんだけどね、そいで中にはカスタードに似たもったりした何かが入っている。
この店のカスタードクリームは、もっと洗練されてたし、バニラビーンズも入ってたはずだけど、あっちがカスタード・グレードアップバージョンで、こっちがただのカスタードなのかな?

「この中、何が入ってるの?」と聞いた時に、お店のおばちゃんが「たまごのクリーム(だからカスタードには違いないのだけど)と、チョコチップ」と教えてくれたんだけど、チョコはいずこ・・・と思ってたら、後半にさしかかってから、5~6粒入っていた・・・。
その代わりといってはなんだが、オレンジピールも、5片ほど発見。損したような、得したような?

スフォリアテッラのようなサプライズや中毒性はないけど、これも素朴系でなかなかおいしい。


家に戻ったら、掃除機も念入りにかけて、その上押入れの中までひっくり返して。
あ、2週間前からアルコールにつけておいたミントのスプレーも完成しました~。
右のペットボトルが、ミントをつけこんでおいた跡で、左が完成品。これだけあると、ずいぶん長もちするはず。あちこちにしゅっしゅする!
それにしても、この日はなぜかクリーンアップデイになってしまったわ・・・。

ところで、押入れをかき回したのは、探し物があったから。それは・・・

せんぷうきの首。

覚えてる人は少ないと思いますが、イースターの季節に近所の引越しセールで中古のせんぷうきを破格の1ドルで購入したと、日記の隅っこにちょろりと書きました。
しかし、そのせんぷうき。
ひと夏を越えずして、夜から朝、そして昼までつけっぱなしにしていたら、突然、ぷしゅう・・・と言ってこときれたそう(最期を見届けたのはルームメイト)。

私は「1ドルだから壊れたんじゃない!」と主張してきましたが、方々で「あすかまるは安物買いの銭失い!」とバカにされました、はい。


(この画像は、アルコールで酔わされて、すかすかになったミントちゃんたち。お疲れ様、ありがとよ!)
しかし! うちには、古来より伝わる、首だけのせんぷうきがあった。首しかないので、壁にもたれかけさせて使っていたのだけど、もしかしたら1ドルせんぷうきの足に、はまるかもしれない!
でも今年は1ドルせんぷうきを買ったので、特に出していなかった。今までに何度か、あるべきところを探しても、なかなか首せんぷうきは見つからず、「もしかして、捨てちゃった・・・?」と不安になっていたのだけど、今回意を決して押入れの奥の奥まで潜ったところ・・・

あったー!!!

そして移植手術も無事成功、しっかり地に足つけて立っております、かつての首せんぷうき。この足を1ドルで買ったと思えば、お得な買い物だったな、うん!

そいで、夜は疲れたので、近所の中華食べ放題のお店で豪華ディナー。ここでの食後の楽しみは、なんといっても色とりどりのGello! ジェロ、というのは、着色料ばりばりの、ぶるんぶるんしたゼリーです!(過去記事に画像あり。)
着色料は身体によくないって分かってる。でも、これはうまいんだもの! 好きなんだもの!
子どもたちは皆、ジェロのとこを通りすがるたびに、「ジェロ!ジェロ!」とただならぬ興味を示していた。こらこら、君はまだひと皿目でしょ! デザートはさいご!

はあー、よく動いて、よく食べて、充実したいちにちでした。
(こういう日記って、ジャンルわけがほんっとに難しいなあ・・・)

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

・・・それが何か?

こういうパターンの記事は、めずらしいですが。

===以下引用===

免許講習で、県警OB講師が「O型は最も事故率高い」 
2007年07月24日06時16分

 O型の運転者は事故に遭いやすい? 福岡自動車運転免許試験場(福岡市)の講師2人が、「車の事故を起こす確率は血液型ごとに違う」との内容の講習をしていたことが分かった。受講者からは「根拠のない不適切な発言」との批判が出ている。講師は「講習に関心を持ってもらおうとしたが、軽率だった」と話しているという。

 福岡県警から講習業務を委託されている同県交通安全協会によると、2人は県警を定年退職したあと講師になった60代の男性。

 2人は運転免許の更新時の講習で、受講者に「どの血液型が最も事故を起こしやすいと思うか」などと質問して挙手を求めたあと、スライドを使って「O型は最も事故率が高い」「A型は安全運転」「B型はメカ(機械)に強くて自信過剰で、不注意事故が目立つ」「AB型は神経質で疲れやすく、睡魔に襲われての追突事故が多い」などと説明していた。

 こうした講習は今年2月ごろから続いていた。2人は同協会に「書籍か何かから引用したが、覚えていない。データに科学的根拠はない」と話しているという。

===引用終わり===

・・・えっ。
これって何か、いけませんか? これって、少し前に例のえらい人たちの発した、女は産む機械だとか、原爆落とされても仕方ないとか、あれらの発言と同じぐらい、悪いこと言ってますか? これって、人種差別なんですか? この講習に出たB型やO型の人が、傷ついたり、トラウマになって運転ができなくなったりするんですか?

このニュース記事を読んで、震えるほどいかった私は、ばかですか?

まあ、いかってる私はちょっと変、ていうか、行き過ぎかもしれないんだけど、何かすごく、すごーく腹が立っている。

一緒になりえないでしょ。あたまつかおうよ。せっかく人間なんだから、何がほんとに悪いことで、何がそうじゃないのか、ちゃんと考えてよ。

それとも、私の考え方がおかしいのかなあ? 血液型占いって、人種差別なの?
私、いやみじゃなくて、ほんとに分からなくって、混乱しているので、誰か分かる人は教えてください。

かわいそうな60代男性。誰か1人の人を、公衆の面前で、「こいつはO型だから絶対に事故を起こす!!」とか言ってからかったならともかく。受講者に関心を持ってもらえると思ってやったに違いない。
私、なんだか手が震えて、泣きそうなんです。ほんとに。へん?

それだって、それだって、こんなくだらないニュース記事が大真面目なトーンでネットに配信されてる世の中が信じられないんです。

誰かほんとに、あたしが間違ってたら教えてください。

あと、このおじさんが知り合いにいる人とかがもしいたら、私からよろしく言ってください。ほんとに。冗談じゃなくて、まじめに。
私、わかる。まじめに教えようと思ってる人の気持ち。一生懸命、少しでも話を聞いてもらいたいと思ったに違いない。
いわれのない理由で侮辱されたのは、O型の人じゃなくて、このおじさんだと思う。


・・・30分後・・・。
ルームメイトともこれについて熱く語った。
「中には血液型を全く信じていなくてすごく嫌に感じる人もいるかもしれないから、教える立場としてはこういう表現は避けるべき。」というのが彼女の見解。
「確かに、こんなに事件みたいに真面目に取り上げることじゃないけど、このニュースのトーンも、ほんとはまあ、そんなに深刻じゃないのかもしれないよ。」と、私をなだめてくれた。
うむ・・・。確かに、このおじさんが処分されたとも書いてないし。

とりあえず、沸騰状態はおさまった。けど、やっぱりまだ怒ってる。血液型も根拠のない区別だ、って考えは分かるんだけど・・・。

怒りにまかせた記事ですみません。どんなことでも、意見のある方いらっしゃいましたら、どんどん聞かせてください。

チョコとバニラと

今週の週末は、いろんな人のおうちにお邪魔して、ちょっとしたお家探検の気分でした。かわいいーベビちゃんと遊んだり(あそんでもらったり?)して。

そんなわけですが、今日のところは、ホームランなアイスクリームの話を!

ある日、ご近所スーパーに行きましたところ、やっておりました。

Turkey Hill Icecream $2.99!!!

しかも、残されていたアイスの中に、すすすすすすごいのを、見つけちゃったんです。

ジャーマン・チョコレートケーキ。

よく見ると小人のおじいさんがいるのが何だか奇妙ですが、チョコのアイスといわれるよりも、チョコレートケーキと言われるほうがぐっと来るし、さらにジャーマンだなんて限定されちゃうと、ぐぐぐっと来ちゃうじゃないかー!!

あれっ、でも、ドイツってチョコレートで有名なんだっけ? ザッハトルテとか・・・と思ったけど、あれはウイーンのお菓子だよね?
と思ってgoogleしてみると、ドイツもなかなかどうしてチョコレートの消費量では世界有数らしい!うーん、そんな知られざるチョコの国の、チョコレートケーキの名を掲げたアイスクリームだなんて、渋いね!

ジャーマン・チョコレートケーキの箱は、残り3つ。どれも冷凍庫の効きが弱かったのか、ちょっとやわらかかったので、買おうかどうしようか迷ったんだけど、コロボックルの魅力に負けました・・・。いちばんやわらかくないものを厳選して、ご購入!


中はこんなかんじ。

チョコレートケーキの塊が入ってる。んーーーー、リッチです!!
もりもり食べるうち、なんかしゃくしゃくした小さなものが入っているのに気がついた。で、よーく箱をもういちど見ると、なななんと!!

ココナッツキャラメルリボンが入ってるのだ!
肉眼では見えないんだけど、確かにある。歯ざわりとともに、ココナッツのほのかな味。ちっとも邪魔にならない、でも確かな存在感。これはすごく、すごーく、おいしい!!

この味、ジャーマン・チョコレートケーキは、期間限定。
買いだめしちゃう? しちゃう??? きゃあーーー!!!


アイスつながりで最後にちょこっと、ある日のマクドナルド。
言ったかなあ、マックのソフトクリームは、ConeとかVanilla Coneという名前であって、ソフトクリームと言っても分かってもらえないのです。というわけで、One Cone please!

この前のランチの話の続きになりますが、ちょっと甘いものが食べたい日は、ご飯食べた後で、マックのソフトクリームを食べに行くことが多い。
店舗によって価格が違うけど、1ドル前後でこの満足感。たまらんなあー!

店舗によって違うのは値段だけじゃなくて、盛りっぷり。
ぐにぐにぐにっと見事なマウンテンを形成している日もあれば、ちょろりとしょぼい日もある。文句言えば大きく作り直してくれるかもしれないけど、まあいいの。おみくじを引くみたいに、1ドルで今日のアイスクリーム運を占うのだ!

画像のこの日は、一見ちっちゃいかなって思ったけど、実はすごく身の詰まった、重いアイスだった。うねうねの幅が妙にちっちゃいことからも分かるでしょう? 食べ応え、ありまくりでした~。

だんだん暑くなってきたから、アイスクリーム話に拍車がかかりますなあ! まだまだ食うぞー!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

ある日のランチ

ある日のランチ。
ジャンキーなものが食べたかったら、バーガーキング。
バーガーキングに行ったら、ワッパーJr.とポテト。私のお決まりメニューだ。

ポテトを頼んだのに、オニオンリングがいっこ紛れ込んでる時がたまにあって、オニオンリングは好きでもないんだけど、なんだかうれしい。
この日なんて、ポテトの上にいっこ(画像)、ポテトの箱の底のほうにもういっこ、合計2個もオニオンリングが入ってた!!


ある日のランチ。
お昼からこんなにたくさんの料理を注文して、嗚呼何て贅沢・・・ではありません!

韓国料理のつきだしがどどどとテーブルに並べられるの図です。

「私たち、かなりがんばったよね」と自分で自分をほめたい時には、10ブロック近く歩いてでも韓国料理を食べさせてあげたりする。


ハンバットという有名店なんだけど、ここのチャーハンが、ちょっと目玉が飛び出るほどにおいしいことを知ってしまった。
(注1:この画像は、チャーハン1皿のうち10分の1程度の量なので、お間違えなきよう。大食い女子の私でも、半分残して持って帰れるぐらいの量あります。)
(注2:このお店に詳しい同僚いわく、「ランチメニューにはチャーハン(Fried Rice)が2種類あるので、間違えずにおいしいほうのチャーハンを頼むこと!」だったのだけど、どういう違いがあったか忘れた・・・。相変わらず役に立たないブログですみません・・・。)

韓国料理やさんに行ってチャーハン・・・?と侮るなかれ!
チャーハンが取り立てて好きなわけでもないこの私が、癒されてしまうほどのすごいチャーハンなのです!



ある日のランチ。

こちらは中華料理。
会社の近くにも中華のお店はあるんだけど、「どうしても!」っていう時に電車に乗って行っちゃうのがこちら。

大盛りにもほどがあります。茶碗で作った山ふたつ!! 断っておきますが、「大盛りで」って頼んだわけじゃあありません。

しかしこのお店で、私がなんといっても気に入っているメニューは、ライスものじゃないんです。


これ!! カレーヌードルです!!

チャイニーズのお店なのに、なぜかタイ風カレー。麺はなぜかニッポンのうどん。摩訶不思議な一品だけど、たまにこれが無性に食べたくなるんだよねー。すっごくクセになるの。
なみなみと入ったこのスープが洋服にはねたりしたら大変なんだけどね!


と、マンハッタンのランチをエンジョイしているかのように書きつづってみた今日の記事ですが、実を言えば、普段は会社でお米を炊いて食べてますので、ご安心ください・・・???

しかし、明日のランチは外食予定。さーて、どこに行こっかなー!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

マンゴーオレンジ、そして緑

日本は台風が来たりして大変なようですが、NYは夏! 陽射しがギラギラ照り付けています。

というわけで、ある日の散歩のお供!
マンゴーのアイスを買いました。

スモールサイズで1ドル50セント。おととしの記録によれば、スモールサイズを50セントで買っていたようですので、たかーい!と思いながら買ったけど、まあ、この時は地元で買ったから、マンハッタンとは価格が異なるかもしれない・・・。それに、50セントの時のカップよりも、ひとまわり大きめ。
最終的には、1ドル50セントでもうなづけるぐらいに、なかなか食べ応えありました!

ここで、買ったのはこんなお店~・・・って、手押し車のカートを紹介しようと思ったんですが、ぜんぜんうまく撮れてませんでした。す、すみません~!(「おととしの記録」のリンク先でも、同じことを言っているではないか・・・。つまり、2年間経っても成長ゼロ?!)

大きなパラソルを差したちっちゃいカートに数種類のアイスを詰めて、道ばたで売っているのです。お味は、ココナッツなどトロピカルな品揃え。


アイスが残り少なくなってきたら、もちろんこうです。
くしゃっ!!

最後の1滴まで、残らず吸いつくします!
食べ終わると、舌が鮮やかなオレンジに・・・。そこがまたよろし。

さて、食べながら向かう先は、大好きなユニオンスクエア。


土曜なので、大賑わいのグリーンマーケット。

ユニオンスクエアで週に4日ぐらい開催しているこのマーケットには、お花や野菜、果物、お肉、牛乳、チーズ、パン、はちみつ、ワインなどなど、いろんなお店が詰まってる。

ぐるりと1周眺めた後は(ミントアイスティー飲んだ~)、すてきな場所でひと休み。
なーんて書いたら、どんなすてきなカフェがこの近くにあるのかしら、って思うかなあ?

違うんです、それよりももっとずっと、贅沢な場所・・・!!


じゃーん、ユニオンスクエアの、森林スペース!

暑い日でも、木陰はうそみたいに涼やかで、たくさんの人がねっころがっている。私も、ちょうど持っていた新聞紙を1枚広げて、ぺったり座りこむ。




はあー、気持ちがいい!
・・・大また開きで失礼いたします、ま、ロングスカートだからよいでしょう!!

家族で、カップルで、グループで、ひとりで、いろんな人が思い思いにたたずんでいる。
ちいさな子どもたちは鳩を追っかけてあそんでいる。あそんでいるといっても、きょろきょろと鳩を探すその眼は、真剣そのものだ。子どもって、真剣じゃなく何かをすることがない。私は大人だけど、私もそうありたいものだ。

などと考えながら、しばしぼんやりする。

それにしてもユニオンスクエアパーク、セントラルパークの比にならない小さな公園なのに、こんな森まで隠しているなんて!

さっきのグリーンマーケット、もしくはすぐ前にあるWholeFoodsで食べ物など買い込んで、ここで半日ぐらい過ごすっていうのも、かなり正しい休日の過ごし方かもしれない。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事